Office 2000 製品での Windows インストーラー プロセスのエラー コードとエラー メッセージの一覧

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 229683 - 対象製品
Microsoft Office 2003 および Office XP については、次の資料を参照してください。 290158.
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

この資料は、1 つの処理を実行するために、Windows インストーラー (Msiexec.exe) が呼び出された場合に表示される可能性のあるエラー コードとエラー メッセージ テキストの一覧です。

注: この資料のエラー コード情報はインストールの診断に役立ちますが、1 つのエラー メッセージはさまざまな原因で表示される可能性があります。そのため、この資料の情報は、問題の原因のトラブルシューティングを行うための第 1 段階にすぎません。トラブルシューティングの関連情報については、この資料の末尾の「関連情報」を参照してください。

詳細

Windows インストーラーの処理の例を以下に示します。
  • Microsoft Windows インストーラーのインストール (Microsoft Windows 95 以降では Instmsi.exe、Microsoft Windows NT 4.0 では Instmsiw.exe)
  • Microsoft Office のインストール
  • Windows インストーラーの更新プログラム (修正プログラム) の適用
以下に記載されている一覧のエラー コードは、"終了コード" または "リターン コード" と考えることができます。それらを MS-DOS バッチ ファイルまたは Microsoft Systems Management Server (SMS) でエラーレベル トラップに使用して、処理の最終結果を確認できます。

注: 詳細ログ ファイルを作成しない限り、Office セットアップにより作成される Windows インストーラー ログ ファイルにはエラー コードが出力されません。エラー コードは、詳細ログ ファイルの終わりに、次のように出力されます。
MSI (c) (33:8D): MainEngineThread is returning 1603
詳細ログ ファイルの作成の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
237957 Office 2000 セットアップ ログ ファイルを使用して Office のセットアップの問題をトラブルシューティングする方法
エラー コード                 値     説明
---------------------------------------------------------------------------

