[NT]Paged Pool Memory による SFM ファイル容量の制限

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 161870 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP161870
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

Windows NT の SFM (Services for Macintosh) コンポーネントで、Windows NT サーバ SFM ボリュームのファイルおよびディレクトリの数が制限されています。この制限は、Windows NT カーネルで利用可能な、paged pool memory の量により決定されています。この資料の情報は、SFM サーバーにおけるファイルの制限数を適正に決定するために提供されています。

詳細

SFM は、サービスを効果的に実行するために、SFM ボリュームにある各ファイルおよびディレクトリをキャッシュするために、ごく小量の paged pool memory を使います。小さなものから中ぐらいのサイズのボリュームでは、このメモリ要件は無視できる範囲です。しかし、ボリューム サイズが大きい場合、または他のサービスのために多くの paged pool memory が必要な場合、SFM ボリュームで新しいファイルを作成しようとしたり、または paged pool memory を使用するほかのオペレーションを実行しようとすると、エラーが発生する可能性があります。

ファイルまたはディレクトリを記録するために、SFM が割り当てる paged pool memory のバイト数は、ファイルの LFN (Long File Name) の長さに依存します。8.3 ファイル名の長さは重要ではありません。ファイルまたはディレクトリの LFN の長さによって、SFM に必要とされる paged pool memory のバイト数を以下のテーブルに表します。
  Length
  of LFN    File   Dir
  -------   ----   ---
   1 -  8    128   168
   9 - 12    136   176
  13 - 20    152   192
  21 - 32    176   216
したがって 13 文字から 20 文字の長い名前の付いた、200 のサブディレクトリおよび 10,000 のファイルから成るディレクトリ ツリーは、(200 * 192) + (10,000 * 152) = 1,558,400 バイト (1.48 MB)の paged pool memory が必要となります。

「paged pool memory」は、カーネル モード オペレーティング システム コンポーネントにアクセス可能な、Windows NT 仮想メモリ マップの特定の領域を表します。

Windows NT で使用できる paged pool memory の最大合計数は、システムにインストールされている物理 RAM 合計数に依存して、システム ブート時か、またはデフォルトで決定されます。無制限の物理 RAM でも割当てが可能な paged pool memory の最大合計数は 192MB です。

デフォルトの paged pool サイズは、Windows NT のレジストリの変更よって優先されます。しかし、デフォルトで設定されたカーネル メモリの割り当てを変更する場合には、細心の注意を払う必要があります。paged pool、nonpaged pool、およびその他のメモリ リソースが正しいバランスで維持されていないと、物理 RAM が十分に足りていても、Windows NT はリソースが足りないため不安定な状態になります。

SFM 以外の他のシステム コンポーネントも、paged pool memory を使用します。したがって、与えられたシステムで SFM がハンドルできる実際のファイル数は、システム全体の設定に依存します。特定の時間に paged pool memory がどのくらい使用されているかを確認するには、Windows NT パフォーマンス モニタのメモリ オブジェクトで、Pool Paged Bytes カウンタを調べます。

システムで使用できる paged pool memory をすべて使用すると、以下のいずれかの現象が発生することがあります。以下に示す以外の現象も発生する可能性があり、またすべての現象を確認できないこともあります。
  • Windows NT クライアントでサーバ上のファイルにアクセスしようとすると、「paged pool が不足しているため、要求を完了できません」というメッセージが表示されることがあります。
  • Windows 95 クライアントで、「要求を実行するためのシステム リソースが不足しています」というメッセージが表示されることがあります。
  • 明示的なエラーメッセージを受信しないと、マッキントッシュ クライアントがサーバへの接続を失うことがあります。
  • サーバのイベント ログにイベント ID 2020 「Pool が空だったため、サーバがシステムの paged pool から割り当てることができませんでした」または、イベント ID 12046 「paged メモリ リソースを割り当てる事ができません」のインスタンスが表示されることがあります。
  • 以下のアプリケーション ポップアップ ウィンドウが表示されることがあります:「System Process - Lost Delayed-Write Data :バッファから Device\HarddiskN\PartitionN\path\to\file へのファイルデータの転送を試みました。書き込み操作に失敗し、データが一部のみファイルに書き込まれている可能性があります」
デフォルトのメモリ割り当ての修正が可能な paged pool memory およびレジストリ パラメータを含む、仮想メモリに関する詳細は、Microsoft Knowledge Base で「pagedpoolsize」とクエリーしてください。

仮想メモリのバックグラウンドに関するその他の情報については、Helen Custer 著 「Inside Windows NT」および Microsoft Knowledge Base を含むその他のソースを参照してください。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 161870 (最終更新日 1998-03-16) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 161870 - 最終更新日: 2014年3月1日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows NT Advanced Server 3.1
  • Microsoft Windows NT Server 3.5
  • Microsoft Windows NT Server 3.51
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbinfo kbnetwork ntmac ntsrv KB161870
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com