Windows 98 におけるシャットダウン時の問題のトラブルシューティング

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 202633 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

この資料では、コンピュータをシャットダウンして再起動しようとしたときに発生する可能性がある問題のトラブルシューティング方法について説明します。

この資料の情報は、Windows 98 Startup & Shutdown Troubleshooter にも記載されています。マイクロソフトではこのウィザードの使用をお勧めしますが、利便性を考慮して、テキスト ベースのこの資料も用意しています。Windows 98 Startup & Shutdown Troubleshooter は以下のマイクロソフト Web サイトにあります。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=/support/windows/tshoot/default.asp
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
273746 Windows Me のシャットダウン時の問題をトラブルシュートする方法

詳細

Windows 98 のシャットダウンの問題は、以下のいずれかの原因によって発生する可能性があります。
  • デバイス ドライバの互換性がないか、デバイス ドライバの破損または競合が発生しています。
  • 終了サウンド ファイルが破損しています。
  • ハードウェアの設定が不適切であるか、ハードウェアが破損しています。
これらの問題のトラブルシューティングを行うには、以下の手順を 1 つずつ順番に実行し、各手順の実行後に問題が解決されるかどうかを確認します。問題が解決されない場合は次の手順に進みます。
  1. 新しいハードウェアまたはソフトウェアをコンピュータにインストールした場合は、そのハードウェアまたはソフトウェアをアンインストールして、シャットダウンの問題が解決されるかどうかを確認します。問題が解決された場合は、そのハードウェアまたはソフトウェアの製造元に問い合わせてください。
  2. コンピュータをセーフ モードで起動してからシャットダウンします。コンピュータがセーフ モードで正常にシャットダウンしない場合は、Windows 98 とコンピュータの BIOS の互換性に問題がある可能性があります。ハードウェアの製造元への問い合わせ方法を参照するには、以下のうち該当する「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    この資料に記載されている他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。
    65416 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (A 〜 K)

    60781 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (L 〜 P)

    60782 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (Q 〜 Z)

    この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
    • Win.ini、System.ini、Autoexec.bat、または Config.sys ファイルから自動的に読み込まれるコマンドやドライバによってシャットダウンの問題が発生しているかどうか、また、[スタートアップ] フォルダのプログラムが起動プロセスと競合しているかどうかを確認します。この場合、クリーン ブート トラブルシューティングを実行します。

      クリーン ブート トラブルシューティングの実行方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      192926 Windows 98 でクリーン ブート トラブルシューティングを実行する方法
    • 一部のデバイス ドライバを使用不可にします。問題の原因となる最も一般的なデバイス ドライバとしては、サウンド カード、ビデオ アダプタ、ネットワーク アダプタなどがあります。以下の種類のデバイス ドライバを使用不可にします。
      • ディスプレイ アダプタ
      • フロッピー ディスク コントローラ
      • ハード ディスク コントローラ
      • キーボード
      • マウス
      • ネットワーク アダプタ
      • PCMCIA ソケット
      • ポート
      • SCSI コントローラ
      • サウンド、ビデオ、およびゲームのコントローラ
      デバイス ドライバを使用不可にするには、次の手順を実行します。
      1. デスクトップの [マイ コンピュータ] を右クリックし、[プロパティ] をクリックして、[デバイス マネージャ] タブをクリックします。
      2. デバイスの種類、たとえば [サウンド、ビデオ、およびゲームのコントローラ] をダブルクリックします。
      3. 一覧表示されたデバイスのいずれかをクリックし、[プロパティ] をクリックします。
      4. [このハードウェア プロファイルで使用不可にする] チェック ボックスをオンにします。

        重要 : 後で再び使用可能にできるように、使用不可にしたすべてのデバイスを記録しておいてください。
      5. [OK] をクリックし、もう 1 回 [OK] をクリックして、コンピュータを再起動します。
      コンピュータを再起動した後で問題が解決されるかどうかをテストします。コンピュータが正常にシャットダウンしない場合は、手順 e. までを繰り返し実行しますが、手順 d. で別のハードウェア デバイスを使用不可にします。また、ビデオ アダプタをテストするには、次の操作を行います。[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。msconfigと入力し、[OK] をクリックします。[詳細設定] をクリックし、[640 x 480] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。サウンド カード、ビデオ アダプタ、およびネットワーク アダプタを使用不可にしても問題が解決されない場合は、それらのデバイスを再び使用可能にして、次の手順に進みます。デバイスを再び使用可能にするには、手順 e. までをもう一度実行しますが、手順 d. で [このハードウェア プロファイルで使用不可にする] チェック ボックスをオフにします。

