更新プログラム ロールアップ 1 Windows Small ビジネス サーバー 2011年標準の利用します。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2555251
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

更新プログラム ロールアップ 1 Windows Small ビジネス サーバー 2011年標準が使用可能になりました。

(Microsoft Knowledge Base) の資料にこれまで記載されていなかった以下の問題が修正されます。また、この更新プログラムは、新機能を追加します。

問題 1

次の通知は Windows Small ビジネス サーバー 2011年標準で表示されません。
  • "エラー バックアップが正常に完了しなかった」
  • 「エラー バックアップを開始できませんでした」
  • 「は、サーバーを再起動する」
  • "サーバーが予期せずシャット ダウンする]

問題 2

Windows 小規模ビジネス サーバー 2011年標準のリモート Web Access ログオン web ページの既定のインストール言語でない言語を選択することを想定しています。このような状況では、Windows Small ビジネス サーバー 2011年標準リモート Web アクセス web ページをログオンできません。さらに、次のエラー メッセージが表示されます。
リモートの Web アクセスは、ユーザー アカウントには許可されていません。サーバーを管理する担当者にお問い合わせください。

問題 3

Active Directory グループ コンバーター ウィザード (Groupconverter.exe) を Windows Small ビジネス サーバー 2011 Standard で実行すると、ウィザードと呼びます"Windows SBS「7」Active Directory グループ コンバーター"正しくします。

第 4 号

リモート Web アクセス web ページに共有フォルダーを読み込みに予想以上に時間がかかります。ある場合は、共有フォルダーの読み込み時間が増加します。

メモ 各共有フォルダーでは、1 秒間に約読み込み時間します。

問題 5

次のシナリオを検討してください。
  • Microsoft SharePoint web サイトで Windows Small ビジネス サーバー 2011年スタンダード fax をルーティングします。
  • ファイルを開くには Fax ・ センター 受信した fax を表示します。
このシナリオでは、"送信者の名前を"「発信者番号」、および「受信時」列のこれらの fax が空白です。数ページの TIFF ファイル名だけが表示されます。

問題 6

SharePoint の更新プログラムを Windows Small ビジネス サーバー 2011年標準でインストールすると、次のイベントがアプリケーション イベント ログに記録されます。

ログの名前: アプリケーション
ソース: Microsoft SharePoint 製品と SharePoint Foundation
作成日: <date &="" time=""></date>
イベント ID: 2137年
タスクのカテゴリ: ヘルス
レベル: エラー
キーワード:
ユーザー: <user name=""></user>
コンピューター: <computer name=""></computer>
説明:
SharePoint の稼働状態分析にエラーが検出されました。製品/インストールやサーバのアップグレードに必要な修正プログラムを適用します。
すべての必要なファーム内のすべてのサーバー製品をインストールする必要があり、すべての製品と同じパッチを持ちレベル、ファーム全体をアップグレードする必要があります。

サーバー上でのアップグレードが必要です。 <server name=""></server>.アップグレードすることがなく、サーバーがサポートされている状態でです。
サーバー上で <server name=""></server>、必要なすべての製品または更新プログラムがインストールされると、いずれか実行中 PSConfigUI.exe またはコマンドを実行してアップグレードを実行"PSConfig.exe コマンド--インプレース アップグレード b2b-強制的に cmd - applicationcontent-cmd - installfeatures のインストール"。アップグレードは、以前の試みが失敗した場合は、アップグレードを再び行う前に、特定のアップグレードの問題を解決する必要があります。現在および以前のアップグレードの試行と成功のアップグレードが妨げられている可能性があります問題を特定するのには、アップグレードの状態ページ (URL) を参照してください。このルールの詳細についてを参照してください"http://go.microsoft.com/fwlink/? か。LinkID = の 142700

".

メモ インストールを完了するには、PSConfig ユーティリティを手動で実行する必要があります。

新機能

この更新プログラム、次の警告を Windows Small ビジネス サーバー 2011年スタンダードを追加します。Windows 小規模ビジネス サーバー 2011/標準] または [クライアント コンピューターを実行しているサーバーに、ドメイン管理者がログオンすると、警告が表示されます。SharePoint の更新プログラムをインストールした後、PSConfig ユーティリティが実行されなかった場合、警告が表示されます。

Windows Small Business Server 2011 の標準的な稼働状態アラート

Microsoft SharePoint Foundation?2010 を更新は Small Business Server にインストールされました。ここで、SharePoint データベースを更新するのには、PSConfig ユーティリティを実行してインストール処理を完了する必要があります。PSConfig を実行しない場合は、サーバーの一部の機能が正しく機能可能性があります。サポート技術情報の記事 2580174 で PSConfig を実行する方法の詳細についてを参照してください。 http://go.microsoft.com/fwlink/? か。LinkId = の 226610

.PSConfig を既に実行した場合は、このメッセージを無視することができます。

詳細

情報を更新します。

この更新プログラムを入手する方法

この更新プログラムを入手するには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
マイクロソフトの更新プログラム
Microsoft 更新プログラム カタログ

前提条件

必要条件はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。コンピューターの再起動を避けるため、すべてのアプリケーションを終了するには、この更新プログラムをインストールする前に、Windows Small Business Server コンソールを含まれています。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムには、以前にリリースされた更新プログラムは置き換えられるありません。

関連情報

ソフトウェアの更新の用語の詳細については、「サポート技術情報」資料を参照するには、次の資料番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号: 2555251 - 最終更新日: 2011年9月15日 - リビジョン: 1.0
キーワード:?
kbfix atdownload kbexpertiseadvanced kbmt kbsurveynew KB2555251 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2555251
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com