ユーザーの基本設定エントリ、パート 3

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 102978
この資料の第 3 部、ユーザー設定のレジストリ エントリを含みます。次の内容が含まれています。

ユーザーの国際的なエントリの値
キーボードとユーザーのキーボード レイアウトのエントリ
ユーザーのマウスのエントリ
マルチ メディアとサウンド エントリをユーザーに
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

これは、3 番目の 5 の記事上のユーザーの基本設定エントリです。は、他のエントリは、「ユーザーの基本設定エントリ、パート 1」を参照してくださいと"ユーザー基本設定エントリ、パート、2"「ユーザーの基本設定エントリ、パート 4、です」と"ユーザー基本設定エントリ、パート 5」。

詳細

ユーザー設定のレジストリ エントリ

以下に示す情報は、主にトラブルシューティングについてで表示エントリの既定値および重要なエントリの意味について説明します。ユーザーの基本設定を設定できる表示されなかった値がありません。すべてこれらの値を設定するには、コントロール パネルのアイコンやツールの使用[管理ツール] グループで、または Windows NT に用意されている他のプログラムを使用します。

すべてのレジストリ パス HKEY_CURRENT_USER を表示するのには、ここでは示されてどのように、現在ログインしているユーザーのエントリを表示できます。ただし、これらのほとんどエントリは、HKEY_USERS\ にも表示されます。既定の場所エントリを変更するには既定のユーザー プロファイルの値を変更します。

国際ユーザーのエントリの値

サブキーは、国際的な日付、時刻、通貨型を表示する方法を説明します。およびその他の項目は、次のレジストリ パスの下にある特定の国。
   HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\International
				
このバージョンの Windows では、International\Sorting の順序キーは使いません[NT]。

次の表では、このサブキーの下のエントリの値をまとめたものです。すべてのデータ型は REG_SZ です。これらの項目のいずれかを変更するのには、国際を選択します。コントロール パネルのアイコン。

iCountry REG_SZ 国

アメリカ英語のデフォルトは 1 です。

国コードを指定します。この国の国際と一致します。電話の市外局番のカナダでは、2 です。

iCurrDigits REG_SZ 値

米国英語の既定値は 2 です。

小数点区切り文字の後に数字の数を指定します。通貨。

iCurrency REG_SZ 値

アメリカ英語のデフォルトは 0 です。実際の通貨記号を指定します。sCurrency の値です。

正の通貨形式を指定する、0 = $2、1 = 2$、2 = $ 2、および 3

= 2 $.iDate REG_SZ 値

アメリカ英語のデフォルトは 0 です。実際の日付の区切り線を指定では、sShortDate 値です。

数値の日付形式との互換性を Windows 2.x、指定場所0 = 12/31/90、1 = 90、31/12、2 = 90/12/31。

iDigits REG_SZ 値

米国英語の既定値は 2 です。

小数点区切り文字の後に表示する桁数を指定します。数値。

iLZero REG_SZ 0 または 1

アメリカ英語のデフォルトは 1 です。実際の小数点区切り文字を指定します。sDecimal の値です。

10 進数の数字に先行ゼロを配置するかどうかを指定、0.7 を = と1 = 0.7。

iMeasure REG_SZ 0 または 1

アメリカ英語のデフォルトは 1 です。

メトリックと英語の測定システムの指定、0 の場合は、メトリックを = と1 = 英語。

iNegCurr REG_SZ 値

アメリカ英語のデフォルトは 1 です。実際の通貨記号を指定します。sCurrency の値です。

負の数値の形式を指定する場所。
   0 = ($1)   4 = (1$)   8 = -1 $   12 = $ -1.1
   1 = -$1   5 = -1$   9 = -$ 1   13 = 1.1- $
   2 = $-1   6 = 1-$   10 = 1 $-   14 = ($ 1.1)
   3 = $1-   7 = 1$-   11 = $ 1-   15 = (1.1 $)
				

iTime REG_SZ 値

アメリカ英語のデフォルトは 0 です。実際の時刻の区切り記号を指定します。sTime 値です。

時間を 12 時間制または 24 時間制の時計を [0] を使用して書式を設定するかどうかを指定します。1: 00 (12 時間表記)、1 = 13: 00 (24 時間表記) を =。

iTLZero REG_SZ 値

アメリカ英語のデフォルトは 0 です。実際の時刻の区切り記号を指定します。sTime 値です。

時刻に整数部ゼロを配置するかどうかを指定、0 9時 15分、1 を = =09: 15。

ロケール REG_SZ 値

アメリカ英語のデフォルトは 00000409 です。

現在のユーザーのロケール ID、ローカル言語を指定します。CurrentControlSet\Control\Nls\Language で定義されている値に基づいてください。

