音声またはビデオが Lync Online のピア ツー ピアまたはマルチパーティの会議で起動しない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2386553 - 対象製品
アップグレード前後、どちらの Office 365 を使用しているか確認するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Microsoft Lync Online のピア ツー ピア (P2P) またはマルチパーティの会議でオーディオまたはビデオを開始しようとすると、1 つ以上の次の症状が発生します。
  • 接続が失敗
  • 次のいずれかのようなエラー メッセージが表示されます。
    • ウェブカメラが構成されていないか、使用中である。
    • オーディオ デバイスが構成されていないか、使用中である
    • ネットワークの問題が原因でオーディオ/ビデオを開始できない。
    • ネットワークの問題がオーディオ/ビデオの品質に影響を与えている。
  • 特定のオーディオとビデオのオプションが使用できない。

原因

次のいずれかの条件に当てはまる場合に、この問題が発生します。
  • オーディオとビデオの機能がドメイン全体または個々のユーザーに制限されている。
  • ユーザーのオーディオ/ビデオ デバイスが機能していないか正しく構成されていない。
  • ポート 443, 50000-59999 がブロックされている。Meet.lync.com または meet.lync.com へのトラフィックがブロックされている、または両方の条件に当てはまる。
  • ネットワークの帯域幅が制限されているか縮小されている。
  • オーディオ ドライバーやビデオ ドライバー、またはウェブカメラのドライバーが最新版ではない。

解決方法

この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. オーディオとビデオの接続ができるが、品質が低い場合には、Microsoft Knowledge Base の次の資料を参照してください。
    2386655: Lync Onlineで、オーディオとビデオの品質が低い場合
  2. Lync Onlineのコントロールパネルで、オーディオ/ビデオ機能がドメイン全体でオフになっているのか、もしくは問題に直面しているユーザーでオフになっているのかを確認します。
  3. 同じコンピューターで別のオーディオ/ビデオ デバイスを試すか、同じオーディオ/ビデオ デバイスを別のコンピューターで試してみます。問題を特定のオーディオ/ビデオ デバイスに限定することができる場合は、USB 周辺機器 Lync オンラインでの使用の認定を受けていることを確認します。
  4. Windows/Microsoft Update を実行し、(オプションまたは必須) 用の更新プログラムをオーディオ/ビデオ デバイスにインストールします 。
  5. [コントロール パネル] を起動して、[デバイス マネージャー] をクリックし、[サウンド、ビデオ、およびゲームのコント ローラー]の下に問題のあるデバイスを探します。
  6. ネットワークの接続を確認してください。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. 有線接続、仮想プライベート ネットワーク (VPN) 接続、Wi-fi 接続、またはインターネット ホーム オフィス接続のいずれかで接続されていることを確認します。
    2. 1 人または両方のユーザーが、あるワイヤレス アクセス ポイントから別のワイヤレス アクセス ポイントにローミングしているかどうかを確認します。このような状況では、遅延プレゼンスのシナリオが発生する場合があります。このシナリオでは、ユーザーはオンラインとして表示されますが、実際には2 つのワイヤレス アクセス ポイント間にいる可能性があります。
    3. 両方のユーザーが有線接続、VPN 接続、または Wi-Fi 接続である場合に、問題の再現を試みます。
  7. 1 つまたは複数の連絡先を使用してこの問題を再現します。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. 問題を再現できるのが 1 つの連絡先だけである場合は、別の人でもこの問題を同じ連絡先で再現できるかどうかを確認します。
    2. この問題が複数の連絡先で発生する場合は、そのグループの間で連絡先に共通点があるかを確認します。
重要:?Office 365 dedicated のサブスクリプション プランは対象外のため、Office 365 dedicated プランにおいてトラブルシューティングをする際は、本手順を使用しないでください。

Microsoft Office 365 Lync Online Transport Reliability IP Probe (TRIPP) ツールは、Lync Online ネットワークの接続性が正常であることを検証する際に役立ちます。TRIPP ツールに関する詳細情報については,、以下の資料を参照してください。

2409256 「オンプレミスのファイアウォールが接続をブロックするため、Lync Onlineに接続できない、またはた特定の機能が動作しない」を参照してください。


追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。

プロパティ

文書番号: 2386553 - 最終更新日: 2013年6月11日 - リビジョン: 19.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office 365 for enterprises (pre-upgrade)
  • Microsoft Office 365 for education? (pre-upgrade)
  • Microsoft Office 365 for small businesses? (pre-upgrade)
  • Microsoft Office Communications Online
キーワード:?
o365 o365a o365e o365062011 pre-upgrade o365022013 o365m after upgrade KB2386553
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com