[HOW TO] ホスト ヘッダー名を使用して複数サイトを 1 つの IP アドレスからホストする

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 190008 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP190008
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ここでは、ホスト ヘッダーを使用して 1 つの IP アドレスを複数のホスト名で共有する方法について説明します。

IIS では、複数のサイトを 1 つの IP アドレスに割り当て、ホスト ヘッダーを使用してそれぞれのサイトを識別することができます。IIS は、Web ページに対する要求を受信すると、ブラウザによって送信された情報を調べます。ブラウザがHTTP 1.1 に準拠する場合 (Internet Explorer 3.x 以降、またはNetscape Navigator 3.x以降)、HTTP ヘッダーには、実際に要求されたドメイン名が含まれます。IIS はこれを使用して、どのサイトが要求に応答するべきかを決定します。

ブラウザが HTTP 1.1 に準拠しない場合は、利用可能なすべてのサイトを表示して、ユーザーが使用するサイトを選択できるようにコア ページをプログラムする方法があります。この方法については、この資料の最後に記載された「関連情報」を参照してください。


IIS 5.0 でホスト ヘッダー名を構成する

IIS でホスト ヘッダー名を構成するには、以下の手順を実行します。
  1. インターネット サービス マネージャ (iis.msc) を起動します。
  2. 構成する Web サイト を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  3. [Web サイト] タブで、サイトが使用する IP アドレスを選択します。

    : サーバー上に IP アドレスが 1 つしかない場合は、[未使用の IP アドレスすべて] を選択して、使用する TCP ポート (通常は 80) を設定します。
  4. [詳細] をクリックします。
  5. [この Web サイトの複数の ID] リストから、使用する ID を選択します。
  6. [編集] をクリックし、使用するホスト ヘッダー名を追加します。

    : このサイトが複数のホスト ヘッダー名に応答するようにしたい場合は、[追加] ボタンを使用して、追加の ID をこのリストに加えます。ID ごとに別々のホスト ヘッダー名を指定しますが、IP アドレスとポートは必ず同じものを使用します。
  7. これらの変更を適用し、Web サイトを起動します (まだ実行されていない場合)。
  8. ホストヘッダー名を、適切な名前解決システムに登録します。

    コンピュータがイントラネット (インターネット技術を使用しているプライベート LAN) 上にある場合は、WINS (Windows Internet Name Service) などのイントラネットの名前解決システムに登録します。

    コンピュータがインターネット上にある場合は、InterNic で管理されている DNS (Domain Name System) にホスト ヘッダー名を登録します。
  9. ホスト ヘッダー名を名前解決システムに登録したら、ブラウザからホスト ヘッダー名を閲覧してテストします。ブラウザで要求した Web サイトが開かれることを確認してください。

トラブルシューティング

  • コンピュータを起動したとき、または Microsoft Internet Information Server サービスを手動で開始したとき、イベント ビューアに次のイベントが記録されることがあります。

    イベント ID : 115
    ソース : W3SVC
    説明 : サービスはインスタンス X をバインドできませんでした

    この問題は、ホスト ヘッダーを使用している Web サイトのすべてまたは一部が、SSL (Secure Sockets Layer) ポートと同一のポート番号を使用している場合に発生することがあります。Internet Information Server 4.0 は SSL に対してホスト ヘッダーの使用をサポートしていません。詳細については、以下の「関連資料」のリンクを参照してください。
  • IIS のアドオン パッケージ (Microsoft Proxy Server など) を使用している環境で、 既定の Web サイト にホスト ヘッダー名を適用する場合に、動作エラーが発生することがあります。そのため、通常、IIS の既定の Web サイトでホスト ヘッダー名を使用することは推奨していません。

関連情報

関連情報については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。
IIS でホスト ヘッダーを使用している場合のイベント ID 115

Supporting Host Header Names in Older Browsers

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 190008 (最終更新日 2001-10-24) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 190008 - 最終更新日: 2002年10月30日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Internet Information Services 5.0
キーワード:?
jptrf kbhowto kbhowtomaster KB190008
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com