s1159 REG_SZ 文字列

アメリカ英語のデフォルトでは午前です。

正午 12 時間制で前に、の時刻の文字列を使用すると、時間マーカーを指定します。時刻の形式。

s2359 REG_SZ 文字列

時刻文字列で、12 時間制の午後を表すに使用する、時間マーカーを指定します。形式または 24 時間制の形式で常に依存しています。米国英語デフォルトでは午後です。

sCountry REG_SZ 文字列

アメリカ英語のデフォルトは、アメリカ合衆国です。

標準的な値を使用する国の名前を指定します。

sCurrency REG_SZ 文字列

アメリカ英語のデフォルトは $ です。

使用する通貨記号を指定します。

sDate REG_SZ 文字列

既定値は英語とします。

短い形式の日付の数字を区切る記号を指定します。

sDecimal REG_SZ 文字列

アメリカ英語のデフォルトです。(ピリオド) です。

10 進数の小数部分を区切るために使用する区切り記号を指定します。数値の整数部分。

sLanguage REG_SZ 文字列

使用する言語を指定します。Windows アプリケーションは、言語の並べ替えなど、特定のタスクまたはスペル チェック、使用このエントリは。アメリカ英語のデフォルトは英語です。ロケールの値Windows NT の最初のバージョンはサポートされてを次に示します。
   csy = Czech                    frc = French (Canadian)
   dan = Danish                   frs = French (Swiss)
   deu = German                   hun = Hungarian
   des = German (Swiss)           isl = Icelandic
   dea = German (Austrian)        ita = Italian
   ell = Greek                    its = Italian (Swiss)
   ena = English (Australia)      nlb = Dutch (Belgian)
   enc = English (canada)         nld = Dutch
   eng = English (U.K.)           non = Norwegian (Nynorsk)
   eni = English (Irish)          nor = Norwegian (Bokmal)
   enu = English (U.S.)           plk = Polish
   enz = English (New Zeal.)      ptb = Portuguese (Brazilian)
   esm = Spanish (Mexican)        ptg = Portuguese
   esn = Modern Spanish           rus = Russian
   esp = Castilian Spanish        sky = Slovak
   fin = Finnish                  svc = Swedish
   fra = French                   trk = Turkish
   frb = French (Belgian)
				

sList アイスランド st = REG_SZ 文字列

アメリカ英語のデフォルトは、(カンマ) です。

ita ItalianSpecifies リスト内の項目を区切るために使用する文字を = します。で英語、nld は、Dutchmost = 一般的な区切り記号はコンマです。

sLongDate ノルウェー語 = ngDate REG_SZ の書式設定

アメリカ英語のデフォルトは dddd, MMMM dd, yyyy (つまり、金曜日、6 月 1日,1990) します。

機関-ptg = ポルトガル語を指定を長い形式の日付の形式を選択。sve の省略名のスウェーデン語の単語と区切り記号を = します。コントロール パネルは特定の形式の組み合わせだけを受け入れます。そのためには、コントロール パネルを使用して、これらのエントリを変更します。値は次のとおりです。
   d = Day (1-31)
   dd = Day (01-31)
   ddd = Day (Mon-Sun)
   dddd = Day (Monday-Sunday)
   M = Month (1-12)
   MM = Month (01-12)
   MMM = Month (Jan-Dec)
   MMMM = Month (January-December)
   yy = Year (00-99)
   yyyy = Year (1900-2040)
				

sShortDate REG_SZ の書式設定します。

アメリカ英語のデフォルトは m/d/yy です (つまり、6/1/90)。

省略形などの短い日付形式を指定します。単語しに sLongDate に記載されている一覧の区切り記号を指定します。コントロール パネルは特定の形式の組み合わせだけを受け入れます。そのためには、コントロール パネルを使用して、この設定を変更します。

sThousand REG_SZ 文字列

アメリカ英語のデフォルトは、(カンマ) です。

数千を区切るために使用する記号を設定します。たとえば、する場合、値コンマは、数は 3,000 として表示されますです。

sTime REG_SZ 文字列

アメリカ英語が使用されます: (コロン)。

時、分、および秒を区切るために使用する文字を指定します。時間です。たとえば、コロンを指定する場合は、15時 29分: 31 として時間が表示されます。

ユーザーのキーボードおよびキーボード レイアウトのエントリ

ユーザーの基本設定を選択して定義されているキーボード エントリを含む、コントロール パネルの [キーボード] アイコンします。このレジストリ パスの下のエントリがあります。
   HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Keyboard
				

InitialKeyboardIndicators の REG_SZ 値

既定値: 0

キーの初期値を指定します。0 は、NUMLOCK 後オフになっていることを意味します。ユーザーがログオンします。ユーザーがログオンすると numlock キーをオン 2 を意味します。これログオフ中に設定または preseve NUMLOCK の状態がシャット ダウンです。その時点でのキーです。

KeyboardDelay REG_SZ 0 〜 3

既定値: 1

キーの前にキーを押した後、どのくらいの時間が経過を確立します。繰り返しを開始します。0 〜 3 の値は線形スケールからの提供を最大の遅延をキーボード ドライバーによってサポートされて、最小の遅延です。通常、0 250 ミリ秒を表し、3 1 秒を表しますが、20% の精度です。

