ActiveX テクノロジの概要

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 154544 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP154544
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ActiveX は、インターネットおよびイントラネット用の統合アプリケーションとコンテンツをすばやく簡単に作成する方法を、開発者、ユーザー、そして Web 制作者に提供する、オープンな統合プラットフォームです。ActiveX を使用すれば、マルチメディア効果やインタラクティブ オブジェクト、および洗練されたアプリケーションを簡単に Web ページに挿入でき、高品質のマルチメディア CD-ROM 作品に匹敵する効果を生み出すことができます。

: この資料は情報提供を目的としており、トラブルシューティングの情報は含まれていません。この資料で触れられていないトラブルシューティング情報を探している場合は、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料に掲載されているキーワードを使用して、さらに検索してください。
242450 「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の検索方法に関するヒント

詳細

ActiveX は、作成時に使用された言語にかかわらず、ネットワーク環境におけるソフトウェア コンポーネントの相互動作を実現する標準仕様です。ほとんどの World Wide Web (WWW) ユーザーは、ActiveX コントロール、ActiveX ドキュメント、および ActiveX スクリプトという形で ActiveX テクノロジに触れる機会を持ちます。

ActiveX コントロール

ActiveX コントロールは、以前は OLE コントロールまたは OCX コントロールと呼ばれていたもので、Web ページまたはその他のアプリケーションに挿入できるコンポーネント (あるいはオブジェクト) です。ActiveX コントロールは、他のだれかによってプログラムされ、パッケージ化された機能の再利用を可能にします。たとえば、Internet Explorer に付属する ActiveX コントロールを使用すれば、洗練されたフォーマットとアニメーションで Web ページを拡張できます。

Java アプレットや Netscape プラグインと比較して、ActiveX コントロールの主な利点は、多くのプログラミング言語で記述されたアプリケーションからも利用できるという点です。このような言語には、すべての Microsoft プログラミング言語およびデータベース言語が含まれます。

ActiveX ドキュメント

Internet Explorer のような ActiveX に対応した Web ブラウザでは、ActiveX ドキュメントを参照したときにアプリケーションが開かれ、そのアプリケーション独自のツール バーとメニューを利用できるようになります。つまり、ActiveX に対応した Web ブラウザを使用すれば、Microsoft Excel または Microsoft Word ファイルのような HTML 以外のファイルを開くことができます。

ActiveX スクリプティング

ActiveX スクリプティングでは、Microsoft Visual Basic スクリプトや JavaScript など、最もよく使用されているスクリプト言語がサポートされています。ActiveX スクリプティングは、Web ブラウザまたはサーバーに含まれる、いくつかの ActiveX コントロールや Java アプリケーションの動作を統合し、それらの機能を拡張するために使用できます。

プロパティ

文書番号: 154544 - 最終更新日: 2005年10月19日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Internet Explorer 1.0
  • Microsoft Internet Explorer 2.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.01
  • Microsoft Internet Explorer 3.02
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 3.2
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 2.0
  • Microsoft Internet Explorer 2.01
  • Microsoft Internet Explorer 2.1
  • Microsoft Internet Explorer 3.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.01
  • Microsoft Internet Explorer 3.1
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.5 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.02
キーワード:?
kbfaq kbinfo KB154544
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com