インシデント ガイドライン

インシデントとは何ですか?

インシデントとは、お客様のお問い合わせに含まれる「案件の件数」の最小単位を指します。そのため、お客様のお問い合わせ内容に複数の案件が含まれているとマイクロソフトが判断した場合は、それぞれの案件を最小単位である「1 インシデント」に分割して対応することになります。ご不明な場合はプロフェッショナル サポート ファミリー契約約款またはパーソナル サポート契約約款の「インシデントの定義」をご確認ください。

インシデントはどのような場合に消費されるのですか?

インシデントは下記のガイドラインに従って消費されます。

  1. マイクロソフトにお問い合わせいただき、サポート エンジニアが調査を開始した時点でインシデントは消費されます。
  2. お客様のお問い合わせ内容がマイクロソフト製品の不具合に起因するものとマイクロソフトが判断する場合のみ、インシデントは消費されません。
  3. 延長サポートフェーズの製品に関するお問い合わせについては、お問い合わせの内容に関わらずインシデントは消費されます。延長サポートフェーズの詳細は、サポート ライフサイクル ページをご確認ください。

問い合わせのキャンセルは可能ですか?

マイクロソフトのサポート エンジニアが調査を開始した後のお問い合わせのキャンセルはできません。これは、お客様が自己解決された場合でも同様です。

最終更新日 : 2014年4月23日