      : 上記の手順でビデオ アダプタを変更できない場合は、次の手順に従って、ビデオ アダプタ ドライバを標準 VGA に変更します。
      1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロールパネル] をクリックします。次に、[画面] をダブルクリックします。
      2. [設定] タブの [詳細] をクリックし、[アダプタ] タブの [変更] をクリックします。
      3. [次へ] をクリックし、[特定の場所にあるすべてのドライバ一覧を作成し、インストールするドライバを選択する] をクリックして、[次へ] をクリックします。
      4. [すべてのハードウェアを表示] をクリックし、[製造元] ボックスで [(標準ディスプレイ)] を、[モデル] ボックスで [標準ディスプレイ アダプタ (VGA)] をクリックして、[次へ] をクリックします。
      5. [はい] をクリックし、[次へ] をクリックし、[完了] をクリックします。
      6. [閉じる] を 2 回クリックして、コンピュータを再起動するように求めるメッセージが表示されたら [はい] をクリックします。
      ビデオ アダプタを標準 VGA ドライバに変更することによって問題が解決された場合は、ビデオ アダプタの製造元に、更新された Windows 98 ビデオ アダプタ ドライバが提供されているかどうかを問い合わせてください。

      ディスプレイの問題の解決方法に関連する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      127139 Windows でのディスプレイに関する問題のトラブルシューティング
      デバイス ドライバとハードウェアの問題のトラブルシューティング方法に関する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      133240 デバイスマネージャでデバイスの競合をトラブルシュートする方法
    • 仮想デバイス ドライバ (.vxd) ファイルによってシャットダウンの問題が発生しているかどうかを確認します。これを行うには、次の手順を実行します。
      1. コンピュータを再起動し、再起動中に Ctrl キーを押し続け、Windows 98 スタートアップ メニューが表示されるまで待ちます。
      2. [Step-by-step confirmation] を選択し、Enter キーを押します。
      3. 以下のいずれかが表示された場合は Y キーを、それ以外の場合は N キーを押します。
        - Load Doublespace driver
        - Process the system registry
        - DEVICE=C:\WINDOWS\HIMEM.SYS
        - DEVICE=C:\WINDOWS\IFSHLP.SYS
        - Load the Windows graphical user interface
        - Load all Windows drivers
      4. すべての Windows ドライバが読み込まれたら、すべての静的 .vxd ファイルについて、そのファイルを読み込むかどうかを 1 つずつ確認されます。静的 .vxd ファイルの名前それぞれを確認して、そのファイルを読み込まない場合は [No] を選択します。以下の一覧は、マイクロソフト製の静的 .vxd ファイルの一部です。
           +-----------------------------------------+
           |静的 .vxd ファイル   | 提供されるサポート      |
           +-----------------------------------------+
           | Vnetsup.vxd      | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Ndis.vxd         | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Ndis2sup.vxd     | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Javasup.vxd      | Microsoft Java       |
           +-----------------------------------------+
           | Vrtwd.386        | 時計                    |
           +-----------------------------------------+
           | Vfixd.vxd        | テレビ電話ヘルパ         |
           +-----------------------------------------+
           | Vnetbios.vxd     | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Vserver.vxd      | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Vredir.vxd       | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Dfs.vxd          | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Ndiswan.vxd      | Microsoft ネットワーク |
           +-----------------------------------------+
           | Msmouse.vxd      | Microsoft マウス       |
           +-----------------------------------------+
        							
      コンピュータを再起動した後で問題が解決されるかどうかをテストします。コンピュータが正常にシャットダウンされる場合は、問題のファイルを絞り込んでいきます。手順 d. までを繰り返し実行しますが、上記のファイルの 1 つに対してのみ [Yes] を選択してコンピュータを再起動します。一度に 1 つずつ異なるファイルに対して [Yes] を選択してコンピュータを再起動することにより、各ファイルをテストします。コンピュータが正常にシャットダウンしない場合は、最後に選択した静的 .vxd ファイルが原因であると考えられます。

