Windows セットアップでシステム ファイルを更新できない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 125480 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP125480
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

以下のいずれかの問題が発生することがあります。
  • セットアップ中に Windows を読み込むとき、または使用許諾契約書の画面を表示するときに、Windows が応答しなくなる (ハングする) ことがあります。
  • コンピュータがハングすると、Windows 98 セットアップ ウィザードが画面上に黒い四角形として表示されることがあります。
  • ブートセクタを上書きするかどうかの確認が要求されます。上書きするように選択するとセットアップ手順は完了しますが、Windows の読み込み時にハングします。
  • 画面上の画像が歪みます。
コンピュータを再起動すると、次のメッセージが表示されます。
Windows Setup was unable to update your system files

This may be caused by virus detection that is built-in to your machine, or by virus detection software running on your system.

To disable built-in virus detection you will need to run the configuration program for the CMOS that came with your machine, or contact your machine manufacturer.

To disable virus-detection software that you have running on your system, you may need to remove the lines that start the program from your AUTOEXEC.BAT or CONFIG.SYS files.

After you have disabled the virus detection software, re-start your machine and re-run Windows Setup. Once you have successfully completed setup, it is okay to re-enable the virus detection software.


: 次のエラー メッセージが表示されることもあります。

Warning: disk boot sector is to be modified, press Y to accept, and any key to abort.

原因

コンピュータによっては、アプリケーションがブート セクタに書き込みできないようにする機能を持つものがあります。このような機能は、通常、コンピュータの CMOS 設定でウイルス対策の設定という形で存在します。ウイルス対策の保護機能が有効になっている場合、Windows はインストールを完了できないか、または正しく読み込まれません。

解決方法

使用しているコンピュータの CMOS 設定でウイルス対策機能を無効にしてから、Windows を再インストールします。Windows が正常にインストールされた後で、ウイルス対策機能を再度有効にしてください。

コンピュータの CMOS 設定にアクセスする方法については、使用しているコンピュータのマニュアルを参照するか、製造元にお問い合わせください。

注 : Compaq の CMOS 設定で SafeStart Manager を無効にするには、BIOS を少なくとも 2.26b にアップグレードする必要があります。

詳細

以下のコンピュータで、この問題の発生が確認されています。
  • Acma Pentium 120 コンピュータ

    • Award Modular BIOS v4.50G、copyright 1994-1995、Award Software
    • 586 PCI Green BIOS 52xver.A
    • Award BIOS v4.50 3.03G (日付 93/12/02)、84-93 VT82C486A


  • 日付が 1993 年の Phoenix BIOS を搭載した NCR 3150 ラップトップ コンピュータ

    これらのコンピュータには、ブート セクタ保護の設定があります。このオプションが有効になっている場合、起動時に次のエラー メッセージが表示されることがあります。
    Non-system disk or disk error. Replace and strike any key when ready.
    コンピュータの CMOS 設定でこのオプションを無効にすると、Windows は正常に起動します。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 125480 (最終更新日 2001-07-27) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 125480 - 最終更新日: 2014年1月29日 - リビジョン: 1.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 95
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbwinme kbsetup diskmem win98se win98 kbprb kbfaq win95 kbdiskmemory KB125480
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com