Netdom.exe を使用して Windows 2000 ドメイン コントローラのコンピュータ アカウントのパスワードをリセットする方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 260575 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP260575
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

Windows ベースの各コンピュータでは、アカウントで使用される現在および以前のパスワードを含むコンピュータ アカウントのパスワード履歴を保持します。2 つのコンピュータが相互認証を実行する際に、現在のパスワードへの変更が通知されていない場合は、Windows は古いパスワードを参照します。パスワードの変更回数が 2 回を超える場合、コンピュータ間は通信不可能になり、エラー メッセージ (たとえば、Active Directory の複製が行われる時に "アクセスが拒否されました" というエラー メッセージ) が表示される可能性があります。

これは、同じドメイン内のドメイン コントローラ間で複製が行われる場合にも当てはまります。複製を行っていないドメイン コントローラが 2 つの異なるドメインに所属している場合には、信頼関係を詳しく調査する必要があります。

Active Directory ユーザーとコンピュータ スナップインを使用してコンピュータ アカウントのパスワードを変更することはできません。ただし、Windows サポート ツールに含まれている Netdom.exe を使用してパスワードをリセットすることは可能です。

Netdom ツールはコンピュータのアカウントのパスワードをローカルでリセットします (ローカル シークレット)。そして、同じドメインに所属する Windows ドメイン コントローラ上の該当するコンピュータのコンピュータ アカウント オブジェクトに変更を書き込みます。新しいパスワードを両方の場所に同時に書き込むことによって、この操作に関係している少なくとも 2 つのコンピュータが同期していることを保証し、Active Directory の複製を開始して他のドメイン コントローラに変更を通知します。

以下の手順では、netdom コマンドを使用してコンピュータ アカウントのパスワードをリセットする方法について説明します。この手順は通常ドメイン コントローラで使用されますが、Windows のコンピュータ アカウントすべてに適用されます。

また、Netdom はリモートで使用できないため、パスワードを変更する Windows ベースのコンピュータからこのツールを実行する必要があります。さらに、Netdom を実行するには、ローカル コンピュータおよび Active Directory のコンピュータ アカウント オブジェクトの管理者権限が必要です。

Netdom を使用してコンピュータ アカウントのパスワードをリセットする

  1. パスワードを再設定するドメイン コントローラに Windows CD-ROM の Support\Tools フォルダからサポート ツールをインストールします。
  2. Windows ドメイン コントローラのパスワードをリセットする場合は、手順 3. に進む前に Kerberos Key Distribution Center サービスを停止し、[スタートアップの種類] を [手動] に設定する必要があります。

    : 再起動してパスワードがリセットされていることを確認したら、Kerberos Key Distribution Center サービスを再起動して [スタートアップの種類] の設定を [自動] に戻すことができます。この操作により、コンピュータ アカウントのパスワードが正しくないドメイン コントローラは相手のドメイン コントローラに接続し、Kerberos チケットを取得することになります。
  3. コマンド プロンプトで、次のように入力します。
    netdom resetpwd /server:Replication_Partner_Server_Name /userd:domainname\administrator_id /passwordd:*
    Replication_Partner_Server_Name は、ローカル コンピュータと同じドメイン内のドメイン コントローラの完全な DNS 名または NetBIOS 名です。また、domainname\administrator_id はそれぞれ資格情報形式であるセキュリティ アカウント マネージャ (SAM) アカウント名の NetBIOS ドメイン名および管理者 ID です。

    /PasswordD: パラメータで指定する "*" 値は、コマンドの実行時にパスワードが隠し文字で表示されるように指定します。たとえば、ローカル コンピュータ (ドメイン コントローラの場合) を Server1 とし、ピア Windows ドメイン コントローラ名を Server2 とします。以下のパラメータを使用して Server1 で Netdom を実行する場合、パスワードはローカルで変更されると同時に Server2 に書き込まれます。その後、複製を行うことによって変更が他のドメイン コントローラに反映されます。
    netdom resetpwd /server:server2 /userd:mydomain\administrator /passwordd:*
  4. パスワードを変更したサーバーを再起動します (この例では Server1)。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 260575 (最終更新日 2004-07-02) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 260575 - 最終更新日: 2005年9月15日 - リビジョン: 5.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
キーワード:?
kbhowto kbhowtomaster kbgpo kbacl KB260575
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com