機能: の「この Wkgdcache のモジュールで、一般保護違反が発生」エラー メッセージの動作を行う場合

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 246065 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

マイクロソフトは、実行するとイニシャライズ次のエラー メッセージの。
Wkgdcach は、一般保護違反モジュール Unidrv.dll 内で発生します。
Wkgdcach は、一般保護違反モジュール Wkgdcach.dll 内で発生します。
Wkgdcach モジュールで、一般保護違反の原因 Envoydrv.drv。
WKGDCACH は、モジュール WKWINUNI.DLL 内のページ違反の原因
WKGDCACH は、msvcrt.dll 中のエラーをされました
wkgdcach、gpf モジュール atm32-DLL で発生します。
WKGDCACH は、モジュール module name でのページ違反の原因
このエラー メッセージで module name は、ハードウェア ドライバーまたはその他のプログラムの名前です。

原因

この問題は、以下の条件のいずれかに該当する場合に発生することがあります:
  • プリンターのプリンター ドライバーが破損しています。
  • 300 を超えるフォントがコンピューターにインストールします。
  • ドライバーやその他のプログラムとの競合は、コンピューターに存在します。
Microsoft Windows XP ベースのシステムでの競合をプログラムが Microsoft Windows 98 互換モードで実行している場合に生じるがあります。

解決方法

この問題を解決するには、以下の方法記載されている順に使用します。

Windows 98 の互換モード (Windows XP) を無効にします。

Windows XP で、問題が発生しているプログラムが Windows 98 互換モードで実行されて場合、無効、そのプログラムの Windows 98 の互換性モードの設定にします。

プリンター用のプリンター ドライバーの最新のバージョンをインストールします。

取得およびプリンター使用できる最新のプリンター ドライバーのインストール方法について、プリンターの製造元に問い合わせてください。

ハードウェアとソフトウェアのベンダーの詳細については連絡先情報、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/gp/vendors
メモ コンピューターに、多機能プリンターが接続して場合、プリンター ドライバーを削除し、プリンターの切断あります。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [スタート ] をクリックして の設定 ] をポイントし、[ プリンター ] をクリックします。
  2. 多機能プリンターを右クリックし、 削除 します。、
  3. 削除するかどうかを確認するメッセージが表示される場合、 [はい] </a0> をクリックします。
  4. このプリンターにのみ使用されていたファイルを削除メッセージが表示される場合、 [はい] </a0> をクリックします。
  5. [プリンター] ウィンドウを閉じます。
問題が引き続き発生する場合は、次の方法に進みます。

追加のフォントを削除します。

コンピューターにインストールされているフォントの数: 確認するには
  1. [スタート ] をクリックして の設定 ] を] ポイントして [ コントロール パネル] の順 にクリックします。
  2. フォント をダブルクリックします。
  3. インストールされているフォントを Fonts ] ウィンドウの下部にステータス バーに表示の数字書き留めます。

    メモ ステータス バーが表示されていない場合 ステータス バー 表示 ] メニュー] をクリックします。
300 を超えるフォントがコンピューターにインストールされて場合はめったに使用するフォントを削除します。

メモ Microsoft Windows では、特定のフォントが必要です。 次のフォントの削除しないでください。
  • arial (など MS P ゴシック太字、斜体の MS P ゴシック、MS P ゴシックの他のバリエーション)
  • ブックの Antiqua
  • Calisto MT
  • 世紀ゴシック (世紀のすべてのバリエーションを含むゴート)
  • copperplate ゴシック (Copperplate の任意のバリエーションを含むゴート)
  • 媒体使用 (媒体使用のすべてのバリエーションを含む)
  • 媒体使用新規作成などの媒体使用のバリエーションは新規作成
  • Haettenschweiler
  • 影響
  • Lucida (Lucida のすべてのバリエーションを含む)
  • Marlett
  • Matisse ITC
  • モダン
  • ニュースのゴート MT (ニュース ゴート MT のすべてのバリエーションを含む)
  • 拡張 OCR A
  • MS Sans Serif 8,10,12,14,18,24
  • MS Serif 8,10,12,14,18,24
  • 小さいフォント
  • シンボル
  • 8,10,12,14,18,24 シンボル
  • Tahoma (MS UI Gothic のすべてのバリエーションを含む)
  • ITC Sans Tempus
  • New Roman 時間 (時間新しいのすべてのバリエーションを含むローマ)
  • MS P ゴシックが (MS P ゴシックのすべてのバリエーションを含む)
  • Webdings
  • Westminster
  • wingdings
フォントを削除します。
  1. [ フォント ] ウィンドウで、削除するフォントを右クリックし、 削除 します。、
  2. 削除するかどうかを確認するメッセージが表示される場合、 [はい] </a0> をクリックします。
  3. 手順 1 〜 2 を削除する必要のある他のフォントを削除します。
  4. フォントを削除すると、コンピューターを再起動します。
問題が引き続き発生する場合は、次の方法に進みます。

