FrontPage ディスカッション Web アーキテクチャの概要

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 177092 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。

この資料の Microsoft FrontPage 2000 バージョン、について 250626 を参照してください。
この資料の Microsoft FrontPage 98 バージョン、について 250839 を参照してください。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ここではファイルとプロセスは、FrontPage ディスカッション Web および提供のヒントを正常に機能しているディスカッション Web を維持管理に必要なについて説明します。

詳細

次メイン コンポーネント提供の基盤、FrontPage ディスカッション Web 用、ディスカッション Web ウィザードで、ディスカッション Web を作成したときに、スレッドの返信を使用してオプションを選択すると仮定します。

  • WebBot ディスカッション コンポーネントです。
  • disc#_toc.htm または disc#_tocf.htm (フレーム) にすると、ここでディスク # は、ディスカッション Web の名前。
  • Tocproto.htm。
  • Service.cnf。
  • ディスカッション Web のフォルダー。 既定では、このフォルダー名が _disc # # はこれまでに作成したディスカッション Web の数。
注: FrontPage 97 およびそれ以前のバージョンでのする必要があります大文字文字を使わない、フォルダー名はアンダースコア (_) 文字で始める必要があります。 これに対し、大文字を使用して FrontPage 98 でディスカッション Web のフォルダー名にことができます。

これらの項目すべてが FrontPage サーバー拡張機能を使用するとのみに機能します。

これらのコンポーネントが破損しているまたは正しく構成されていない、1 つまたは複数、次のような現象が発生する可能性があります。

  • 新しい投稿は、既存の投稿に追加されます。
  • メッセージは誤ってスレッドあります。
  • 投稿されたアーティクルは、ページを更新する場合でも、目次に表示されません。

アーティクルが送信されたときに動作しますか。

アーティクルを送信する場合、WebBot ディスカッション コンポーネントは次の。

  1. 記事番号の Service.cnf ファイルをスキャンし、この数を 16 進数 </a0> に変換します。
  2. 8 桁の 16 進整数を使用して、アーティクルを作成します。 次の使用例、00000001.htm または 0000000a.htm。
  3. スレッド処理の構造とハイパーリンクの情報を持つには、Tocproto.htm ファイルを更新します。
  4. Toc.htm ファイルで WebBot 追加コンポーネントを使用され、Toc.htm ファイルの構造をスレッドに Tocproto.htm ファイルの本文をコピーします。 Toc.htm ファイルが、次へ] を作成するヘッダー (も含ま WebBot 追加のコンポーネントが)、含まれている前、後、サーチ、その応答のハイパーリンクの設定。

Tocproto.htm はどれですか。

Tocproto.htm ファイルは _disc # フォルダーにあります。 注: これはのみディスカッション フォルダーの名前が変更されない場合は True です。 アーティクルが転記されるたびに、WebBot ディスカッション コンポーネントの変更によって維持される、特定のアーキテクチャがあります。 たとえば、HyperText マークアップ言語 (HTML) コード、資料構造を最初にこのような:
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML//EN">
   <html>

   <head>
   <meta http-equiv="Content-Type"
   content="text/html; charset=iso-8859-1">
   <meta name="FORMATTER" content="Microsoft FrontPage 2.0">
   <meta name="GENERATOR" content="Microsoft FrontPage 2.0">
   <title></title>
   </head>

   <body>

   <dl>
       <dt><!--webbot bot="FormInsertHere" startspan
           descr="The WebBot FormInsertHere Component indicates the point
   in an HTML file where you want a WebBot SaveResults, Registration, or
   Discussion Component to insert new results." --><em>Form Results
   Inserted Here</em><!--webbot
           bot="FormInsertHere" i-checksum="34463" endspan --></dt>
   </dl>
   </body>
   </html>
最初の記事がポストされた後、Tocproto.htm ファイルは、変更を反映ようします。

注: 領域を節約するには、ファイルの本文のみを示します。 アスタリスクは、ファイルに追加を示しています。 新しいスレッドの位置は、1 回だけインデントとそのスレッドへの返信がさらにインデントされます。
   <body>

   * <dl>
   *  <dt><b><a HREF="00000001.htm" NAME="00000001">Test</a></b><i>
   *  Test 11/18/97</i></dt>
   *  <dd><dl>
   *     <dt><b><a HREF="00000002.htm" NAME="00000002">Re: Test</a></b><i>
   *     Test 11/18/97</i></dt>
   *      <dd><dl>
   *          <!--webbot bot="FormInsertHere" S-RepliesTo="00000002"
   *          startspan --><!--webbot bot="FormInsertHere" endspan
   *          i-checksum="0" -->
   *        </dl>
   *      </dd>
   *      <!--webbot bot="FormInsertHere" DESCR="The FrontPage
   *      FormInsertHere Component indicates the point in an HTML file
   *      where you want a default WebBot Registration or Discussion
   *      component to insert new results." S-RepliesTo="00000001" startspan
   *      --><!--webbot bot="FormInsertHere" endspan i-checksum="0" -->
   *    </dl>
   *  </dd>
     </body>
の別のアーティクル (返信) を転記する追加のインデント方法の下を確認します。
    <body>

