Handheld PC Professional 用ターミナル サーバー クライアントの Readme.txt ファイル

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 236282 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP236282
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

この資料の情報は、Handheld PC Pro 3.0 用ターミナル サーバー クライアントに含まれる Readme.txt ファイルを日本語に翻訳したものです。

詳細

このドキュメントは、Handheld PC 用 Microsoft(R) ターミナル サーバー クライアントのマニュアルを補足する最新情報および他の情報について説明します。

インストール メモ : Handheld PC 用ターミナル サーバー クライアントをインストールする前に、デスクトップ マシンに Windows CE Services がインストールされている必要があります。

1. Windows CE、Handheld PC Edition Version 3.0。このクライアントは、Windows CE、Handheld PC Edition Version 3.0 (コア OS Version 2.11 を含む) が実行されているデバイスでのみ動作します。他バージョンの Windows CE はサポートされていません。

2. カラー パレット。一部のデバイスでは、栗色、オリーブ色、緑色がグレー階調として表示されることがあります。これは、Windows CE デバイスにデフォルトで設定されている下位互換性による問題です。Windows CE Version 1.0 用のアプリケーションを使用しない場合は、お使いのデバイスのシステム レジストリで次のキーを削除すれば、互換性オプションをオフにすることができます。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\GDI\V1PALETTEINDEX
重要 : このキーを削除すると、Windows CE Version 1.0 用アプリケーションがデバイス上で正確に表示されなくなります。Windows CE Version 1.0 用アプリケーションを使用する場合は、このレジストリ キーを削除しないでください。

レジストリ エントリを削除するには、Windows CE PowerToys Version 3.0 パッケージの一部であるポケット レジスト エディタを使用します。Windows CE PowerToys Version 3.0 は次の Web サイト http://www.microsoft.com/mobile/handheldpc/downloads/ で入手できます。

3. 固定パレット デバイス。デバイスによっては、固定パレットを使用して色を表示するデバイスがありますが、ターミナル サーバー クライアントには色が正確にレポートされません。このような場合、クライアントは正しくない色でセッションを表示します。この問題を回避するには、デバイスのレジストリにある次のキーに移動してください。
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Terminal Server Client
このキーで、DWORD 値が 1 の "paletteIsFixed" という名前のエントリを作成します。

レジストリ エントリを作成するには、Windows CE PowerToys Version 3.0 パッケージの一部であるポケット レジスト エディタを使用します。Windows CE PowerToys Version 3.0 は次の Web サイト http://www.microsoft.com/mobile/handheldpc/downloads/ で入手できます。

4. Alt キー。PgDown (Alt + 下矢印) などいくつかの Alt キーの組み合わせは正しく動作しないことがあります。お使いのデバイスでこのような問題が発生した場合、デバイスの製造者に問い合わせて最新のキーボード ドライバを入手してください。

この問題は、Alt キーがメニューへのアクセスやキーボード ショートカットに使用されるときは影響しません。

5. Num Lock キー。Num Lock キーはサポートされていません。

6. グラフィック集約型アプリケーション。スクリーン セーバーなどのグラフィック集約型アプリケーションをターミナル サーバーのセッションで実行することは、お勧めできません。クライアントとサーバーの接続が解除されることがあります。

7. タッチ パネル デバイスのダブル タップ。タッチ パネルをダブル タップしても、動作しないことがあります。これを修正するには、NT セッションのダブル クリック領域を拡大して、ダブル タップ (タップ) とダブル クリック (マウス) の間で、より大きな変化を処理できるようにします。そのためには、NT Server の以下のレジストリ キーを変更する必要があります。
HKCU\Control Panel\Mouse\DoubleClickHeight
HKCU\Control Panel\Mouse\DoubleClickWidth
デフォルトでは、両方のキーが 4 に設定されています。それぞれの値を 20 に変更することにより、問題が軽減されます。

8. キーボード ショートカット。Windows 9x および Windows NT ターミナル サーバー クライアントで使用できるショートカットの多くは、このバージョンではサポートされていません。サポートされていないショート カットは、以下のとおりです。
  • Ctrl + Alt + End : [Windows NT のセキュリティ] ダイアログ ボックスを起動します。
  • Alt + PageUp : プログラムを左から右の順で切り替えます。
  • Alt + PageDown : プログラムを右から左の順で切り替えます。
  • Alt + Insert : プログラムを起動された順に循環形式で切り替えます。
  • Alt + Home : [スタート] メニューを表示します。
  • Ctrl + Alt + Break : クライアントのウィンドウ表示とフル スクリーン表示を切り替えます。

9. 手書き認識ソフトウェアのサポート。ターミナル サーバー クライアントのこのバージョンは、手書き認識ソフトウェアによるテストが行われています。標準的な U.S. キーボードで構成されたサーバーに英語のテキストを入力すれば、正しく動作します。Dvorak など他のキーボードで構成されたサーバーに英語のテキストを入力しても、動作しません。手書きのスペル チェック機能はサポートしていません。

10. 国際デバイスのサポート。ターミナル サーバー クライアントは、US キーボード以外のレイアウトを使用する国際デバイスでは正しく機能しません。お使いのデバイスで機能しない場合は、デバイスの製造元に問い合わせて最新のキーボード ドライバを入手してください。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 236282 (最終更新日 1999-12-29) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 236282 - 最終更新日: 2014年2月9日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows CE 3.0 for the Handheld PC Professional Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbinfo kbreadme KB236282
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com