Windows Media Player を使用して再生するファイル名を入力すると、"ファイルを開けません" というエラー メッセージが表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 234292 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP234292
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

: エラー コードの一般化のため、ここに示されるコードは他のマイクロソフト アプリケーションを参照する場合があります。

Windows Media Player で再生するファイルの名前を指定すると、次のいずれか 1 つまたは複数のエラー メッセージが表示される場合があります。
ファイルを開けません (エラー =80040216)
ファイルが見つかりません: 'http://Servername/Path/Filename.asf'。パスとファイル名が正しいかどうかを確認してください。(エラー Error=80070002)
'\\Server\Directory\Filename' を開くことができません。パスとファイル名が正しいかを確認して、やり直してください。 (エラー =80070035)
'\\Server\Filename' を開くことができません。パスとファイル名が正しいかを確認して、やり直してください。 (エラー =80070043)
'protocol://server/directory/filename' を開くことができません。パスとファイル名が正しいかを確認して、やり直してください。 (エラー =80070005)
指定されたパスは無効です (エラー =800700A1)
プロキシ サーバーが見つかりません (エラー =800C0005)
Windows Media Player は指定されたプロトコルをサポートしていません。(エラー =800C000D)
指定されたストリームの種類は認識されません。(エラー =C00D07E2)
指定されたファイルが見つかりません。(エラー =C00D001A)
その場所またはファイルにアクセスできません。(エラー 80070005)

原因

Windows Media Player で指定されたファイル名が見つからないことが原因です。ファイル名のスペルまたはファイルのパスが誤っている可能性があります。ファイルのパスの記述には多くの異なる方法があります。使用する記述方法は、マルチメディア コンテンツへのアクセス方法によって決まります。

解決方法

ファイル名のスペルとファイルのパスが正しいことを確認してからもう一度実行してください。Web ページ上のリンクをクリックしたときにエラー メッセージが表示される場合は、コンテンツ プロバイダーに連絡してリンクの更新を依頼してください。

.asx ファイルを再生するときに、その .asx ファイルの参照先のパスが存在しない場合にも、エラー メッセージが表示されることがあります。たとえば、ホスト サイト上のコンテンツの構成が変更されている場合、.asx ファイル自体のパスは正しくても、.asx ファイルに埋め込まれているパスは正しくなくなっていることが問題です。.asx ファイルのパスを入力し直しても、問題は解決しません。

Microsoft Windows Media Player 11 for Windows Vista、Windows Media Player 11 for Windows XP、Windows Media Player 10、および以前のバージョンの Windows Media Player に関する問題のトラブルシューティング方法の最新情報を確認するために、次のマイクロソフト Web サイトを参照することをお勧めします。

Windows Media Player 11 for Windows Vista

Windows Media Player 11 for Windows Vista に関する問題のトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/windowsvista/troubleshooting.aspx

Windows Media Player 11 for Windows XP

Windows Media Player 11 for Windows XP に関する問題のトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/11/troubleshooting.aspx

Windows Media Player 10

Windows Media Player 10 に関する問題のトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/windows/windowsmedia/player/10/troubleshooting.aspx

以前のバージョンの Windows Media Player

以前のバージョンの Windows Media Player に関する問題のトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/previousversions.aspx
: Windows Media Player の問題が依然として解決しない場合は、サポートに問い合わせることができます。サポート担当者への問い合わせ方法の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/

詳細

コンピューター上にあるマルチメディア ファイルを再生する場合

DriveLetter:\DirectoryName\FileName

DriveLetter は、マルチメディア ファイルが配置されているディスクのドライブ名 (通常は C:\) です。Directory は、マルチメディア ファイルが存在するフォルダー名です。フォルダー名の間には円記号を、ドライブ名の後にはコロンを入力してください。FileName は、マルチメディア ファイルの名前です。DriveName および FileName は、パスの必須部分です。DirectoryName は、マルチメディア コンテンツの格納場所によっては、省略可能です。

World Wide Web 上にあるマルチメディア ファイルを再生する場合

Protocol://DomainName/DirectoryName/FileName

Protocol はプロトコル名です。プロトコルは、コンピューターでの情報交換を可能にする一連の形式および手続きです。Windows Media Player で使用されるプロトコルには、HTTP (Hypertext Transfer Protocol)、MMS (Microsoft Media Server プロトコル) などがあります。DirectoryName は、Web サイト上のマルチメディア ファイルの配置場所によっては、省略可能です。FileName は、マルチメディア ファイルの名前です。プロトコルの後にはコロン 1 個とスラッシュ 2 個を入力し、各フォルダー名およびファイル名の間にはスラッシュを 1 個ずつ入力します。ProtocolDomainName、および FileName はすべて、パスの必須部分です。DirectoryName は、マルチメディア コンテンツの格納場所によっては、省略可能です。

LAN 上にあるマルチメディア ファイルを再生する場合

\\ServerName\ShareName\FileName

ServerName は、ローカル エリア ネットワーク (LAN) 上の、マルチメディア ファイルが配置されているコンピューターの名前です。ShareName は、サーバー上にある、マルチメディア ファイルが存在する共有フォルダーです。FileName は、マルチメディア ファイルの名前です。ServerName の前には円記号を 2 個入力し、各フォルダー名およびファイル名の間には円記号を 1 個ずつ入力します。ServerNameShareName、および FileName はすべて、パスの必須部分です。

ネットワーク上にあるマルチメディア ファイルを、プロトコルを使用して再生する場合

Protocol://ServerName/ShareName/FileName

Protocol はプロトコル名です。プロトコルは、コンピューターでの情報交換を可能にする一連の形式および手続きです。Windows Media Player で使用されるプロトコルには、HTTP (Hypertext Transfer Protocol)、MMS (Microsoft Media Server プロトコル) などがあります。ServerName は、ネットワーク上の、マルチメディア ファイルが配置されているコンピューターの名前です。ShareName は、サーバー上にある、マルチメディア ファイルが存在する共有フォルダーの名前です。FileName は、マルチメディア ファイルの名前です。プロトコルの後にはコロン 1 個とスラッシュ 2 個を入力し、各フォルダー名およびファイル名の間にはスラッシュを 1 個ずつ入力します。ProtocolServerNameShareName、および FileName はすべて、パスの必須部分です。

プロパティ

文書番号: 234292 - 最終更新日: 2011年5月17日 - リビジョン: 6.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Media Player 7.0
  • Microsoft Windows Media Player 6.4
  • Microsoft Windows Media Player 6.1
  • Microsoft Windows Media Player 6.0
  • Microsoft Windows Media Player 10
  • Microsoft Windows Media Player 11
キーワード:?
kbresolve kberrmsg kbprb kbprod2web KB234292
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com