Lync Online で外部の連絡先との通信が機能しない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2392146 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象


Microsoft Office 365 の Microsoft Lync Online で次のいずれかの現象が発生します。
  • インスタント メッセージが外部の連絡先へ配信されない。Lync Online で外部の連絡先へインスタント メッセージを送信すると、次のエラー メッセージが表示されます。

    This message was not delivered to joe@contoso-federated.com because the address is outside your organization and is not federated with your company, or the address is incorrect. Please contact your support team with this information.
    (参考訳: アドレスが組織外部のものであり、フェデレーションもされていないため、またはアドレスが正しくないため、次のメッセージは joe@contoso-federated.com に配信されませんでした。この情報と共にサポート チームに問い合わせてください。)
    注: このエラー メッセージ中の joe@contoso-federated.com はプレース ホルダーです。
    次のエラー メッセージも Microsoft Lync 2010 UCCAPI ログに記録される場合があります。
    403 Forbidden: From URI not authorized to communicate with federated partners.
    (参考訳: 403 許可されていません: フェデレーション パートナーとの通信が認証されていない URI です。)
  • 外部の連絡先にプレゼンス情報が表示されない。連絡先一覧に追加した外部連絡先を検索または表示する際に、プレゼンス情報を表示するアイコンが利用できません (グレイ アウト)。さらに、”状態確認不可” と表示されます。
  • 外部の連絡先はが Lync Online 会議に参加できない。出席依頼を受け取った外部の連絡先が Lync Online の会議 [オンライン ミーティングに参加する]をクリックすると、会議に出席する許可が与えられていないというエラー メッセージが表示され、接続に失敗します。

解決方法

Lync Online の問題を解決するためには、最初に問題範囲を適切に特定します。以下の表は、影響を受けた連絡先の種類や人数別に分かれており、問題の原因を判断する際に用います。

Lync Online の外部通信を構成する

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Office 365 for Enterprise および Academic をご利用のお客様は、テナント レベルおよびユーザー レベルで、以下の外部連絡先に対しアクセス オプションを個別に構成できます。
  • Lync Online、Microsoft Lync Server 2010、Microsoft Lync Server 2013、Microsoft Office Communications Server 2007 R2 のいずれかを使用する別組織
  • Skype または Microsoft Messenger 上のパブリック インスタント メッセージ (IM) の連絡先
Office 365 Professional and Small Business をご利用のお客様は、すべての外部連絡先に対し、外部通信をオンまたはオフにのみ設定変更可能です。この外部連絡先には、別の Lync または OCS 組織や、Skype または Microsoft Messenger 上のパブリック IM連絡先を含みます。この設定は、テナント レベルまたはユーザー レベルでの構成が可能です。

組織で外部通信を構成するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

ユーザー間のアクセス許可問題を解決する


元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
当該ユーザーは、互いの連絡先一覧に外部連絡先をそれぞれ追加し、適切なアクセス許可を付与している必要があります。詳細は、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。: Lync ですべての出席者をブロックするように設定しないでください。Lync [オプション] ページを開き、[通知] をクリックします。[Lync を使っていない連絡先] から [招待と通知をすべてブロックする] のチェック ボックスをオフにします。

トラブルシューティングの基本として、2 者間での通信に問題がある場合は、互いに連絡先一覧から該当の連絡先を一度削除した後に再度追加し、通知が送られ承諾されるかを確認します。

Skype ユーザーと接続する場合は、Skype ユーザーが Windows の最新版クライアント (バージョン 6.3 移行) にアップグレード済みであることを確認してください。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

ドメイン間のアクセス許可問題を解決する

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Lync Online ユーザーが、特定ドメインを使用するすべての外部連絡先と通信できない場合は、2 つの理由が考えられます。
  • 外部連絡先のドメインにフェデレーションが構成されていない
  • 該当ドメインが Lync コントロール パネルまたは Lync 管理センターのドメイン許可一覧に含まれていない

外部連絡先の組織に Office 365 Lync Online とのフェデレーションが構成されていない場合は、以下の TechNet Web サイトを参照してください。
Lync Online の顧客のためのフェデレーション サポートの構成

外部連絡先のドメインにフェデレーションが正しく構成されたことを確認後、Office 365 for Enterprises をご利用のお客様は Lync コントロール パネルまたは Lync 管理センターで、この外部連絡先のドメインがドメイン許可一覧に追加されていること、またはブロック一覧に含まれていないことを確認します。別組織との外部通信の構成方法に関するガイダンスについては、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
外部通信を設定する
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

連絡先を正しい形式で追加する


元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Microsoft Messenger の標準ドメイン (live.com、outlook.com、msn.com、Hotmail.com) を使用しない連絡先は、指定の形式で Lync へ追加が必要です。指定形式で Lync に外部連絡先を追加する方法については、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
2566829 「Lync ユーザーがカスタム (EASI) ドメインで Microsoft アカウントを持つ外部の連絡先との連絡ができない 」
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

Lync Online 用のフェデレーション SRV レコードを確認する



元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
外部組織とのフェデレーションには、DNS に SRV レコードを設定し、通信時に外部組織が Lync Online に向けられるように設定する必要があります。SRV レコードが設定されていない場合や誤って構成されている場合は、外部連絡先とのすべての通信が失敗します。このレコードが正しく構成されているかを確認するには、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
2566790 「Office 365 Lync Online DNS 構成に関する問題のトラブルシューティング」
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

追加情報

この問題は Lync Online で外部通信がオフになっているか誤って構成されている場合に発生します。また、外部連絡先が別の Lync Server 組織や別の Office Communications Server 組織のメンバーである場合は、外部アクセスを正しく構成する必要があります。

注: Skype とのフェデレーションは、現在サポートされていませんが、Microsoft アカウントを持つ外部の連絡先は、Microsoft Messenger ではなく Skype クライアントにログオンできます。Microsoft アカウントとのフェデレーションは、使用するクライアント (Microsoft Messenger または Skype) に関わらずサポートされます。Microsoft アカウントを持つ外部連絡先が Skype にログインすると、このユーザーはビデオ会議を利用できなくなります。
追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。

プロパティ

文書番号: 2392146 - 最終更新日: 2014年8月28日 - リビジョン: 29.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Lync Online
キーワード:?
o365022013 o365 o365e o365a o365m o365p KB2392146
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com