Windows バックアップで CD-R、CD-RW、または DVD-R デバイスにバックアップを作成できない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 262006 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP262006
Microsoft Windows XP については、次の資料を参照してください。 315255
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

バックアップ (Ntbackup.exe) の実行時にバックアップ メディア デバイスを選択する際、CD-R (Compact Disc Recordable)、CD-RW (Compact Disc Rewritable)、または DVD-R (Digital Video Disc Recordable) デバイスを選択できません。

原因

Ntbackup.exe は CD-R、CD-RW、および DVD-R デバイスへのバックアップをサポートしていません。リムーバブル記憶域の管理 (以下、RSM) には、メディアの種類を追加できても、CD-R、CD-RW および DVD-R デバイスをバックアップ プール メディアとして認識する機能がないためです。

解決方法

テープやハード ディスクなど、別の種類のメディアにバックアップを保存します。

状況

この動作は仕様です。

: 『Microsoft Windows 2000 Server』の「Getting Started」の 15 ページには、「New Storage, Security, and Compatibility Features」の下に次のように記載されています。
Windows Backup. New Backup and Restore wizards make data protection easier and more reliable. You can now use Windows Backup with a wide variety of storage devices, including tape drives, removable disks, recordable CDs, logical drives, and network drives. (Windows バックアップ。新しいバックアップ ウィザードおよび復元ウィザードを使用すると、データ保護が容易になり、その信頼性も向上します。Windows バックアップは、テープ デバイス、リムーバブル ディスク、書き込み可能 CD、論理ドライブ、およびネットワーク ドライブで使用することができます。)
しかし、「原因」に記載されているとおり、書き込み可能 CD は、Windows ではバックアップ メディアとして使用できません。

詳細

RSM は、ファイル システムの機能を持つメディアの種類として CD-R、CD-RW、または DVD-R を認識します。しかし、Windows ファイル システムでは、CD-R、CD-RW、または DVD-R メディアのフォーマット (ディスク初期化) がサポートされていません。ファイル システムが RSM 管理下にないラベルに書き込みを実行すると、RSM はこのディスクが書き込み保護されていると認識し、作業を中断します。つまり、CD-R、CD-RW、または DVD-R メディアを Ntbackup メディア プールとして追加しても、RSM では読み取り専用のメディアとして扱われます。

自動システム回復 (ASR) は Ntbackup の高度なオプションの 1 つであり、Windows Server 2003 で新しく導入されました。Ntbackup と同様、ASR は以下の種類の記憶域をサポートします。
  • テープ ドライブ
  • Jaz
  • Zip
  • フロッピー
  • ハード ディスク
ASR はまた、USB 経由で接続されたデバイスもサポートします。書き込み対応の DVD デバイスおよび CD デバイスをハード ディスク ドライブとして使用することはできません。

Ntbackup は、書き込み可能な DVD および CD をサポートしません。Ntbackup がサポートするメディアの種類は、Windows 2000 と Windows Server 2003 で同じです。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 262006 (最終更新日 2004-12-20) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 262006 - 最終更新日: 2007年12月3日 - リビジョン: 7.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Small Business Server 2000 Standard Edition
キーワード:?
kbprb kbbackup KB262006
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com