Windows セットアップで CD-ROM ドライブを検出する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 151550 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP151550
この資料に使用中のハードウェアに関する問題が説明されていない場合、下記のマイクロソフト Web サイトで、その他のハードウェアについての資料を参照してください。
http://support.microsoft.com/default.aspx/w98?sid=460
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Windows で CD-ROM ドライブを検出する方法について説明します。この資料のリアル モード サポートに関する記述は Windows Millennium Edition (Me) を対象としていません。これは、Windows Me ではリアル モード サポートが用意されていないためです。

詳細

Windows では、メーカー独自規格の CD-ROM ドライブ、SCSI CD-ROM ドライブおよび IDE CD-ROM ドライブをそれぞれ異なる方法で検出します。以下のセクションでは 各ドライブの検出方法について 説明します。

メーカー独自規格の CD-ROM ドライブ

Windows では SONY、ミツミ、松下寿電子産業製のメーカー独自規格の CD-ROM コントローラを直接検出します。コントローラ カードが検出されると CD-ROM ドライブはコントローラ カードの子デバイスとして認識されます。

これらのデバイスが正常に検出されない場合は、Windows でチェックできない I/O アドレスにドライブが設定されている可能性があります。

SCSI CD-ROM ドライブ

SCSI ホスト アダプタが列挙可能なバス (PCI バスなど) 上にある場合、Windows は、セットアップ中、または、セットアップ後の初回起動時に SCSI アダプタを検出します。SCSI アダプタが正常に動作すると、SCSI 列挙子 (SCSI BIOS) が、アダプタに接続されているデバイス (CD-ROM ドライブなど) を検索します。

SCSI II :

SCSI II CD-ROM ドライブはプロテクト モードでデータ CD-ROM や音楽 CD にアクセスします。

SCSI I :

SCSI I CD-ROM ドライブは、リアル モード ドライバが読み込まれていない場合にのみプロテクト モード ドライバを使用します。プロテクト モード ドライバではデータ CD-ROM にのみアクセスできます。

IDE CD-ROM ドライブ

Windows は、CD-ROM ドライブを検出する前に IDE コントローラを検出する必要があります。IDE コントローラが正常に動作すると、IDE 列挙子がコントローラに接続されているデバイス (CD-ROM ドライブなど) を検索します。

その他の情報

  • 場合によっては、Windows が CD-ROM ドライブを正常に検出するために CD-ROM ドライブ用のリアル モード ドライバを Config.sys および Autoexec.bat ファイルで読み込む必要があります。詳細については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。
    文書番号 : 131499
    TITLE : CD-ROM Drives Requiring Real-Mode Drivers
  • セットアップがコンピュータにインストールされているハードウェアを検査する前に、CD-ROM ドライブが搭載されているかを確認するメッセージが表示されることがあります。このメッセージは、メーカー独自規格の CD-ROM ドライブの形跡 (メモリ上の CD-ROM ドライバなど) が検出できない場合にのみ表示されます。CD-ROM ドライブに関する情報が検出された場合、このメッセージは表示されません。

    コンピュータに CD-ROM ドライブが搭載されていない場合は、Windows セットアップの実行中に CD-ROM ドライブの検出をスキップし、セットアップの時間を短縮することができます。
  • CD-ROM ドライブからセットアップを実行している場合でも、CD-ROM ドライブが搭載されているかを確認するメッセージが表示されることがあります。これは、CD-ROM ドライブのハードウェア構成に関する情報が必要なためです。Autoexec.bat ファイルの Mscdex.exe 行にはこの情報が含まれていません。CD-ROM ドライブを検出する必要があります。
  • CD-ROM ドライブの検出後、セットアップは Config.sys ファイルの CD-ROM デバイス ドライバを残して Autoexec.bat ファイルの Mscdex.exe 行をコメント アウトする場合があります。CD-ROM デバイス ドライバは Config.sys ファイルから読み込まれますが、Windows のプロテクト モード ドライバがそのリアル モード ドライバの処理を引継ぎます。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 151550 (最終更新日 2001-07-24) をもとに作成したものです。

注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

プロパティ

文書番号: 151550 - 最終更新日: 2011年1月5日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 95
キーワード:?
kbhardware kbhw kbinfo kbsetup kbwinme win95 win98 win98se KB151550
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com