文書番号: 259403
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

Vcredist.exe は、Microsoft Visual C++ ランタイム ファイルと、Visual C++ 6.0 で作成された大部分のプロジェクトに必要なオペレーティング システム コンポーネントの最新版をインストールする自己展開型の実行可能ファイルです。これらのファイルには、Visual Studio 6.0 Service Pack 4 (SP4) の修正が含まれます。

Visual Studio 6.0 Service Pack 5 以降では、Service Pack に Vcredist.exe が含まれます。この資料で説明する Vcredist.exe は、Visual Studio 6.0 Service Pack 4 版です。Vcredist.exe の最新版を入手するには、最新の Service Pack を入手する必要があります。詳細については、次の MSDN (Microsoft Developer Network) Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/downloads/sp/

詳細

Vcredist.exe の更新を入手するには、次のアプリケーションをダウンロードして実行します。実行すると、指定したディレクトリに Vcredist.exe がインストールされます。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
VC6RedistSetup_jpn.exe パッケージ

リリース日: 2000 年 11 月 16 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Microsoft ダウンロード センターからファイルをダウンロードする方法については、次の Web アドレスの Microsoft ダウンロード センターを参照してください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/default.aspx
VC6RedistSetup_jpn.exe を実行すると、使用許諾契約書が表示されます。契約書に同意すると、Vcredist.exe ファイルが展開されます。

Vcredist.exe によって、Visual Studio 6.0 SP4 に含まれる次のコア ファイルがインストールされます。これらのファイルは、Visual C++ 6.0 で作成された大部分のコンポーネントとアプリケーションが基本的に依存するファイルです。

元に戻す全体を表示する
ファイル名バージョンサイズ
Asycfilt.dll2.40.4275.1144 KB (147,728 バイト)
Atl.dll (Windows 95 および Windows 98)3.0.8449.072 KB (73,785 バイト)
Atl.dll (Windows NT)3.0.8449.057.5 KB (58,938 バイト)
Comcat.dll4.71.1460.121.7 KB (22,288 バイト)
Comctl32.dll (Windows 95 および Windows 98)5.80.2614.3600564 KB (577,808 バイト)
Comctl32.dll (Windows NT)5.80.2614.3600544 KB (557,328 バイト)
Mfc42.dll6.0.8665.0972 KB (995,383 バイト)
Mfc42u.dll (Windows NT のみ)6.0.8665.0972 KB (995,384 バイト)
Msvcirt.dll6.0.8168.076 KB (77,878 バイト)
Msvcp60.dll6.0.8168.0392 KB (401,462 バイト)
Msvcrt.dll6.0.8797.0272 KB (278,581 バイト)
Oleaut32.dll2.40.4275.1584 KB (598,288 バイト)
Olepro32.dll5.0.4275.1160 KB (164,112 バイト)
Stdole2.tlb2.40.4275.117.5 KB (17,920 バイト)

Vcredist.exe によって、次のファイルもインストールされます。これらのファイルは、Vcredist.exe セットアップ プログラムの関連ファイルです。

元に戻す全体を表示する
ファイル名バージョンサイズ
Advpack.dll4.71.1015.073.2 KB (74,960 バイト)
W95inf16.dll4.71.704.02.21 KB (2,272 バイト)
W95inf32.dll4.71.16.04.50 KB (4,608 バイト)

Vcredist.exe は、次のコマンド ライン スイッチをサポートします。
スイッチなし = 非自動モード。進行状況バーと再起動の確認メッセージが表示されます。
/q = 準自動モード。再起動の確認メッセージは表示されますが、進行状況バーは表示されません。
/q /r:n = 再起動の確認メッセージも進行状況バーも表示されません。
Vcredist.exe は多機能型のインストール パッケージではないため、このパッケージを使用して上記のファイルを再配布することは推奨しません。このパッケージは、Vcredist.exe を起動するプログラムやユーザーにエラー メッセージを返しません。そのため、Vcredist.exe を起動するプログラムでは、ディスクの空き容量 (約 10 MB)、読み取り専用システム ファイル、管理者権限、および有効な TEMP ディレクトリを確認することを強く推奨します。これらの必要条件を満たしていない場合、対象となるシステムに一部のファイルがインストールされないことがあります。

また、このパッケージでは、データベース コンポーネントやローカライズされたサテライト DLL (ダイナミック リンク ライブラリ) はインストールされません。ODBC、ADO、DAO などのデータベース コンポーネントをインストールする方法については、MSDN (Microsoft Developer Network) Web サイトの Visual C++ 6.0 アプリケーションの再頒布を参照してください。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa260978(VS.60).aspx
MFC 用のローカライズされたリソース DLL のインストールの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
208983 MFC LOC DLL を使用する方法
注: Microsoft Windows 2000 または Microsoft Windows Millennium (Me) システムを搭載しているコンピューターの場合、このパッケージではこれらのコンポーネントがインストールされません。Windows 2000 または Windows Me を搭載しているコンピューターでこれらのコンポーネントを更新するには、オペレーティング システムの更新プログラムまたは Service Pack を使用する必要があります。

Vcredist.exe は、アプリケーションと共に自由に再配布できます。このサポート技術情報のコピーも配布することをお勧めします。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

プロパティ

文書番号: 259403 - 最終更新日: 2012年10月31日 - リビジョン: 1.0
キーワード:?
kbresolve kbdownload kbbug kbfile kbinfo KB259403
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com