      互換性のない静的 .vxd ファイルのプロパティをチェックして、関連付けられているプログラムを確認します。そのプログラムをアンインストールしてから再インストールし、.vxd ファイルを新しい .vxd ファイルと置き換えます。

      システム設定ユーティリティの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      181966 システム設定ユーティリティのアドバンス トラブルシューティングの設定
    • Windows 98 を新しいフォルダにインストールします。この方法は、ハードウェアによってシャットダウンの問題が発生しているかどうかを確認する最も簡単な方法です。Windows を新しいフォルダにインストールしてもシャットダウンの問題が発生する場合は、ハードウェアの製造元に、更新された BIOS または他の解決方法が提供されているかどうかを問い合わせてください。

      新しいフォルダへの Windows 98 のインストールの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      193902 Windows 98 を新しいフォルダにインストールする方法
  3. 高速シャットダウンを使用不可にします。高速シャットダウンを使用不可にするには、次の手順を実行します。

    1. [スタート] ボタンをクリックし、[プログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] を順にポイントし、[システム情報] をクリックします。
    2. [ツール] メニューの [システム設定ユーティリティ] をクリックします。
    3. [全般] タブの [詳細設定] をクリックします。
    4. [高速シャットダウンを使用不可にする] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックし、もう 1 回 [OK] をクリックします。
    5. コンピュータを再起動するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
    高速シャットダウンを使用不可にする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    187607 高速シャットダウンを使用不可にする方法
    コンピュータを再起動した後で問題が解決されるかどうかをテストします。コンピュータが正常にシャットダウンしない場合は、次の手順に進みます。
  4. 破損した終了サウンド ファイルによってシャットダウンの問題が発生しているかどうかを確認します。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントして、[コントロール パネル] をクリックします。次に、[サウンド] をダブルクリックします。
    2. Windows の終了サウンドの名前と場所を記録してから、[サウンド名] ボックスで [(なし)] をクリックします。
    3. [OK] をクリックし、コンピュータを再起動します。
    コンピュータを再起動した後で問題が解決されるかどうかをテストします。コンピュータが正常にシャットダウンしない場合は、手順 a. 〜 c. をもう一度実行しますが、手順 b. で元の Windows の終了サウンドに戻してから次の手順に進みます。問題が解決された場合は、Windows の終了サウンド ファイルが破損していると考えられるため、適切なファイルに置き換える必要があります。
  5. アドバンスト パワー マネージメント (APM) を使用不可にすることにより、APM によってシャットダウンの問題が発生しているかどうかを確認します (すべてのコンピュータに APM 機能があるわけではないので注意してください)。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントして、[コントロール パネル] をクリックします。次に、[システム] をダブルクリックして、[デバイス マネージャ] タブをクリックします。
    2. [システム デバイス] をダブルクリックして展開します。
    3. デバイスの一覧で [アドバンスト パワー マネージメント サポート] をダブルクリックし、[設定] タブの [強制的に APM 1.0 モードにする] および [電源状態のポーリングをしない] チェック ボックスをオンにします。これらのチェック ボックスが既にオンになっている場合はオフにします。
    4. コントロール パネルに戻るまで [OK] をクリックしてから、コンピュータを再起動します。
    コンピュータを再起動した後で問題が解決されるかどうかをテストします。コンピュータが正常にシャットダウンしない場合は、手順 d. までをもう一度実行しますが、[強制的に APM 1.0 モードにする] および [電源状態のポーリングをしない] チェック ボックスをオフにしてから、次の手順に進みます。
  6. Windows 98 Second Edition を実行している場合にシャットダウンの問題が発生する場合は、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) を参照してください。
    238096 W98SE:シャットダウン時のトラブルシューティング
発生しているシャットダウンに関する問題がこの資料に記載されていない場合は、以下のマイクロソフト Web サイトで、Windows 98 のシャットダウンに関する資料を参照してください。
シャットダウンの資料一覧を参照するには、ここをクリックしてしてください。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 202633 (最終更新日 2004-12-16) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 202633 - 最終更新日: 2006年8月28日 - リビジョン: 4.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
キーワード:?
kbenv kbfaq kbhowto kbpowerman kbtshoot KB202633
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com