ERROR_INSTALL_SERVICE_
FAILURE                  1601   Windows インストーラー サービスにアクセス 
できませんでした。サポート担当者に連絡して、 
Windows インストーラー サービスが正しく 
登録されているか確認してください。
ERROR_INSTALL_USEREXIT   1602   ユーザーがインストールを取り消しました。
ERROR_INSTALL_FAILURE    1603   インストール中に致命的なエラーが発生しました。
ERROR_INSTALL_SUSPEND    1604   インストールは中止され、完了していません。
ERROR_UNKNOWN_PRODUCT    1605   この操作は現在インストールされている
製品に対してのみ有効です。
ERROR_UNKNOWN_FEATURE    1606   機能 ID が登録されていません。
ERROR_UNKNOWN_COMPONENT  1607   コンポーネント ID が登録されていません。
ERROR_UNKNOWN_PROPERTY   1608   プロパティが不明です。
ERROR_INVALID_HANDLE_
STATE                   1609   ハンドルが無効な状態です。
ERROR_BAD_CONFIGURATION  1610   この製品の構成データが壊れています。 
サポート担当者に問い合わせてください。
ERROR_INDEX_ABSENT       1611   コンポーネントの修飾子がありません。
ERROR_INSTALL_SOURCE_
ABSENT                   1612   この製品のインストール元を利用できません。 
インストール元が存在し、 
アクセスできることを確認してください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_
VERSION                  1613   このインストール パッケージを Windows インストーラー 
サービスでインストールできません。新しいバージョンの 
Windows インストーラー サービスが含まれている 
Windows Service Pack をインストールする 
必要があります。
ERROR_PRODUCT_
UNINSTALLED             1614   製品をアンインストールします。
ERROR_BAD_QUERY_SYNTAX   1615   SQL の照会の構文が無効であるか、サポートされていません。
ERROR_INVALID_FIELD      1616   レコード フィールドが存在しません。
ERROR_INSTALL_ALREADY_
RUNNING                  1618   別のインストールが既に実行されています。 
別のインストールを完了してから、 
このインストールを実行してください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_
OPEN_FAILED              1619   このインストール パッケージを開くことができませんでした。 
パッケージが存在し、アクセスできることを確認してください。 
またはアプリケーション ベンダーに問い合わせ、 
この Windows インストーラー パッケージが有効かどうかを 
確認してください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_
INVALID                  1620   このインストール パッケージを開けませんでした。 
アプリケーション ベンダーに問い合わせて、 
これが有効な Windows インストーラー パッケージであることを 
確認してください。
ERROR_INSTALL_UI_
FAILURE                  1621   Windows インストーラー サービス ユーザー インターフェイスを 
開始するときに、エラーが発生しました。 
サポート担当者に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_LOG_
FAILURE                  1622   インストールのログ ファイルを開くときに、エラーが発生しました。 
指定されたログ ファイルの場所が存在し、 
書き込み可能であることを確認してください。
ERROR_INSTALL_LANGUAGE_
UNSUPPORTED             1623   このインストール パッケージの言語が 
システムでサポートされていません。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_
REJECTED                 1625   このインストールはシステム ポリシーで許可されていません。 
システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_FUNCTION_NOT_
CALLED                  1626   関数を実行できませんでした。
ERROR_FUNCTION_FAILED    1627   関数は実行中に失敗しました。
ERROR_INVALID_TABLE      1628   指定したテーブルが無効、または不明です。
ERROR_DATATYPE_MISMATCH  1629   指定したデータの種類が正しくありません。
ERROR_UNSUPPORTED_TYPE   1630   この種類のデータはサポートされていません。
ERROR_CREATE_FAILED      1631   Windows インストーラー サービスを開始できませんでした。 
サポート担当者に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_TEMP_
UNWRITABLE              1632   一時フォルダーがいっぱいである、またはアクセス 
できません。一時フォルダーが存在し、書き込み可能 
になっていることを確認してください。
ERROR_INSTALL_PLATFORM_
UNSUPPORTED             1633   このインストール パッケージは、このプラットフォームでは 
サポートされていません。アプリケーション ベンダーに問い合わせて 
ください。
ERROR_INSTALL_NOTUSED    1634   このコンピューターで使用されないコンポーネント
ERROR_INSTALL_TRANSFORM_
FAILURE                 1624   変換するときにエラーが発生しました。 
指定された変換のパスが有効であることを確認してください。
ERROR_PATCH_PACKAGE_
OPEN_FAILED             1635   この修正プログラム パッケージを開くことができませんでした。 
修正プログラム パッケージが存在し、アクセスできることを 
確認してください。またはアプリケーション ベンダーに問い合わせ、 
Windows インストーラーの修正プログラム パッケージが有効である 
ことを確認してください。
ERROR_PATCH_PACKAGE_
INVALID                  1636   この修正プログラム パッケージを開くことができませんでした。 
アプリケーション ベンダーに問い合わせ、Windows インストーラーの 
修正プログラム パッケージが有効であることを 
確認してください。
ERROR_PATCH_PACKAGE_
UNSUPPORTED              1637   この修正プログラム パッケージを Windows インストーラー 
サービスで処理できません。新しい 
バージョンの Windows インストーラー サービスが 
サービスが含まれている Windows Service Pack をインストール 
する必要があります。
ERROR_PRODUCT_VERSION    1638   別のバージョンの製品が既にインストールされています。 
このバージョンのインストールは続行できません。 
既にインストールされているバージョンの製品を構成、 
または削除するには、コントロール パネルの 
[アプリケーションの追加と削除] アイコンを使用します。
ERROR_INVALID_COMMAND_
LINE                     1639   コマンド ラインの引数が無効です。 
コマンド ラインのヘルプの詳細については、 
Windows インストーラー SDK を参照してください。
ERROR_SUCCESS_REBOOT_
REQUIRED                3010   このインストールを完了するには、再起動が必要です。 
これには、ForceReboot 操作が実行されている 
インストールは含まれません。 
このエラーはインストーラーの将来のバージョンで 
有効になりません。 
				

