ハードウェアの不調によりシステム エラー メッセージが発生する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 222973 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP222973
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Windows NT の起動プロセス中に、コンピュータが応答を停止 (ハング) することがあり、以下のエラー メッセージが表示されることがあります。
*** Hardware Malfunction
Call your hardware vendor for support
*** The system has halted ***
また、以下のエラー メッセージのいずれか 1 つが含まれることもあります。
NMI: Parity Check / Memory Parity Error
NMI: Channel Check / IOCHK
NMI: Fail-safe timer
NMI: Bus Timeout
NMI: Software NMI generated
NMI: Eisa IOCHKERR board x

原因

ハードウェアの不調が発生した可能性があります。

解決方法

Windows NT は、ハードウェアの不調に関する基本的なエラー メッセージのみを表示することがあり、これが、機器のトラブルシューティングの問題を難しくすることがあります。機器の問題の大部分は、マザーボード、マザーボードやアダプタ カード上の RAM、またはマザー ボードやアダプタ カードのキャッシュ メモリ関連に集中しています。基本的なハードウェアの問題をトラブルシューティングするには、以下の方法を実行してください。

メモリのチェック

コンピュータの起動と Windows NT の実行に必要な最低限の量のメモリ モジュールのみ残して、それ以外のコンピュータにある余分なメモリ モジュールをすべて取り外してください。これは、コンピュータによりますが、大抵、16 MB か 32 MB のいずれかです。コンピュータを再起動して、以前に表示されたエラー メッセージが依然として表示されるかどうかを調べてください。

エラーが再表示されない場合、問題の原因は、コンピュータから取り外した、1 つまたは複数の RAM モジュールにあります。最低限必要な量の RAM を、先に取り外したメモリ モジュールで少しづつ置き換えてください。これを繰り返します。エラーが返ると、問題の原因になり得るメモリ モジュールが特定され、問題の原因は切り離されます。この処理では、正しく動作していないメモリ モジュールを特定するには、ユーザーがコンピュータを数回再起動する必要があります。

解決方法 :

問題のある RAM モジュールを交換します。

アダプタ カードをチェックします。

コンピュータの起動と Windows NT の実行に必要でないアダプタ カードをすべて取り外します。

通常、ドライブのサブシステム コントローラとビデオ アダプタ カードのみを使用して、コンピュータを起動することができます。エラー メッセージが表示されない場合は、取り外したアダプタ カードのうちの 1 つが問題の原因です。それぞれのアダプタを個別に再インストールし、それぞれのカードをインストールした後で再起動して、エラーが返るかどうかを調べてください。すべてのアダプタ カードを再び挿入した後で、エラーが返らない場合、アダプタ カードの 1 つを差しなおす必要があることもあります。コンピュータが再び動作したら、決められた時間の間コンピュータをモニタして、エラーが返らないことを確認してください。

解決方法 :

アダプタをセットし直しても問題が解決しなかった場合は、エラーの原因となっているアダプタの交換が必要になることもあります。

コンピュータの BIOS または構成のチェック

コンピュータの BIOS またはファームウェア構成ソフトウェアの最新バージョンをインストールしてあることを確認してください。

コンピュータが使用するハードウェアの種類とマザーボードの設計により、コンピュータのファームウェアのどの部分が実際に更新されるかが異なります。また、さまざまな製造元が、この問題のトラブルシューティングのために異なる診断ツールを提供しています。

解決方法 :

BIOS、ファームウェア、EISA 構成を更新してください。

メモ : 3 つの方法でも問題を特定したり解決したりすることができなくても、問題の範囲を、マザーボード、ドライブ サブシステム コントローラ、ハード ディスク、またはビデオ アダプタに限定できます。高度な RAID またはその他のキャッシング コントローラで、RAM とプロセッサ チップの両方またはそのいずれかが問題の原因となっている場合があります。もっとも単純な構成に、これらの高度なアダプタの 1 つが含まれている場合は、問題を解決するために、トラブルシューティング ソフトウェアまたは診断ソフトウェアを追加する必要がある場合があります (ハードウェアを複製して使用)。

詳細

この資料は、米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 222973 (最終更新日 2000-01-21) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 222973 - 最終更新日: 2004年2月6日 - リビジョン: 4.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 1
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 2
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 3
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 4
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 4
  • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
キーワード:?
kberrmsg kbhw ntstop ntstart KB222973
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com