Backscatterer.org サービスを使用する環境の受信者へ、電子メールを送信すると、FOPE環境におけるユーザーがNDRを受信する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2590562
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

Microsoft Forefront Online Protection for Exchange (FOPE) 環境において、電子メール セキュリティにBackscatterer.orgサービスを使用する環境内のユーザーに電子メールを送信すると、配信不能レポート(NDR)を受信する。

原因

この問題は、以下の条件すべてが当てはまる場合に生じます。
  • FOPE outgoing ( "outbound"とも呼ばれる) edge サーバーは、Backscatterer.org 属性禁止リストに記載されています。この表は、FOPEサービスやお客様に対して不正侵入等から保護することはできません。
  • Backscatterer.orgを導入した電子メール受信者の環境は、セーフモードではなく、拒否モードになっています。
  • 受信者の電子メールにおいては、FOPE outgoing edge サーバー アドレスが許可済み電子メール送信者のアドレスに追加されていません。
BackScatter.org によるリスト中に、FOPE outgoing edge サーバーが記載されることがあります。検証する際には以下の手順に従ってください。
  1. FOPE 管理センターにおけるメッセージ追跡機能を使用して、お客様の電子メール項目に送ったoutgoing edge サーバーのホスト名を判断します。メッセージ追跡に関する詳細については、以下のMicrosoft TechNet Webサイトを参照してください。?
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff714992.aspx
    元に戻す画像を拡大する
    2590710
  2. Web ブラウザで、以下のWebサイトを開きます。?
    http://mxtoolbox.com
  3. 上部のナビゲーション バーで、[DNS Lookup] をクリックします。[Domain Name] 入力欄に、手順1からの送信edge サーバーのホスト名を入力します。それから、[DNS Lookup] をクリックします。結果のIPアドレスを記録しておきます。
  4. 上部のナビゲーション バーで、[Blacklists] をクリックします。[Server IP] 入力欄に、手順3でのIP アドレスを入力してから、 [Blacklist Check] をクリックします?。
  5. Status:LISTED」の結果が含まれる場合、FOPE 送信edge IP アドレスは、Backscatterer.org と、Backscatterサービスに、リストの一部として含まれているということを意味します。例として、以下のスクリーンショットを参照してください。?

    元に戻す画像を拡大する
    2590601

解決方法

この問題は、Backscatterer.org サービスによるものであるため、解決は、Backscattererで直接行う必要があります。Microsoft Online Services では、Backscatterer.org サービスはサポート外となります。以下のように、禁止リストとしてBackscatterer.org サービスを使用する受信者の環境より、電子メールの受信を予期せず拒否された場合、それに対する条件や補償の保証は行いません。

この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を行ってください。
  • 受信者の電子メール管理者に連絡をして、Backscatter.orgの許可リストに、FOPE outgoing edge server IP のIP アドレスを追加してもらい、Backscatter.org チェックを回避できるようにする。?

  • 受信者の電子メール管理者に連絡をして、以下のBackscatterer.org Webサイトで推奨されるように、 BackScatter.org サービスをセーフモードに設定をしてもらいます。?
    http://www.backscatterer.org/?target=usage

詳細

Backscatter (outscatter, ミスダイレクト バウンス、ブローバック、またはコラレタル スパムとも呼ばれる)は、電子メールサーバーによって誤って、自動的に跳ね返されるメッセージであり、これは通常では侵入してくるスパムに付随して生じます。FOPEは、スパム フィルター サービスがあり、存在しない受信者や、その他の疑いある受信者へのメールは、サービスによって拒否されることになります。この場合、FOPEはNDRメッセージを生成して「送信者」 へ送り返します。スパムの発信者は、一般的に偽装、または無効なアドレスをメッセージに使用し、NRDが送られた送信者のアドレスは、backscatterの結果に影響する場合があります。この場合、FOPE ネットワークに関連したoutgoing サーバーは、Backscatterer DNS block list (DNSBL) に追加されることになります。

Backscatterer DNSBL は、backscatterを送信するIP アドレスのリストであり、スパム送信者のリストではありません。Backscatterer Webサイトによると、すべての受信メールに拒否モードを設定することは、推奨する構成またはサービスではありません。以下のように、[Mail From] のメッセージを禁止して、設定を行います。?
<>
正しい構成については、以下のBackscatterer.org webサイトを参照してください。?
http://www.backscatterer.org/?target=usage

Microsoft は、スパムおよびウィルス フリーの安全な電子メール環境をお客様へ提供いたします。FOPEにおいては、未承諾広告等のメッセージが含まれないか、メッセ―ジがネットワークのフィルターを経由する設定を確認しています。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、Microsoftと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてMicrosoftはいかなる責任も負わないものとします。Microsoft は、技術サポートに役立つ情報として連絡先を提供しますが、この連絡先については予告なしに変更する場合があります。Microsoft は、このサードパーティの連絡先情報が正しいかどうかに関しては、一切責任を負わないものとします。

本資料に記載されている情報やソリューションは、公表時点でのMicrosoft社の見解を示すものです。これらのソリューションは、Microsoftまたはサードパーティプロバイダーから利用いただけます。Microsoftは、特定のサードパーティプロバイダーまたはサードパーティソリューションを推奨するものではありません。本資料に記載される情報は、Microsoftの推奨するものとして理解されるべきものではありません。Microsoftは、Microsoftやそのたサードパーティプロバイダーが示す情報やソリューションの正確さを保証できるものではありません。

Microsoftは、一切の保証も行っておらず、また明示的にも暗示的にも表明や保証、条件の提示も行いません。これには、サービスやソリューション、製品、その他マテリアルや情報に関する表明や保証、権利条件、非抵触行為、満足度、市場性、特定目的への適合性などが含まれます。Microsoftは、本資料で言及されるサードパーティソリューションに関し、責任を負うものではありません。

プロパティ

文書番号: 2590562 - 最終更新日: 2012年1月9日 - リビジョン: 5.0
キーワード:?
KB2590562
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com