   * <dl>
   *  <dt><b><a HREF="00000001.htm" NAME="00000001">Test</a></b><i>
   *  Test 11/18/97</i></dt>
   *  <dd><dl>
   *     <dt><b><a HREF="00000002.htm" NAME="00000002">Re: Test</a></b><i>
   *     Test 11/18/97</i></dt>
   *      <dd><dl>
   *          <!--webbot bot="FormInsertHere" S-RepliesTo="00000002"
   *          startspan --><!--webbot bot="FormInsertHere" endspan
   *          i-checksum="0" -->
   *        </dl>
   *      </dd>
   *      <!--webbot bot="FormInsertHere" DESCR="The FrontPage
   *      FormInsertHere Component indicates the point in an HTML file
   *      where you want a default, Registration, or Discussion Component
   *      to insert new results." S-RepliesTo="00000001" startspan
   *      --><!--webbot bot="FormInsertHere" endspan i-checksum="0" -->
   *    </dl>
   *  </dd>
      </body>
、ディスカッション グループに投稿された新しいスレッドは、新しいインデントから開始され、前述のようにその投稿に対する返信が、新しいスレッドでインデント表示されます。 この構造体は継続的な返信全体と、返信に対する返信を続けます。

どのようなコンポーネントの作成と Tocproto.htm 作業時間がでしょうか。

Tocproto.htm ファイルはの 3 つのコンポーネントで構成されます。

  • <dt>、<dd>、<dl>
  • 引用符は除く) では、"FormInsertHere"
  • %s-repliesto = x
<dt>、<dd>、<dl>:
どこ <dt> 条件の指定された、<dd> 表します専用の定義、および <dl> が指定されたリストを表しますを表します。 メモこれらの各要素、終了タグが必要である (</dt>、</dd>、および </dl>)。 これらのタグ情報書式、スレッドを正しく表示してください。


"FormInsertHere" 引用符は除く): を

新しいアーティクルが挿入する位置の点。
%s-repliesto = x:

これは、FormInsertHere コンポーネントの引数です。 特定の記事番号の投稿に返信を受け入れるするコンポーネントの特定インスタンスように指示します。

disc#_toc.htm または disc#_tocf.htm (フレーム)

disc#_toc.htm ファイルは、ディスカッション Web のコンテンツ ページとして使用します。 disc#_tocf.htm ファイルは、フレームセットを使用して、ディスカッション Web を作成するときに作成されます。

Disc#_tocf.htm:
このファイルは、ディスカッション Web のコンテンツ ページとして使用されます。 (上記参照)、Tocproto.htm ファイルの本文は WebBot を含めるコンポーネントを使用してこのページに含まれます。
Disc#_toc.htm:
このファイルは、ディスカッション Web のコンテンツ ページとして使用されます。 WebBot を含めるコンポーネントを使用してこのページには、tocproto.htm ファイルの本文が含まれます。 disc#_tocf.htm とは異なりこのファイルも _private/disc1_head.htm (ヘッダー) と _private/disc1_foot.htm (フッター) します。

Service.cnf はどれですか。

Service.cnf ファイルは、作業中の Web _vti_pvt フォルダーにある、構成ファイルです。 このファイルには、ディスカッション Web に関する情報と、その他の FrontPage Web 固有の構成情報が含まれています。 このディスカッション Web が直接に関連するファイルのセクションには、記事番号変数が含まれています。 たとえば、ディスカッション グループには、"_bob"呼び出されるとは、構成情報は _vti__bob_articlenumber キーに格納されます。 数は、アーティクルが送信されるたびをインクリメントします。 この番号を変更する、次の記事番号を変更できます。 ただしがあるアーティクル数より小さくなるようにこの番号を変更する場合新しい記事は追加、既存のアーティクルに追加します。

自動的注: の名前を変更したり、FrontPage エクスプローラーでファイルを変更する場合すべての後続のリンクおよび構成に更新されます。 ディスカッション Web の構造の実験が正しく機能する可能性、ので、この種のテストを調整をすることはまず Web。 より目的の結果を達成するとチェック、プライマリ Web 上で、変更を実装する前に、Web を再確認します。

関連情報

詳細については、クリック、次資料、記事の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示: して
154675FrontPage ディスカッション Web 内のアーティクルを編集または削除する方法
152097FP: ディスカッション Web のファイルが上書きされます。
143101FrontPage サーバー拡張機能を使用
176927FP: 順に昇順順序がディスカッション Web で機能しません。

プロパティ

文書番号: 177092 - 最終更新日: 2014年2月3日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft FrontPage 97 Standard Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbinfo kbfaq kbmt KB177092 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:177092
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com