Windows を起動すると、拡張文字または判読不能な文字が印刷される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 157145 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP157145
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Windows を起動すると、少量のテキストがローカル プリンタに送信されることがあります。この現象が発生すると、テキストの印刷後にプリンタがページを排出する場合と排出しない場合があります。印刷されるテキストは一定していませんが、通常は拡張文字または判読不能な文字が含まれています。プリンタはエラー コードを表示することもあります。Hewlett Packard LaserJet プリンタでは、エラー コード 22 が表示され、プリンタが応答を停止 (ハングアップ) することがあります。ドキュメントを印刷しようとすると、プリンタがオフラインであるか、または用紙切れであるというメッセージが表示されることがあります。

原因

この現象は、Drvwppqt.vxd 仮想デバイス ドライバが読み込まれた場合、または IEEE 1284 プリンタ ケーブルを使用していない場合に発生することがあります。

解決方法

Drvwppqt.vxd 仮想デバイス ドライバを読み込まないようにするには、以下の手順を使用します。
: テープ バックアップ デバイスをコンピュータ上のパラレル (LPT) ポートに接続している場合、この解決方法を実装しないでください。また、間違ったプリンタ ケーブルを使用している場合、そのケーブルを IEEE 1284 プリンタ ケーブルと交換してください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索] をポイントして、[ファイルやフォルダ] をクリックします。
  2. [名前] ボックスに drvwppqt.vxd と入力し、[検索開始] をクリックします。
  3. ファイル名拡張子を .old に変更することによって、ファイルのすべてのインスタンス名を変更します。ファイル名を変更するには、ファイルを右クリックして [名前の変更] をクリックし、ファイル名拡張子を .old に変更します。ファイル名拡張子を変更して、ドライバが読み込まれないようにする必要があることに注意してください。

詳細

このファイルは、Seagate (以前の Arcada) バックアップ ソフトウェアによってインストールされ、通常、Arcada\System フォルダと同様に Windows\System\Iosubsys フォルダに存在します。

このドライバは、Windows 98 バックアップ ユーティリティによってもインストールされます。Windows 98 へのアップグレード前に以前のバージョンのバックアップ ユーティリティがインストールされている場合、またはカスタム インストール オプションを使用してバックアップ ユーティリティをインストールするように選択する場合、Windows 98 へのアップグレード時に、バックアップ ユーティリティがインストールされます。

ドライバは、パラレル ポートに接続されているテープ デバイスを検出します。検出処理中に、テキストの文字列はパラレル ポートを経由して送信され、テープ デバイスによって解釈されます。一部のプリンタは、この文字列を印刷可能なテキストとして解釈します。モデムまたはポートの検出中にも、出力がプリンタに送信されることがあります。 この問題は、以下のプリンタでも発生することが確認されています。
  • Canon BJC -5000
  • Canon MultiPASS 5000
  • Canon BJC -4300
  • Hewlett-Packard DeskJet 540
  • Hewlett-Packard DeskJet 690C
  • Hewlett-Packard LaserJet 4M+
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 157145 (最終更新日 2001-09-07) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 157145 - 最終更新日: 2013年11月2日 - リビジョン: 4.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 95
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kb3rdparty kbprb kbprint kbprinting KB157145
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com