Google の Android の Lync 2010 モバイル クライアントを使用する場合に発生する問題をトラブルシューティングする方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2636313 - 対象製品

使用している Office 365 のリリースがわからないですか。次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

Google の Android は、Microsoft Lync 2010 モバイル クライアントは、会社の組織から、Lync のアカウントが必要です。わからない場合、Lync のアカウントがあるかどうかを会社のシステム管理者に問い合わせてくださいまたはサポート チーム。

Android のタブレットやその他の非電話の Android デバイス上、Google の Android のスマート フォン用の Lync 2010 モバイル クライアントはサポートされていません。詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。
2691382 Android の Lync 2010 を使用するサポートされているデバイスの android スマート フォン
この記事は、Google の Android の Lync 2010 モバイル クライアントを使用する場合に発生する一般的な問題のトラブルシューティングを行う方法について説明します。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

手順

Google の Android の Lync 2010 にサインイン

パスワード、アカウント情報、サーバーの設定、およびクライアントのバージョンを確認します。

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
  1. サインインできる Lync にデスクトップから Mac の 2011 年の Lync 2010、Lync 2013 のマイクロソフト、または Microsoft Lync を使用してかどうかを確認します。通常のデスクトップ クライアントからサインインできない場合は、おそらくサインインできないをモバイル クライアントにします。
  2. 正しいパスワードを入力するかどうかを確認します。パスワードが正しくない場合は、これを変更する必要があります。詳細については、次のマイクロソフト web サイトに移動してください。
    パスワードを変更します。
  3. 正しいアカウント情報を入力することを確認します。管理者が指定しない限り、おそらく Microsoft Outlook、Microsoft SharePoint では、職場のコンピューターにサインインして、同じアカウント情報を使用します。場合は、デスクトップ コンピューターから Lync にサインインすることができます、モバイル デバイスへのサインインに同じ情報を使用します。

    次の表は、Lync の自分のアカウントが存在し、アカウント情報の設定方法によっては、Android ユーザーのために必要なサインイン フィールドについて説明します。
    元に戻す全体を表示する
    Lync のアカウントSIP アドレスと UPN必須フィールド
    Lync server を設置同じのアドレス:SIP アドレス
    ユーザー名: 空
    Lync server を設置さまざまなのアドレス:SIP アドレス
    ユーザー名:UPN またはドメイン\ユーザー名
    Office 365同じのアドレス:SIP アドレス
    ユーザー名: 空
    Office 365さまざまなのアドレス:SIP アドレス
    ユーザー名:UPN
  4. サーバーの自動検出かどうかを確認します。Lync は、Lync server が、サインイン用アドレスを基に判断しようとします。Lync サーバーを検出できない場合は、 [サーバーの自動検出をオフにして、Lync server を手動で指定する必要があります。

    サーバーの自動検出がオンになっているにサインインできない場合は、手動で、内部および外部の検出アドレスを入力してください。問題が解決しません。ただし、正常に可能な場合は、手動でこの記号をサーバーの自動検出オプションがいない正しくセットアップされている管理者によってを示します。
    • Office 365 での Lync オンライン ユーザー。
      • 内部検出アドレス: https://webdir.online.lync.com/Autodiscover/autodiscoverservice.svc/Root
      • 外部検出アドレス: https://webdir.online.lync.com/Autodiscover/autodiscoverservice.svc/Root
    • Lync のオンプレミスのユーザー サポート チームまたはシステム管理者に問い合わせてくださいヘルプには、determinine、内部および外部の検出アドレス。ほとんどの場合、内部および外部の検出アドレスは以下に示します。
      • 内部検出アドレス: https://lyncdiscover.lyncFE01.contoso.local/Autodiscover/autodiscoverservice.svc/Root
      • 外部検出アドレス: https://lyncdiscover.contoso.com/Autodiscover/autodiscoverservice.svc/Root

