ポータブル コンピュータでベーシック ディスクをダイナミック ディスクにアップグレードするオプションが利用できない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 232463 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP232463
重要 : ダイナミック ディスクがサポートされるのは Windows Vista Business、Windows Vista Enterprise および Windows Vista Ultimate のみです。Windows Vista Home Basic および Windows Vista Home Premium ではサポートされません。

例外として、Windows XP Media Center Edition から Windows Vista Home Premium にアップグレードした場合、一部のダイナミック ディスクがサポートされ、処理されます。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

ラップトップ コンピュータまたはポータブル コンピュータで、Windows ディスクの管理 (Diskmgmt.msc) コンソールを使用して、ベーシック ディスクからダイナミック ディスクにアップグレードしようとしても、アップグレードすることができません。

既存のダイナミック ディスクを別のシステムからラップトップに移行する場合、ディスク管理ではそのディスクは外部ディスクとして表示されます。ただし、ディスクをインポートするためのオプションは選択不可になります。

原因

この問題は、ポータブル コンピュータでは Windows ディスク管理コンソールがこのアップグレードをサポートしていないことが原因で発生します。ポータブル コンピュータは通常、単一の内部ハード ディスクのみをサポートします。そのため、ダイナミック ディスクが提供するボリューム関連の詳細なオプションを活用できません。システムに 2 つ以上のダイナミック ディスクがある場合にのみ、ダイナミック ディスクはベーシック ディスクと比較して利点があります。この機能により、ディスク パーティションと FT ボリューム メンバシップ情報を持つ 1 MB の小さなデータベースが、すべてのダイナミック ディスクでレプリケートされ、レイヤの冗長性が提供されます。

: ポータブル コンピュータを使用している場合に、Windows のダイナミック ディスクにのみ作成できる FT ボリュームが役立つことはほとんどありません。また、ポータブル コンピュータに、ドッキング ステーションなどの外部デバイスに搭載されている 2 台目のハード ディスクがある場合でも、接続されていない状態が長時間続くことがほとんどです。そのため、接続されていない記憶装置上のデータベースに格納されている情報はすぐに、最新ではない誤った情報となり、場合によってはデータの損失を引き起こします。

状況

この動作は仕様です。

詳細

同一のデータベースを共有するすべてのダイナミック ディスクは、同じディスク グループのメンバです。このグループ内では、ダイナミック ディスクのデータベースがレプリケートされます。Windows のディスク管理では、1 つのグループのみが認められています。今後作成されるアドイン製品では、管理能力を高めるために複数のグループが認められる可能性があります。

Windows 2000 のダイナミック ディスク グループの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
227364 テキスト モードのセットアップまたは回復コンソールで、ダイナミック ボリュームの正確な情報が表示されない

プロパティ

文書番号: 232463 - 最終更新日: 2007年8月13日 - リビジョン: 3.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Enterprise
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
キーワード:?
kbui kbprb KB232463
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com