OEM Support Tools Phase 3 Service Release 2 の機能

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 253066 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP253066
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

OEM (相手先ブランド供給業者) Support Tools は、Windows NT 4.0 および Windows 2000 ベースのコンピュータのトラブルシューティングおよび開発を支援するツール群です。これらのツールは、カーネル デバッガなど既存のデバッグ ツールの機能を拡張し、新しいデバッグ方法の導入を可能にする新機能と、開発サポートを提供します。OEM (相手先ブランド供給業者) Support Tools では、Windows NT 4.0 と Windows 2000 コンピュータのトラブルシューティングおよび開発の用途に使用できるツール群です。既存のデバッグ ツールに加え、カーネルのデバッギングができたり、新しいデバッギング方法の導入を可能にしたりする新機能が含まれます。また開発支援ツールも含まれます。この資料では、これらのツールに関する情報と、インストール方法について説明します。

: 以下のユーザーは、OEM Support Tools Phase 2 Service Release 2 も使用できます。
  • x86 プラットフォームで Windows NT 3.51 を実行している Phase 2 ツール ユーザー (Phase 3 では Windows NT 3.51 をサポートしていません)。
  • Alpha プラットフォームで Windows NT 4.0 を実行している Phase 2 ツール ユーザー (Phase 3 では Alpha プラットフォームで Windows NT 4.0 をサポートしていません)。
  • x86 プラットフォームで Windows NT 4.0 を実行している Phase 2 Pool Enhancements ユーザー (Pool Enhancements は Phase 3 には含まれません)。
OEM Support Tools Phase 2 Service Release 2 に関連する情報については、次の文書番号をクリックして Microsoft Knowledge Base を参照してください。
254096 OEM Support Tools Phase 2 Service Release 2 Availability
  • OEM Support Tools Phase 3 Service Release 2 は 2000 年 6 月 23 日にリリースされました。
  • OEM Support Tools Phase 3 Service Release 1 は 2000 年 4 月 25 日にリリースされました。
  • OEM Support Tools Phase 3 Service Release 0 は 2000 年 2 月にリリースされました。

詳細

この資料に記載されているサードパーティ製品は、Microsoft とは関係のないベンダ製品です。これらの製品のパフォーマンスや信頼性に関し、明示であると黙示であるとにかかわらず、Microsoft はいかなる保証も行うものではありません。

OEM Support Tools には、以下含まれます。

Kernel Debugger Extensions

: このツールは、Phase 3 SR0 から Phase 3 SR2 の間で変更されていません。

広範なカーネル データ構造、特にクラッシュ ダンプ処理時の検査と分析を支援するデバッガ拡張機能です。

Kernel Memory Space Analyzer

: このツールは Phase 3 SR2 でアップデートされています。詳細については Starthere.htm を参照してください。Starthere.htm は Phase 3 SR2 パッケージに収録されています。指示に従ってこのパッケージを解凍してください。

いくつかの Personality と共に提供される、帰納的なカーネル メモリ クラッシュ ダンプ 分析ツールです。

Personality 1

広範なカーネル スペース データ項目とその関係を識別および検査し、インタラクティブなコマンド ライン インターフェイスでこの情報を表示することにより、エキスパート デバッガを支援します。

Personality 2

エンド ユーザーに示された結果とともに、停止コード、カーネル スペースで検出された異常に基づいて、問題の識別と分析を行います。

Personality 3

Personality 2 と同様の機能に加えて、中央データベースで以前に発生したクラッシュに関する情報を利用および更新する機能があります。

User Mode Process Dump

: このツールは Phase 3 SR2 でアップデートされています。詳細については Starthere.htm を参照してください。Starthere.htm は Phase 3 SR2 パッケージに収録されています。指示に従ってこのパッケージを解凍してください。

Csrss.exe または Explorer.exe など、実行中の Win32 プロセスの、ワトソン博士と互換性のある User.dmp ファイルを作成するためのツールです。ダンプ ファイルの作成時に、これらのプロセスを妨害またはデバッグしたり、デバッグの完了時にプロセスを終了することはありません。このツールを使って、コマンド ラインまたはホットキーからダンプ ファイルを手動で作成することができます。また、モニタされるプロセスで例外が発生したときに、自動的にダンプ ファイルを作成することも可能です。プロセスの動的な "スナップショット" ダンプを作成できるので、ユーザーがオフラインで Windows のデバッガを使ってデバッグすることができます。

Kernel Mode to User Mode Process Dump Extraction Utility

: このツールは、Phase 3 SR0 から Phase 3 SR2 の間で変更されていません。

クラッシュ時に存在したプロセスに関する情報をカーネル モード クラッシュ ダンプ ファイルから抽出し、Windows のデバッガでデバッグできるように、これらのプロセスのユーザー モード プロセス ダンプ ファイルを作成するためのツールです。

Windows NT File System (NTFS) File Sector Information Utility

: このツールは、Phase 3 SR0 から Phase 3 SR2 の間で変更されていません。

NTFS ボリュームに関する情報をダンプし、特定のセクタに含まれるボリュームとファイルを確認するためのツールです。

Driver Verifier and System Information Application Programming Interface (API) Wrapper

: このツールは、Phase 3 SR0 から Phase 3 SR2 の間で変更されていません。

NtQuerySystemInformation API によってのみ使用できる各種機能と、その他の機能のラッパーを含む .dll ファイルです。

OEM Support Tools をインストールするには

  1. 下記のファイルは、Microsoft Download Center からダウンロードできます。次のファイル名をクリックして、ファイルをダウンロードしてください。
    Oem3sr2.zip
    OEM Support Tools Phase 2 Service Release 2 に関連する情報については、次の文書番号をクリックして Microsoft Knowledge Base を参照してください。
    254096 OEM Support Tools Phase 2 Service Release 2 Availability
  2. [このプログラムをディスクに保存する] をクリックし、WinZip.exe ツールを使ってファイルを抽出します。
  3. Starthere.htm ファイルの内容を確認します。このドキュメントにはリリース ノートが含まれるほか、ツールのアーキテクチャ、パラメータ リファレンス、セットアップ、および使用情報などの仕様にリンクしています。
: 管理者がカーネル モードとユーザー モードの両方でデバッグを行うには、デバッグ シンボル ファイルが必要です。これにより、ロードされた実行ファイルでグローバル変数と関数名を解決できます。次のファイル名をクリックしてシンボル ファイルをダウンロードしてください。
Oem3sr2s.zip

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 253066 (最終更新日 2000-06-23) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 253066 - 最終更新日: 2004年8月13日 - リビジョン: 2.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
キーワード:?
kbinfo kbdownload kbtool kbdebug kb3rdparty KB253066
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com