グラフィックス ハードウェアのアクセラレータの設定を減らす

コンピューターのグラフィック ハードウェア アクセラレータ設定を減らします。
  1. [スタート ] をクリックして の設定 ] を] ポイントして [ コントロール パネル] の順 にクリックします。
  2. [ システム ] をダブルクリックします。
  3. [ パフォーマンス ] タブをクリックし、 グラフィックス を実行します。
  4. [なし] ( [基本 アクセラレータ設定) の右側の 1 目盛りまでは、 ハードウェア アクセラレータ] スライダーを移動します。
  5. [OK ] をクリックし、 閉じる
  6. コンピューターを再起動するされたら、 [はい] をクリックします。
  7. グラフィック ハードウェア アクセラレータを小さく後に問題が発生する場合次のグラフィック ハードウェア アクセラレータを元の設定に復元する手順に従います。
    1. Windows を Safe モードで再起動します。 使用しているオペレーティング システムに応じて、次の該当する手順に従ってください。

      Microsoft Windows 98

      コンピューターを再起動、コンピューターが、電源の自己テスト (POST)、完了した後、Ctrl キーを押しながらキーを押しながら セーフ モード スタートアップ メニューを選択します。

      Microsoft Windows 95

      コンピューターを再起動します。 ときに、「Starting Windows 95」メッセージを F8 キーを押し、スタートアップ メニューから [ セーフ モード ] を選択がわかります。
    2. セーフ モードで Windows が起動したら、[ OK を] をクリックします。
    3. 手順 1 〜 6 を繰り返しますが、ステップ 4 の移動で、 ハードウェア アクセラレータの設定 スライダーが元の位置に戻します。
前の手順は問題が解決しない使うトラブルシューティング ハードウェア ドライバーやその他のプログラムによる競合からルールをクリーン ブートになります。クリーン ブートによるトラブルシューティングの追加については、以下の「クリック、記事の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示します。
267288Windows Millennium Edition でクリーン ブートを実行する方法
192926Windows 98 でクリーン ブート トラブルシューティングを実行する方法
310353Windows XP でクリーン ブートを実行する方法

ATM を更新します。

この問題の原因が考え以前のバージョンの Adobe Type マネージャー (ATM) との競合。 ATM を使用しては場合、ATM のバージョンを更新または、Windows フォント マネージャとして ATM を無効にします。 ATM のほとんどのバージョンを無効にするには
  1. Adobe Type Manager プログラムを起動し、してフォント マネージャ関数をオフにします。
  2. 変更を有効にするためにコンピュータを再起動します。
追加情報は、Adobe Type Manager マニュアルを参照してください。

Wkgdcach.dll を無効にするには

プログラムのスイート バージョンで Wkgdcach.dll を無効にすることによってこの問題を回避することができます。 こうには Wkgdcach.dll を Wkgdcach.old として変更します。

メモ これは、結果、Works ワープロ プログラムを動作しない可能性があります。 スイートのバージョン、これは通常、問題ありません、Works ワープロは通常使われないため (Microsoft Word が使用代わりに)。

詳細

このセクションの作業で提供される解像度のされない場合はおそらく Windows フォント ドライバーの破損があります。 最適な方法は、この問題を解決するには、することです Windows の完全な再インストールを実行します。

メモ 既存のオペレーティング システムを再インストールが問題が解決しない、ためすべての Windows プログラムが置き換えられます。 Windows (形式はハード_ディスク) を削除してから完全に再インストール必要可能性があるため、(システムの復元)。

プロパティ

文書番号: 246065 - 最終更新日: 2014年2月24日 - リビジョン: 10.3
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Works 8.0
  • Microsoft Works 6.0 Standard Edition
  • Microsoft Works 2000 Standard Edition
  • Microsoft Works Suite 2005
  • Microsoft Works Suite 2004 Standard Edition
  • Microsoft Works Suite 2000 Standard Edition
  • Microsoft Works Suite 2001 Standard Edition
  • Microsoft Works Suite 2006
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbprint kbenv kbprb kbmt KB246065 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:246065
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com