関連情報

この資料は、一般的なエラーの参考情報を提示することのみを目的としています。Office セットアップの特定のエラーをトラブルシューティングする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
228658 Office 2000 のセットアップを実行すると "エラー 1303。インストーラーにはディレクトリにアクセスするための十分な特権がありません" エラー メッセージが表示される
228592 エラー メッセージ: 管理者用インストールのセットアップを実行するとエラー 1316 が発生する
217666 Office 2000 のインストール時に "エラー 1327。ドライブが正しくありません: C:\" エラー メッセージが表示される
236427 Office 2000 セットアップを実行するとエラー メッセージ "エラー 1402. キーを開くことができません" が表示される
228655 Office 2000 のインストール時に "エラー 1704。<Office product> のインストールは現在中断されています" エラー メッセージが表示される
237294 Office 2000 のセットアップを実行すると "エラー 1904。モジュール <パスとファイル名> で登録に失敗しました" エラー メッセージが表示される
217648 セットアップ時に "警告 1909。ショートカットを作成できませんでした" が表示される
217662 /J スイッチを使用してセットアップを実行するとエラー 1925 が表示される
240335 Office 2000 のインストール時に、ファイルの破損が原因と考えられる "内部エラー 2336" エラー メッセージが表示される
217714 Office 2000 のインストール時にセットアップが応答を停止したように見え、"内部エラー 2336" または "内部エラー 2755" エラー メッセージが表示される
228668 Lotus Notes を削除してから Office 2000 をインストールした後、"内部エラー 2343" エラー メッセージが表示される
235662 Office 2000 のセットアップを実行すると "内部エラー 2344" および "エラーが発生したため、インストールを完了できませんでした" エラー メッセージが表示される
236437 Office 2000 セットアップの実行中にエラー メッセージ "内部エラー 2351" または "内部エラー 2355" が表示される
220780 Office 2000 のインストール時または以前の Office のインストールに関するセットアップ ログ ファイルを表示したときに、"内部エラー 2755" または "Exception code: C0000005 ACCESS_VIOLATION" エラー メッセージが表示される
221374 長い会社名を指定すると内部エラー 2893 が発生する
236053 Office または Works のインストール時に内部エラー 2894 が発生する
230879 エラー メッセージのログ ファイルに常に "内部エラー 2898: 製品サポートまでお問い合わせください" が含まれる
Office のエラーのトラブルシューティング方法に関する全般的な情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
238259 セットアップ中に Office が停止する (Windows 95 でのトラブルシューティング手順)
245226 Office 2000 を CD からインストールするときに発生する問題のトラブルシューティング方法
200116 Windows NT 4.0 での Office プログラムのトラブルシューティング
218853 Windows 98 での Office Kernel32.dll エラーのトラブルシューティング
218873 Windows 95 での Office 2000 Kernel32.dll エラーのトラブルシューティング
238012 Windows 98 でセットアップ中に Office 2000 が応答を停止する
237957 Office 2000 セットアップ ログ ファイルを使用して Office のセットアップの問題をトラブルシューティングする方法
200375 Office のトラブルシューティングのために Windows 95 を新しいフォルダーにインストールする方法
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

プロパティ

文書番号: 229683 - 最終更新日: 2011年10月13日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office 2000 Premium
  • Microsoft Office 2000 Professional
  • Microsoft Office 2000 Standard
  • Microsoft Office 2000 Small Business Edition
  • Microsoft Office 2000 Developer
  • Microsoft Access 2000 Standard Edition
  • Microsoft Excel 2000 Standard Edition
  • Microsoft FrontPage 2000 Standard Edition
  • Microsoft Outlook 2000 Standard Edition
  • Microsoft PowerPoint 2000 Standard Edition
  • Microsoft Word 2000
キーワード:?
kbhowto kberrmsg kbinfo KB229683
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com