ドライブ オーバーレイ プログラムが Windows にインストールされているかどうかを確認する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 186057 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP186057
使用中のハードウェアに関する問題がこの資料で説明されていない場合、下記の Microsoft Web サイトで、その他のハードウェアについての資料を参照してください。
http://support.microsoft.com/default.aspx/w98?sid=460
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Windows コンピュータで、ドライブ オーバーレイ プログラムが動作しているかどうかを確認する方法について説明します。

詳細

ドライブ オーバーレイ プログラムは、サードパーティ製造元によって提供され、コンピュータのスタートアップ システム ファイルが読み込まれる前にメモリに読み込まれます。ドライブ オーバーレイ プログラムは、次のいずれかの理由でインストールされます。
  • コンピュータが論理ブロック アドレス (LBA) をサポートしていない。これは、マザーボードの基本入出力システム (BIOS) が 528 MB を超えるハード ディスクをサポートしていないことが原因の場合があります。

    LBA の詳細については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。
    ARTICLE-ID:122052
    TITLE : Logical Block Addressing (LBA) Defined
    KB 番号 : 122052
    タイトル : 論理ブロック アドレス (LBA) について
  • コンピュータに、1024 シリンダまたは 4096 シリンダを超えるハード ディスクが取り付けられている。
  • コンピュータに、一緒に使用する必要がある互換性のないハード ディスク ドライブが取り付けられている。
次の方法で確認しても、Windows ベースのコンピュータにドライブ オーバーレイ プログラムが存在するかどうかを検出できない場合もあります。ドライブ オーバーレイ プログラムがインストールされているかどうかを確認できない場合は、マザーボードの製造元またはハード ディスクの製造元にお問い合わせください。ドライブ オーバーレイ プログラムがインストールされているかどうかを判別するには、次の方法を使用します。

ドライブ オーバーレイ メッセージ

コンピュータの起動時、製造元の名前を表示する画面、またはキーを押してフロッピー ディスクで起動することを促す画面に、メッセージが表示されることがあります。最新バージョンのドライブ オーバーレイ プログラムは、デフォルトではこのメッセージを表示しないことがあります。

BIOS の日付

1994 年以前に製造されたコンピュータは LBA をサポートしません。コンピュータの BIOS が LBA をサポートするかどうかを確認するには、製造元のマニュアルを参照するか、またはコンピュータの製造元に問い合わせてください。

Fdisk /Status コマンド

Windows 95/98 起動ディスクでコンピュータを起動し、コマンド プロンプトで「Fdisk /status」と入力し (かぎかっこは入力しません)、既存のパーティションの合計がハード ディスクの総容量よりも大きいことを確認します。

Windows 95/98 の起動ディスク

コンピュータの電源を切り、10 秒間待ってから Windows 起動ディスクでコンピュータを起動します (これによってドライブ オーバーレイ プログラムが読み込まれなくなります)。次に Windows フォルダ内のシステム ファイルの日付とサイズを比較し、わずかでも不整合がないかどうか確認します。物理ディスク サイズが 528 MB よりもかなり大きい場合は、「c:」と入力して (かぎかっこは入力しません)、Enter キーを押します。cd \windows\command と入力して、アクセスできるかどうかを確認します。

: これは、最初の 528 MB がいっぱいになった後で、このサブフォルダが作成された場合にのみ適用されます。

ファイルの検証

一部のドライブ オーバーレイ ファイルでは、拡張子 .ovl または .bin が使用されます。コマンド プロンプトで、「Dir /a *.bin」または「Dir /a *.ovl」 (かぎかっこなし) と入力して、drvspace.bin と dblspace.bin 以外のファイルがあるかどうかを確認します。

Config.sys の確認

ドライブ オーバーレイ ソフトウェアは、プライマリ IDE コントローラ上のマスター ドライブのアクティブなブート パーティション以外のドライブにアクセスするために Config.sys ファイルから読み込まれることがあります。

メモリ チェック

コマンド プロンプトで起動して、コンピュータのメモリをテストします。そのためには、次の手順を実行します。
  1. コンピュータを再起動し、"Starting Windows 95" のメッセージが表示されたら F8 キーを押します。
  2. [command prompt only] を選択し、Enter キーを押します。
  3. コマンド プロンプトで、「MEM /C」と入力してコンベンショナル メモリの総容量を確認します。数値が 655,360 未満の場合はドライブ オーバーレイ プログラムが存在することを示している可能性があります。ただし、より少ない値は、SCSI ドライブが存在すること、または、マスター ブート レコードのウイルス感染を示していることもあります。

    : ドライブ オーバーレイ ソフトウェアの最新バージョンの多くは、コンベンショナル メモリを使用しません。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 186057 (最終更新日 2002-08-07) を基に作成したものです。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

プロパティ

文書番号: 186057 - 最終更新日: 2011年1月5日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 95
キーワード:?
kbenv kbhowto KB186057
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com