WinNT 4.0 の RAS クライアントの問題解決方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 162293 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP162293
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料には、Windows NT 4.0 のリモート アクセス サービス (RAS) に関する問題のトラブルシューティング手順が記載されています。ここでは、RAS を使って別のコンピュータまたはインターネット サービス プロバイダ (ISP) にダイヤルインする場合に発生する問題を扱っています。

この資料では、次のような問題を扱います。
  • RAS を使ってダイヤルできない
  • RAS を使ってダイヤルした後に接続できない

詳細

RAS を使ってダイヤルできない

ダイヤルアップ ネットワークを使ってダイヤルしようとすると、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
エラー 692: ポートまたは装着されているデバイスでハードウェア障害が発生しました。
このメッセージや、モデムが正しく動作していないという別のエラー メッセージが表示される場合は、Microsoft Knowledge Base の以下の資料を参照してください。
161516 Troubleshooting Modem Problems Under Windows NT 4.0
161516 [NT] Windows NT 4.0 でのモデム問題のトラブルシューティング
122839 Err Msg: Error 692: Hardware Failure in Port or Attached...
Windows NT 3.51 からアップグレードした場合に、電話回線をモニタするプログラム (ファックス プログラムなど) を実行していると、ダイヤルアップ ネットワークを使ってダイヤルしようとしたときに、ポートが使用中であるというエラー メッセージが表示されることがあります。以下に例を示します。
エラー 633: ポートは使用中か、またはリモート アクセス ダイアル アウト用に設定されていません。
Windows NT 4.0 へのアップグレードの前に、Windows NT 3.51 に RAS がインストールされていると、Windows NT 3.51 で使用されているカーネル モードのテレフォニー ドライバがそのまま保持され、RAS によって非ユニモデム ドライバが使用されます。別のプログラムがユニモデム ドライバを使用し、自動的に応答するように設定されていると、通信ポートが TAPI 2.0 によって制御されます。このような場合、非ユニモデム版の RAS は通信ポートを使用できません。

この問題を解決するには、非ユニモデム ドライバを削除して、Windows NT 4.0 に添付されているドライバに置き換えます。次の手順を実行してください。
  1. [コントロール パネル] で、[ネットワーク] アイコンをダブルクリックします。
  2. [サービス] タブをクリックします。
  3. [リモート アクセス サービス] をクリックし、[プロパティ] をクリックします。
  4. 表示されているモデムのタイプが、カーネルモードの TAPI ドライバがまだ使用されていることを表している (タイプが "モデム (modem.inf)" となっている) 場合には、このポートをクリックし、[削除] をクリックします。
  5. [追加] をクリックして、この COM ポートにユニモデム ドライバ (Windows NT 4.0 に添付のドライバ) を追加します。
  6. [続行] をクリックし、指示に従ってコンピュータを再起動します。

RAS を使ってダイヤルした後に接続できない

電話回線に異常なノイズが発生すると、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
エラー 640: Netbios エラーが発生しました。
このメッセージは、モデムが高速での接続をネゴシエートできないことを表しています。このような場合は、クライアント コンピュータのモデムの速度を 9,600 bps などの低い速度に設定してみます。次の手順を実行してください。
  1. [ダイヤルアップ ネットワーク] で適切な電話帳エントリをクリックします。
  2. [その他] をクリックし、[エントリとモデムのプロパティの編集] をクリックします。
  3. 適切なモデムをクリックし、[構成] をクリックします。
  4. [初期速度] ボックスで [9600] をクリックし、[モデムによるデータ圧縮を行う] チェック ボックスをオフにします。
  5. [OK] をクリックします。
  6. [サーバー] タブをクリックし、[ソフトウェアによる圧縮を行う] チェック ボックスをオフにして、[OK] をクリックします。
RAS サーバーが応答しなかったり、接続できない場合には、別のコンピュータから接続をテストします。別のコンピュータを使用しても接続できない場合には、RAS サーバーに問題があると考えられます。ネットワーク管理者に連絡してください。

別のコンピュータから RAS サーバーに接続できる場合には、モデムにハードウェア互換性の問題があると考えられます。ご使用のモデムが、Windows NT ハードウェア互換性リスト (HCL) に記載されているかどうか調べてください。HCL の入手方法については、Microsoft Knowledge Base の以下の資料を参照してください。
131303 Latest Windows 2000/Windows NT Hardware Compatibility List (HCL)
131303 [NT] 最新の Windows NT ハードウェア互換性リスト(HCL)
ご使用のモデムがリストに記載されていない場合には、モデムの製造元に問い合わせるか、またはサポートされているモデムの使用を検討してください。

詳細

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 162293 (最終更新日 2000-01-10) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 162293 - 最終更新日: 2014年2月3日 - リビジョン: 1.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbtshoot ntsrvwkst ntras kbnetwork kbras KB162293
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com