[MacXL] グループのワークシート間で検索を実行できない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 189629 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP189629
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

[検索] ダイアログ ボックスを使用して特定の情報を探す場合、Microsoft Excel では (この情報を含む複数のワークシートを選択しても) 作業中のワークシートの値しか検索されません。

使用中のワークシートに情報がなく、グループ内の他のシートにある場合、その値を含むグループ内の最後のシートの項目は検索されますが、グループの中間のシートは検索されません。

: [置換] を使用した場合、この問題は発生しません。この問題は [検索] でのみ発生します。

原因

この問題は、[検索] がグループ化されたワークシートで機能しないために発生します。Microsoft Excel ヘルプには、シートのグループを選択すると、[検索] によって Visual Basic モジュールを除く、グループ内のすべてのシートが検索されると記載されています。これは実際の動作とは異なります。複数のワークシートを選択し、[検索] を使用してワークシートで情報を検索すると、値の最初の項目のみが検索されます。

回避策

マイクロソフトは、この情報をプログラミング言語の使用方法の一例として提供するだけであり、市場性および特定目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。この資料は、例示されているプログラミング言語やプロシージャの作成およびデバッグに使用するツールについて理解されている方を対象としています。Microsoft Support Professional は、特定のプロシージャの機能についての問い合わせにはお答えできますが、お客様固有の目的に合わせた機能の追加、プロシージャの作成などの内容変更は行っておりません。プログラミングに習熟されていない場合、マイクロソフト認定パートナー、あるいはマイクロソフトの有償サポート窓口 (800) 936-5200 までお問い合わせください。マイクロソフト認定パートナーの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/certpartner/default.asp
使用可能なサポート オプションおよびマイクロソフトの問い合わせ先の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=fh;JA;CNTACTMS
この問題を回避するには、Microsoft Visual Basic for Applications マクロ (Sub プロシージャ) を使用して、グループ モードで選択したそれぞれのワークシートを検索できます。マクロを作成するには、以下の手順を実行します。
  1. 開いているブックを保存して閉じ、新しいブックを作成します。
  2. [ツール] メニューの [マクロ] をポイントし、[Visual Basic Editor] をクリックします。
  3. [挿入] メニューの [標準モジュール] をクリックします。
  4. 次のコードをモジュールに入力します。
    Sub FindData()
    
       ' This Sub prompts you for a value and searches each worksheet
       ' that is selected in group mode. If it finds the search value,
       ' the routine prompts you to continue the search on the sheet.
       ' If it does not find the value on the sheet, it goes to the
       ' next sheet. You can cancel the search on the sheet by
       ' answering No to "Look for another value..." and then
       ' answering Yes to "Cancel the search ...".
       '
       ' WARNING: When this macro ends, the workbook will no longer be
       ' in group mode.
    
       testValue = InputBox("Enter the value to search for : ")
       For Each x In ActiveWindow.SelectedSheets
          x.Select
          Set foundcell = ActiveSheet.Cells.Find(testValue)
           If foundcell Is Nothing Then
               MsgBox "The word was not found"
           Else
               MsgBox "The word was found in cell " & foundcell.Address
               Range(foundcell.Address).Select
    
        LookAgain:
               response = MsgBox _
                   ("Look for another value on this sheet?", vbYesNo)
    
               ' If response = 6, we will not continue searching on
               ' this sheet.
               If response = 6 Then
    
                   ' Part2
                   Set foundcell = _
                       ActiveSheet.Cells.FindNext(after:=ActiveCell)
                   Range(foundcell.Address).Select
                   GoTo LookAgain
               End If
    
               If response = 7 Then
                   response = MsgBox("Cancel search ? ", vbYesNo)
                   If response = 6 Then End
                   GoTo NextSheet
               End If
           End If
    
      NextSheet:
          Next x
          MsgBox "Search is complete ....."
    
    End Sub
    
  5. [ファイル] メニュー (Excel X では [Excel] メニュー) の [終了して Microsoft Excel へ戻る] をクリックします。
  6. 検索するワークシート (グループ モード) を選択します。状況に合った方法を使用します。
    • 隣接する 2 枚以上のシートを選択する場合は、1 枚目のシートの見出しをクリックし、shift キーを押しながら最後のシートの見出しをクリックします。

      または
    • 隣接しない 2 枚以上のシートを選択する場合は、1 枚目のシートの見出しをクリックし、command キーを押しながら他のシートの見出しをクリックします。

      または
    • ブック内のすべてのシートを選択する場合は、control キーを押しながらシートの見出しをクリックし、[すべてのシートを選択] をクリックします。
  7. [ツール] メニューの [マクロ] をポイントし、[マクロ] をクリックします。
  8. [FindData] マクロをクリックして、[実行] をクリックします。表示されるダイアログ ボックスの説明に従います。

関連情報

[検索] の詳細については、[ヘルプ] メニューの [検索 Excel ヘルプ] をクリックします。次に、Office アシスタントまたはアンサー ウィザードに データを検索、置換する と入力し、[検索] をクリックして表示されるトピックを参照してください。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 189629 (最終更新日 2002-05-16) をもとに作成したものです。

この資料に含まれているサンプル コード/プログラムは英語版を前提に書かれたものをありのままに記述しており、日本語環境での動作は確認されておりません。

プロパティ

文書番号: 189629 - 最終更新日: 2011年10月6日 - リビジョン: 4.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Excel 2004 for Mac
  • Microsoft Excel X for Mac
  • Microsoft Excel 2001 for Mac
  • Microsoft Excel 98 for Macintosh
キーワード:?
kbdta kbdtacode kbprb KB189629
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com