パートナーが一覧に表示されない場合、複製が正常に実行されない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 232538 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP232538
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

Active Directory の複製で次のいずれかの現象が発生することがあります。
  • リモート ドメイン コントローラが Active Directory サイトとサービスの [ドメイン コントローラの検索] ダイアログ ボックスに一覧表示されていないため、同じドメインまたは信頼されるドメインにおいて、ドメイン コントローラの複製接続オブジェクトが作成されない。
  • 必要な NTDS 設定オブジェクトが、Active Directory サイトとサービス管理ツールのサーバーに表示されないため、同じまたは信頼されるドメイン内の、ローカル ドメイン コントローラとリモート ドメイン コントローラ間で、複製接続が自動的に確立されない。
Windows 2000 の情報整合性チェッカー (KCC) は、デフォルトでは、サイト内およびサイト間の複製を自動的に生成します。この動作は、Active Directory の構成パーティションにある DSA オブジェクトを読み取ることにより実行できます。これらのオブジェクトは、Active Directory サイトとサービス管理ツールで、各サーバーの下に表示される NTDS 設定オブジェクトとして確認することができ、特定のサーバーをドメイン コントローラとして認識して、ドメイン コントローラ間の複製を構成するときに使用する特定のデータを含みます。

複製リンクと複製接続の違いについて認識しておくことは重要です。複製接続 (Active Directory サイトとサービスの NTDS 設定オブジェクトの子オブジェクトとして表示されるオブジェクト) は、複製トポロジが整合すべき方法 (さらに重要なのは理由) について定義するために、KCC により作成されます。複製リンクは、KCC により生成された接続オブジェクトの結果で、Windows 2000 により、複製の開始、2 つのドメイン コントローラ間の複製状態の維持に使用されます (複製リンクは、実際は、複製接続ではなく、Active Directory 複製を制御します) 複製リンクは、ディレクトリ パーティションの属性でデータとして格納され、Active Directory 編集ツールを使ってのみ表示できます。

この資料では、接続オブジェクトが作成できない場合に、手動で複製リンクを追加する方法について説明します。

詳細

Repadmin.exe は、Microsoft Windows 2000 リソース キットでサポート ツールと一緒に含まれるコマンドライン ツールです。このツールは、Windows 2000 Server または Professional CD-ROM のSupport\Tools フォルダからインストールできます。このツールを使って、Windows 2000 が複製の実行に使用する複製リンクを手動で作成できます。Active Directory の構成パーティションに、特定の複製パートナーの NTDS 設定オブジェクトが存在しない場合、Repadmin を使用して、それ以外に KCC により自動的に取得されるデータを指定できます。

ほかのドメイン コントローラに複製リンクを追加するには、次の手順を実行します。
  1. "複製元" ドメイン コントローラとして動作するリモート サーバーのグローバル一意識別子 (GUID) を確認します。複製元ドメイン コントローラは、複製される変更が格納されたコンピュータです。この値を確認する方法については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。
    224544 Determining the Server GUID of a Domain Controller
    この値は、次のように表示されるはずです (同じ数字や文字の組み合わせは含まれません)。
    e99e82d5-deed-11d2-b15c-00c04f5cb503
  2. 複製される変更を受け取る必要があるドメイン コントローラで ("複製先" サーバーと呼ぶ)、次のコマンドを実行します。
    repadmin /addコンテキスト複製先複製元
    コンテキストには、複製されるディレクトリのパーティションの LDAP 識別名 (DN) が入ります。複製先には、変更を受け取る側のローカル ドメイン コントローラの完全修飾ドメイン名 (FQDN) が入ります。変更元には、複製元ドメイン コントローラの DNS のCNAME レコードへの完全修飾パスか、複製元ドメイン コントローラの完全修飾 DNS 名が入ります。サーバーの GUID が使用される場合、次の構文が必要になります。
    サーバーの GUID._msdcs.ルート ドメインのドメイン名
    次に例を示します。
    e99e82d5-deed-11d2-b15c-00c04f5cb503._msdcs.使用中のドメイン.com
    必要なパラメータを含む Repadmin 構文の例は次のとおりです。
    repadmin /add cn=configuration,dc=mydomain,dc=com ServerOne.mydomain.com e99e82d5-deed-11d2-b15c-00c04f5cb503._msdcs.mydomain.com
    この例では、ServerOne の GUID は " 402ef1b7-b445-469f-bec2-f2663a09b415" です。"e99e82d5-deed-11d2-b15c-00c04f5cb503" は、同一ドメイン内のほかのドメイン コントローラを表しています。

    完全修飾 DNS ホスト名を使った Repadmin 構文の例は、次のとおりです。
    repadmin /add cn=configuration,dc=mydomain,dc=com ServerOne.mydomain.com ServerTwo.mydomain.com
  3. 複製リンクの作成後、複製先ドメイン コントローラで次のコマンドを実行して、複製サイクルを開始します。
    repadmin /syncコンテキスト複製先複製元
    次に例を示します。
    repadmin /sync cn=configuration,dc=mydomain,dc=com ServerOne.mydomain.com e99e82d5-deed-11d2-b15c-00c04f5cb503
  4. readmin/showrepsコマンド、または Active Directory Replication Monitor (Replmon) を使って、複製が正常に行われたことを確認します。
パラメータ構文に関するオンライン ヘルプを拡張するには、次のコマンドを実行します。
repadmin /experthelp

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 232538 (最終更新日 2000-08-02) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 232538 - 最終更新日: 2006年3月23日 - リビジョン: 2.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
キーワード:?
kbhotfixserver kbenv kbinfo kbnetwork KB232538
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com