SQL Server 7.0 の sysprocesses テーブルの waittype 列と lastwaittype 列の定義

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 244455 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

SQL Server の sysprocesses テーブルは、アクティブなサーバー プロセス ID (SPID) に関する情報が格納される仮想テーブルです。SQL Server 7.0 で新たに追加された lastwaittype フィールドは waittype フィールド (予約済みの内部バイナリ列) を文字列で表現したものです。これは特定 SPID の最後 (または現在) の waittype を示します。waittype が 0x0000 の SPID は待機中でなく、その最後の waittype が lastwaittype で示されます。waittype がゼロ以外の場合、lastwaittype と waittype は同じになり、当該 SPID の現在の waitstate を示します。

この資料では、lastwaittype および関連する waittype の値を一覧で示し、それぞれの意味を簡単に説明します。

詳細

以下の waittype は、"説明" 列に記載されているロックで待機中であることを意味します。"waitresource" 列は、当該 SPID がロックしようとしているリソースを示します。

元に戻す全体を表示する
lastwaittype waittype 説明
LCK_M_SCH_S 0x01 スキーマの安定性
LCK_M_SCH_M 0x02 スキーマ変更
LCK_M_IS 0x03 インテント - 共有
LCK_M_SIU 0x04 更新する共有インテント
LCK_M_IS_S 0x05 インテント - 共有 - 共有 (キー範囲ロック)
LCK_M_IX 0x06 インテント - 排他
LCK_M_SIX 0x07 共有 - インテント - 排他
LCK_M_S 0x08 共有
LCK_M_U 0x09 更新
LCK_M_II_NL 0x0A インテント - 挿入 - NULL (キー範囲ロック)
LCK_M_II_X 0x0B インテント - 挿入 - 排他 (キー範囲ロック)
LCK_M_IU 0x0C インテント - 更新ロック
LCK_M_IS_U 0x0D インテント - 共有更新 (キー範囲ロック)
LCK_M_X 0x0E 排他
LCK_M_BU 0x0F 一括更新


以下の waittype は "説明" 列に記載されているページ ラッチで待機中であることを意味します。"waitresource" 列は、プロセスがラッチを獲得しようとしているリソースを示します。"lastwaittype" 列の文字列は、プロセスが待機しているラッチ モードを示します。ページ ラッチの詳細については、SQL Server 7.0 Books Online の「ラッチ」を参照してください。

元に戻す全体を表示する
lastwaittype waittype 説明
PWAIT_LATCH_NL 0x400 NULL ラッチ
PWAIT_LATCH_EX 0x401 排他ラッチ
PWAIT_LATCH_SH 0x402 共有ラッチ
PWAIT_LATCH_UP 0x403 更新ラッチ
PWAIT_PAGELATCH_NL 0x410 NULL ページ ラッチ
WAIT_PAGELATCH_EX 0x411 排他ページ ラッチ
WAIT_PAGELATCH_SH 0x412 共有ページ ラッチ
PWAIT_PAGELATCH_UP 0x413 更新ページ ラッチ
PWAIT_PAGEIOLATCH_NL 0x420 NULL 入出力 (I/O) ページ ラッチ
PWAIT_PAGEIOLATCH_EX 0x421 排他入出力 (I/O) ページ ラッチ
PWAIT_PAGEIOLATCH_SH 0x422 共有入出力 (I/O) ページ ラッチ
PWAIT_PAGEIOLATCH_UP 0x423 更新入出力 (I/O) ページ ラッチ


以下の waittype は特定のイベントが発生するまでユーザーの接続が一時停止されることを意味します。

元に戻す全体を表示する
lastwaittype waittype 説明
PWAIT_RESOURCE_SEMAPHORE 0x40 リソース セマフォ獲得のために待機しています。同期の目的で使用されます。
PWAIT_DTC 0x41 分散トランザクション コーディネータ (DTC) が解放されるまで待機しています。
PWAIT_OLEDB 0x42 OLE DB プロバイダが解放されるまで待機しています。
PWAIT_WRITELOG 0x81 トランザクションのログ レコードがディスクにフラッシュされるまで待機しています。
PWAIT_PSS_CHILD 0x101 子スレッドの非同期カーソル操作が終了するまで待機しています。
PWAIT_EXCHANGE 0x200 並列クエリのスレッド間の同期を取るために待機しています。
PWAIT_XCB 0x201 トランザクション制御ブロックへのアクセス権を取得しています。
トランザクション制御ブロック (XCB) は一般に特定のセッションでのみ有効ですが、バインド セッション機能を使用しているとき、または複数のセッションを同じ DTC トランザクションに参加させているときは、セッション間で共有できます。同時に複数のセッションから XCB にアクセスすることはできません。この waittype は、多くの場合、あるセッションが XCB の解放を待つ一方で、その XCB リソースを保持するセッションが別のリソースで待機していることを示しています。
PWAIT_DBTABLE 0x202 チェックポイント処理でのみ使用されます。
PWAIT_EC 0x203 接続サブスレッド (実行コンテキスト) を強制終了しています。
PWAIT_TEMPOBJ 0x204 一時オブジェクトを削除しています。
PWAIT_XACTLOCKINFO 0x205 ロックの解放、エスカレート、転送の際に一括操作で待機しています。
PWAIT_LOGMGR 0x206 ログ ライタの処理を待っています。
PWAIT_CMEMTHREAD 0x207 メモリ オブジェクトへのアクセスを待っています。
PWAIT_CXPACKET 0x208 交換演算子 (並列クエリ) のパケット同期の完了まで待機しています。
PWAIT_PAGESUPP 0x209 並列クエリ スレッドのスピンロックを解放します。
PWAIT_SHUTDOWN 0x20A SPID の終了を待ってシャットダウンします。
PWAIT_WAITFOR 0x20B WAITFOR コマンドで待機します。
PWAIT_CURSOR 0x20C 非同期カーソルとのスレッドの同期が完了するまで待機しています。

プロパティ

文書番号: 244455 - 最終更新日: 2006年8月22日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 7.0 Standard Edition
キーワード:?
kbinfo KB244455
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com