      ユーザー名ドメイン内部検出アドレス外部検出アドレスのフィールドにアクセスするには、サインイン画面でサーバー設定をクリックします。
  5. Google の Android の Lync 2010 モバイル クライアントの最新バージョンを使用しているかどうかを確認します。Google のプレイから最新バージョンをダウンロードします。クライアントのバージョンをブロックするかサポートされていないというメッセージが表示されたら、する場合、サポート チームまたは管理者に問い合わせてをまだモバイル クライアント用の Lync server が設定されているためです。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

認証プロキシ経由の Wi-Fi 経由で接続

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
使用する Wi-fi 接続が必要な場合認証接続する前にプロキシ経由で接続するには、資格情報は使用できませんので、Lync は接続できません。この問題を解決するには、Wi-fi 経由の代わりに、モバイル通信事業者のデータ接続を介して接続します。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

証明書が必要なネットワークに接続します。

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Wi-fi や企業ネットワークに接続するには、証明書を必要とする組織は証明書が正しくないか不足しているされている Lync からエラー メッセージを表示する場合は、会社からの証明書のインポートすることがあります。インポートと証明書の管理の Google の再生ストアにアプリがあります。ヘルプについては、サポート チームまたは管理者に問い合わせてください。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

特定の機能を持つ追加のヘルプ

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Google の Android の Lync 2010 モバイル クライアントを使用するためにガイド、よく寄せられる質問、および参照を次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

その他のモバイル クライアントとの比較

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Lync 2010 モバイル クライアントの機能の比較、次のマイクロソフト TechNet web サイトを参照してください。
モバイル クライアントの比較表
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

サポートするためにログを送信

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
ユーザーを Google の Android の Lync 2010 モバイル クライアントに影響を与える問題が発生する場合は、管理者またはサポート チームに電子メールでログを送信することができます。これを行うには、次の手順を実行します。

  1. Google の Android デバイス上では、ユーザーが署名されて後で [署名] タブのオプションをタップします。オプション画面で、[診断ログ] をタップ、いったんサインアウトしてもう一度サインインします。(スクリーン ショットここは下記参照)。

    元に戻す画像を拡大する
    ここのスクリーン ショット
  2. オプション画面に戻り、問題を再現してLync についての順にタップします。
  3. 診断ログの送信をタップして、構成された電子メール アカウントをクリックします。(スクリーン ショットここは下記参照)。

    元に戻す画像を拡大する
    ここのスクリーン ショット

  4. [宛先] ボックスに、受信者の電子メール アドレスを入力します。[件名] ボックスに、件名を入力して、[送信] をタップログは、.zip ファイルとして添付されます。(スクリーン ショットここは下記参照)。

    元に戻す画像を拡大する
    ここのスクリーン ショット


Note確認ログ に設定されている、問題を再現し、ログを送信する前にします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed


この資料に記載されているサード パーティ製品は、マイクロソフトに関係しない会社によって製造されています。マイクロソフトは、明示的または黙示的に関わらず、これらの製品に関するパフォーマンスや信頼性について保証しません。

Microsoft では、お客様がテクニカル サポート情報を見つけるお手伝いをするためにサード パーティーの連絡先情報を掲載しています。この連絡先情報は予告なく変更される可能性があります。マイクロソフトは、このサード パーティ連絡先情報の正確性を保証しません。


ヘルプが必要ですか。移動します Office 365 コミュニティ web サイト。

プロパティ

文書番号: 2636313 - 最終更新日: 2013年11月16日 - リビジョン: 17.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office 365 for enterprises (pre-upgrade)
  • Microsoft Office 365 for small businesses? (pre-upgrade)
  • Microsoft Office 365 for education? (pre-upgrade)
  • Microsoft Lync Online
キーワード:?
o365 o365a o365p o365e kbgraphxlink o365m o365062011 pre-upgrade o365022013 after upgrade kb3rdparty kbgraphic kbmt KB2636313 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2636313
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com