[INFO] "-localquorum" スイッチを使用した単一ノードの MSCS クラスタのインストール

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 245626 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

Microsoft Cluster Server セットアップ プログラムの実行時に "-localquorum" パラメータを指定すると、ローカル クォーラム クラスタを作成できます。

詳細

この方法では共有 SCSI ディスクを用意する必要がないため、Microsoft Windows NT 4.0 Server Enterprise Edition、Microsoft Windows 2000 Advanced Server、または Microsoft Windows 2000 Data Center Server が動作している通常のワークステーションにクラスタをインストールできます。このセットアップ方法は、カスタム リソース DLL やクラスタ対応のプログラムを開発およびテストするときに最適です。ただし、フェールオーバー機能のテストを行うことはできず、ディスク リソースに依存するリソースも正しくテストできません。また、このスイッチを使用した場合は、1 つのノード (コンピュータ) にしかクラスタ サービスをインストールできません。このスイッチを使用してクラスタをセットアップすると、マルチノードのクラスタを形成することはできなくなります。
ローカル クォーラムは主に、クラスタ ハードウェアに費用をかけずにクラスタ リソースをテストするために使用されます。特定の状況下では、ローカル クォーラムが設定された単一ノードを運用環境でも使用できます。物理ディスクやサードパーティ製のストレージ リソースがなく、ストレージ デバイスとしてローカル クォーラムだけが存在している場合は、複数のネットワーク名や IP アドレスの機能の利点を活かすために運用環境で実行できます。物理ディスクやサードパーティ製のストレージ リソースがインストールまたは作成されたら、クラスタを Cluster HCL の一覧に載せる必要があります。

Windows NT 4.0 にローカル クォーラム クラスタをインストールするには、次の手順を実行します。
  1. Windows NT Server Enterprise Edition Component CD-ROM を挿入します。
  2. \MSCS\Cluster\I386 (または alpha) ディレクトリから、"setup -localquorum" を実行します。Microsoft Cluster Server セットアップ ウィザードが起動します。

Windows 2000 にローカル クォーラム クラスタをインストールするには、次の手順を実行します。
  1. コントロール パネルの [アプリケーションの追加と削除] をクリックします。
  2. [Windows コンポーネントの追加と削除] をクリックします。
  3. [クラスタ サービス] をクリックし、[次へ] をクリックします。セットアップを完了します。
  4. クラスタの構成ウィザードが表示されます。[キャンセル] をクリックしてウィザードを取り消します。後でクラスタの構成ウィザードを実行する必要があるという情報メッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  5. %Systemroot%\Cluster から "cluscfg -localquorum" を実行します。これにより、クラスタ サービスの構成ウィザードが開始します。

ここから先は、ウィザードの指示に従って、通常のクラスタをセットアップする場合と同じように操作します。異なる点は、クォーラム ディスクを選択する手順がないことだけです。

プロパティ

文書番号: 245626 - 最終更新日: 2014年2月23日 - リビジョン: 3.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Cluster Server 1.1
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbinfo KB245626
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com