エラー 36、セットアップのクラッシュ、または、DVD 中に Office が Mac のインストールに排出されます。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2394138 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Mac 2011 を Microsoft Office をインストールしようとすると、よう問題が発生します。

  • セットアップ プログラムがクラッシュします。
  • セットアップ中に、DVD が自動的に取り出されます。
  • 「エラー 36」が表示されます。

解決方法

注意: 未解決のインポート要求があるため、処理チェックは延期されました。その解決方法を実行する前に、この資料を印刷するのには役に立つ可能性があります。

方法 1 : ディスクをクリーニングする

セットアップ ディスクをクリーニングするのには、ディスクのクリーニング キットを使用します。 またはを柔らかくて埃の出ない綿の布を使用して、ディスクの銀色の面を軽くふきます。 紙布、プラスチックのスクラッチまたは縞のままにすることができますが、使用しないでください。 ディスクをクリーニングする際には、ディスクの中央から外向きに拭きます。。 円を描くようなふき方はしないでください。。 この問題が解決しない場合は、湿らせた布でまたはソリューションのクリーニング、商用の DVD を使用してディスクをクリーニングします。 ディスクを完全に乾かして、ディスクをディスク ドライブに挿入します。

DVD ほこりや指紋汚れを目視で確認します。 DVD の傷が付きで、上の情報が取得できる、することがあり、交換用の Office スイートをインストールするのには DVD を入手する必要があります。

米国でマイクロソフトから交換用ディスクを入手するのには、Microsoft Order Desk (800) 360-7561 で電話です。 米国以外の場合は、交換用ディスクを入手する方法については、Microsoft Web の次のサイトを参照してください。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。:
326246マイクロソフトのソフトウェアまたはハードウェア、注文のサービス パックと製品アップグレード、交換または製品マニュアルを置換する方法

方法 2: DVD ドライブをテストします。

同じコンピューター上の別の DVD ドライブを使用して、アプリケーションをインストールするや、同じディスクを使用して製品を別のコンピューターにインストールします。 アプリケーションを起動できる場合は、問題がある場合があり、インストールが成功した場合、元の DVD ドライブ、製品ディスクを読み取れません。

この問題が解決しない場合は、ディスクが壊れている可能性があります。 ディスクを交換する方法の詳細については、「方法 1」を参照してください。 問題が再発しない場合は、方法 3 に進みます。



方法 3: インストーラー ファイルをデスクトップにコピーします。

  1. Office ディスクをディスク ドライブに挿入します。
  2. [DVD] アイコンをダブルクリックします。
  3. キーボードの Ctrl キーを押しし、[Office インストーラー] をクリックします。
  4. [コピー] を選択します。
  5. には編集メニューをクリックして項目の貼り付け.

エラーが発生せず、ファイルをコピーできる場合は、インストーラーは、デスクトップからインストールしてください。 エラーが発生した場合は、方法 4 に進みます。

方法 4: ディスクのセーフ ブート モードを使用します。

問題が解決しない場合は、コンピューターに実行されているバック グラウンド プログラムとサービスのセットアップを完了できない可能性があります。 この問題を解決するのには、セーフ モードを使用できます。 セーフ モードの詳細については、マイクロソフト サポート技術資料を参照するのには、次の資料番号をクリックします。
2398596バック グラウンド プログラム for Mac で Office が干渉しているかどうかを確認するには、クリーン ブート (セーフ ブート) を実行します。
問題が引き続き発生する場合は、次の方法に進みます。。

方法 5: 新しいユーザー プロファイルを作成します。

場合によっては、特定のユーザーの情報が破損する可能性があります。 そうであるかどうかを確認するには別のユーザーとしてログオン、または、新しいユーザー アカウントを作成し、再試行してください。

新しいユーザー アカウントを作成する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術資料を参照するのには、次の資料番号をクリックします。
2439218Office の Mac アプリケーションのトラブルシューティングを行うユーザー アカウントをテストします。

問題が引き続き発生する場合は、次の方法に進みます。。

方法 6: ウイルス対策ソフトウェアを確認します。

ウイルス対策プログラムのインストールと競合する可能性があります。 Office のインストール中に、セットアップ アプリケーションをすべて終了し、続行する前にウイルス対策ソフトウェアを無効にするのには、求められる注意します。 ウイルス対策プログラムを終了を行う場合は、Office インストールを実行できない可能性があります。

プロパティ

文書番号: 2394138 - 最終更新日: 2010年10月25日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office for Mac Home and Business 2011
  • Microsoft Office for Mac Home and Student 2011
  • Microsoft Office 2008 for Mac Business Edition
  • Microsoft Office 2008 for Mac (Home and Student Edition)
キーワード:?
kbinstallation kbmt dftsdahomeportal KB2394138 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2394138
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com