KeyboardSpeed REG_SZ 0 〜 31

既定値: 31

どのくらいの時間が繰り返されるは、文字の間隔が経過を設定、キーボードのキーを押し続けると表示されます。0 〜 31 の値を提供します。低下の繰り返し速度は、キーボード ドライバーによってサポートされて最速の間隔をします。通常、毎秒 2 〜 31 0 を表します30 秒を表します。

キーボード レイアウトのキーは、ユーザーの優先レイアウトを記録します。ロードされ、ユーザーがログオンすると、システムによってアクティブ化します。エントリが検出されました。このレジストリ パスの下にあります。
   HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Keyboard Layout
				
ユーザーがログオフすると、ユーザーの現在のキーボード レイアウトが格納されます。エントリの値は、上で定義されているに基づいています。CurrentControlSet\Control\NLS\KeyboardLayout。キーボードを変更するのにはレイアウトは、[メイン] プログラム グループから Windows NT のセットアップ アイコンを選択します。

REG_SZ の有効な KeyboardLayout

既定値: 00000409 (は、標準のアメリカ英語)

Layout\Substitutes のキーボードのキーは、既定では空です。このサブキーキーボード レイアウト名間のマッピングを記録します。システムのチェックを代替のユーザーのサブキーをキーボード ドライバーを読み込むと、代わりに指定されている、対応するレイアウト名に置き換えられます。のキーボードで次のエントリの例ユーザーが米国 Dvorak を希望すること Layout\Substitutes サブキーを示しています。英語キーボードのレイアウト (00010409) は、標準のアメリカ英語キーボードにレイアウト (00000409) です。

00000409: REG_SZ: 00010409

ユーザーのマウスのエントリ

これらのエントリを変更するには、コントロール パネルの [マウス] アイコンを選択します。

DoubleClickSpeed REG_SZ (ミリ秒)

既定値: 686

その間、マウスのボタンをクリックするだけで時間の最大値を設定、システム1 つのダブルクリックを許可します。このエントリの値を小さくはないです。ダブルクリックを 2 倍にクリックする必要がある時間です。

MouseSpeed REG_SZ 0、1 または 2

既定値: 1

マウスとカーソルの動きとの関係を設定する場合の値MouseThreshold1 または MouseThreshold2 を超えています。このとき、MouseSpeed の値によるとカーソルの動きを促進します。
Value      Meaning
------------------

0          No acceleration
1          The cursor is moved twice the normal speed when mouse movement
           exceeds the value of MouseThreshold1
2          The cursor is moved twice the normal speed when the mouse
           movementexceeds the value of MouseThreshold1, or four times the
           normal speed if mouse movement exceeds MouseThreshold2.

				

MouseThreshold1 REG_SZ ピクセル
MouseThreshold2 REG_SZ ピクセル

Default:          MouseThreshold1=6
                  MouseThreshold2=10
				
これらのエントリは、マウスを動かすとピクセルの最大数を設定します。マウス割り込みの前に、システムの間の関係を変更します。マウスとカーソルを移動します。マウスの動きがしきい値を超えた場合MouseThreshold1 と MouseSpeed が 0 よりも大きいかどうかで定義されています。2 倍、通常の速度で、カーソルを移動します。場合は、マウスの動きを超えています。しきい値は MouseThreshold2 で定義されて、MouseSpeed 2、システムであります。4 倍、通常の速度で、カーソルを移動します。

SwapMouseButtons REG_SZ ブール

既定値: 0

左右のマウス ボタンがスワップするかどうかを指定します。値を指定した場合1 ボタンがスワップします。

マルチ メディアとサウンド エントリの値をユーザーに関連するユーザー設定コントロール パネルのマルチ メディアの項目を次のレジストリにあります。パス:
   HKEY_CURRENT_USER\Control Panel
				
ここでは、informtaion を参照のトラブルシューティングを行うです。すべて変更する必要があります。加え、デバイス ドライバー、MIDI マッパーは、サウンド アイコンのコントロールを使用してパネルです。既定のエントリを以下に示します。すべては、REG_SZ データ型です。

マルチ メディアのサブキーのデフォルト値のエントリ

MMCPL            H=230
                 NumApps=20
                 W=442
                 X=88
                 Y=84
Sound            Beep=yes
Sounds           Enable=1
                 SystemAsterisk=chord.wav,Asterisk
                 SystemDefault=ding.wav,Default Beep
                 SystemExclamation=chord.wav,Exclamation
                 SystemExit=chord.wav,Windows Logoff
                 SystemHand=chord.wav,Critical Stop
                 SystemQuestion=chord.wav,Question
                 SystemStart=tada.wav.Windows Logon
				
参照:「Windows NT リソース キット Os バージョン 3.1 の"。

プロパティ

文書番号: 102978 - 最終更新日: 2011年6月30日 - リビジョン: 5.0
キーワード:?
kbother kbmt KB102978 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:102978
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com