Windows 重要な更新の通知ユーティリティについて

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 224420 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP224420
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Windows Update Web サイトで利用可能な、Windows 98 および Windows 98 Second Edition ベースのコンピュータ用の "Windows 重要な更新の通知" ユーティリティ (version 4.0) について説明します。

以前のバージョンの Windows 重要な更新の通知ユーティリティは、Windows 2000 ベースのコンピュータ用でしたが、現在は、Windows 2000、Windows Millennium Edition (Me)、および Windows XP ベースのコンピュータで、自動更新が利用可能です。 Microsoft Windows Millennium Edition (Me) における自動更新の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
268331 Windows Me の自動アップデート機能の説明
Microsoft Windows 2000 および Microsoft Windows XP における自動更新の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
294871 Windows の自動更新機能について

詳細

Windows 98 または Windows 98 Second Edition を実行しているコンピュータに Windows 重要な更新の通知ユーティリティをインストールすると、デフォルトでは 5 分おきにツールによってインターネット接続の確認が行われます。このときには Windows Update Web サイトへの接続は行われず、インターネット接続の有無が確認されるだけです。インターネット接続が存在する場合、Windows Update Web サイトに接続され、更新プログラムが見つかった場合は次のメッセージが表示されます。
Microsoft 重要な更新の通知

新しく更新された製品が利用できます。これらを今すぐインストールすることをお勧めします。

製品のインストール方法については、[重要な更新の表示] をクリックしてください。Windows Update Web サイトでは、インストール方法について説明します。

24 時間後にインストールを開始したい場合、[後で通知する] をクリックしてください。次回インターネットに接続したときに、このメッセージが表示されます。なお、更新された製品のインストールは早めに行うことをお勧めします。
接続確認を開始して最初の 1 時間の間にインターネットへの接続が検出されない場合、それ以降は、60 分おきにインターネット接続が確認されます。

重要な更新プログラムの確認が正常に実行されると、その後 24 時間はインターネット接続の確認が行われません。たとえば、このツールによって重要な更新プログラムの確認が行われたときに、利用できる重要な更新プログラムがない場合 ("サイレント チェック") や、確認時にユーザーが重要な更新プログラムを参照した場合、その後 24 時間はインターネット接続の確認が行われません。"更新プログラムの確認" 処理の間にエラーが発生した場合には、最初の 1 時間は 5 分おき、というように再び同じ形式で、成功するまでインターネット接続の確認が行われます。

: 処理中にエラーが発生しても、問題が明白でない場合もあります。たとえば、接続中に発生する回線のノイズなど、ユーザーが制御できないような事象が原因で、この処理中に問題が発生する可能性があります。また、[後で通知する] をクリックした場合や、[X] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じた場合にも、その後 24 時間はインターネット接続の確認が行われません。

[Microsoft 重要な更新の通知] ダイアログ ボックスが表示された状態で何の操作も行わないと、以下のいずれかの操作を行うまでは Windows Update Web サイトへの接続が行われず、インターネット接続の確認も行われません。
  • [重要な更新の表示] をクリックする。
  • [後で通知する] をクリックする。
  • ダイアログ ボックスを閉じる。

Windows 重要な更新の通知のインストール方法およびアンインストール方法

Windows 重要な更新の通知ユーティリティは、Windows Update Web サイトを使用してインストールできます。
  1. 以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
    http://update.microsoft.com/
  2. [更新をスキャンする] をクリックします。
  3. [インストールする更新の選択] で、[Windows 98 and Windows 98 Second Edition] をクリックします。
  4. [追加] をクリックして、[推奨する更新] ボックスの一覧の [Windows 重要な更新の通知 4.0] を選択し、[更新の確認とインストール] をクリックします。
  5. [今すぐインストール] をクリックします。

    : Windows 重要な更新の通知を削除するには、次に説明するように、[アプリケーションの追加と削除] を使用します。
Windows 重要な更新の通知ユーティリティの削除は、[アプリケーションの追加と削除] を使用して行うことができます。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [アプリケーションの追加と削除] をダブルクリックします。
  3. [Microsoft Windows Critical Update Notification] をクリックします。
  4. [追加と削除] をクリックします。

Windows 重要な更新の通知の FAQ (よく寄せられる質問)

質問 : コンピュータを再起動すると Windows 重要な更新の通知はリセットされるかどうか教えてください。
回答 : リセットされません。Windows 重要な更新の通知ユーティリティがインターネット接続の確認を休止している 24 時間の間に、コンピュータをシャットダウンまたは再起動しても、ユーティリティのタイマがリセットされることはありません。これは、Windows 重要な更新の通知ユーティリティでは、レジストリに時間の記録を保管するためです。この情報は、コンピュータの BIOS (Basic Input/Output System) のシステム クロックを修正しなければ変更できません。BIOS の時間を変更しない限り、24 時間経過するまでタイマは有効です。

質問 : Windows 重要な更新の通知の実行スケジュールを変更できるかどうか教えてください。
回答 : 変更できません。スケジュールされたタスクが変更されると、次回 Windows 重要な更新の通知が実行されたときに、設定がデフォルトの状態に戻ります。この動作は仕様であり、更新の通知がタイムリーに行われるようにするためのものです。

プロパティ

文書番号: 224420 - 最終更新日: 2011年5月13日 - リビジョン: 7.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Update
キーワード:?
kbproductlink kbPubTypeKC kbmsccsearch kbenv kbinfo KB224420
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com