Microsoft サポート技術情報の機械翻訳

機械翻訳は、英語で書かれているサポート技術情報を自動的に翻訳して公開する仕組みです。

翻訳の改善

機械翻訳の改善にご協力ください。

機械翻訳されたサポート技術情報は、プロの翻訳者が訳したものよりも品質が低くなることがあります。しかし、正しい翻訳を提供することで機械翻訳システムは学習をし、その翻訳の品質を絶えず改善することができます。

改善が必要な翻訳を見つけた場合には、適切な翻訳案を提供してください。

テキスト上にカーソルを置き、[翻訳を改善します] をクリックします

1) カーソルをテキストに合わせ [翻訳を改善します] をクリック
2) 正しい翻訳を入力
3) [送信] をクリック

修正するテキストを変更する
修正内容を送信する
翻訳案の提供方法

改善したい日本語の文章にカーソルを置き、[翻訳を改善します] をクリックします。適切な翻訳案を編集ウィンドウに入力し [送信] をクリックするか、すでに他のユーザーが提案した翻訳案に [選択] をクリックして投票します。
注: 提案された翻訳案は、公開される前に マイクロソフトの担当者によって審査されます。

機械翻訳の詳細

機械翻訳サービスに関する情報


機械翻訳サービスは、膨大な量の英語情報をローカル言語でご利用いただくために導入されたサービスです。機械翻訳されたサポート技術情報は、プロの翻訳者が訳したものよりも品質が低くなることがあります。

機械翻訳されたサポート技術情報は、アイコン によって識別できます。

機械翻訳テクノロジは、その継続的な研究により、この数年で大幅に向上しました。しかし、まだ言語的、技術的なエラーが発生します。そこで、ユーザーの皆様にローカル言語で適切な翻訳案を提案していただき、機械翻訳の品質の改善にご協力いただく仕組みを導入しました。

参照するサポート技術情報の言語を変更するには >


翻訳元の原文 (英語) を表示するには >

翻訳案の提供 – FAQ

CTF (Collaborative Translation Framework) による翻訳の改善


CTF は、機械翻訳されたサポート技術情報の翻訳を改善するために導入された機能で、誰でも簡単に操作でき、ご協力いただけます。

翻訳案を提供する方法 >


翻訳案を提供する際のガイドライン >


他のユーザーによって提案された翻訳 >


最終更新日 : 2013年3月15日