Windows NT 管理者が SQL Server のクラスタ化されたインスタンスを管理できないようにする方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 263712 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Microsoft Windows システム管理者に Microsoft SQL Server Enterprise Edition のシステム管理者権限を与えないようにする方法について説明します。

詳細

デフォルトでは、SQL Server セットアップにより、BUILTIN\Administrators ログインが作成され、そのログインが Sysadmin 固定サーバー ロールに追加されます。この変更により、ローカルの Administrators グループに属するすべてのアカウントにシステム管理者権限が与えられます。環境によっては、Microsoft Windows システム管理者に SQL Server のシステム管理者権限を与えないようにする必要があります。SQL Server を実行しているスタンドアロン コンピュータでは、SQL Server から BUILTIN\Administrators ログインを削除することにより、システム管理者権限を制限できます。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
237604 [PRB] SQL Server エージェントが開始されず、エラー 18456 が表示される
291255 [BUG] BUILTIN\Administrators アカウントの権限で IsAlive チェックが実行されない
295034 [FIX] Administratorsの削除でMS-SearchのCPU使用率が100%になる
274446 INF: SQL Server 2000 クラスタ環境へのアップグレード推奨点


SQL Server クラスタでは、次の条件が満たされている場合に BUILTIN\Administrators グループを削除できます。
  • クラスタ ウィザードを実行する前に、SQL Server のログインとしてクラスタ サービス アカウントを作成する必要があります。このアカウントは Sysadmin 固定サーバー ロールのメンバである必要はありません。このアカウントで実行できる必要があるのは、接続と "IsAlive" チェックのみです。

    関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    291255 [BUG] BUILTIN\Administrators アカウントの権限で IsAlive チェックが実行されない
  • クラスタ ウィザードを実行する前に、SQL Server エージェントと SQL Server 用のサービス アカウントを作成し、それらのアカウントを Sysadmin 固定サーバー ロールのメンバにする必要があります。
  • SQL Server クラスタが Microsoft Windows 2000 を実行しているコンピュータ上に存在し、フルテキスト検索を実行している場合、NT Authority\System アカウントが Sysadmin 固定サーバー ロールのメンバであれば、BUILTIN\Administrators グループを削除できます。

SQL Server 6.5 および SQL Server 7.0

Microsoft Windows NT の Administrators グループが SQL Server クラスタにシステム管理者としてアクセスできないようにするには、次の手順を実行します。
  1. クラスタ サービスに使用しているアカウントを SQL Server ログインとして明示的に追加します。このログインに Sysadmin ロールを割り当てる必要があります。

    : SQL Server を実行しているコンピュータのクラスタを解除し、再びクラスタ化する場合は、この操作を再度実行する必要があります。
  2. SQL Server フェールオーバー クラスタ ウィザードにより SQL Server のインストールが正常にクラスタ化された後、SQL Server を実行しているコンピュータから BUILTIN\Administrators ログインを削除します。

SQL Server 2000 および SQL Server 2005

Windows NT の Administrators グループが SQL Server クラスタにシステム管理者としてアクセスできないようにするには、次の手順を実行します。
  1. クラスタ サービスに使用しているアカウントを SQL Server ログインとして明示的に追加します。このログインに Sysadmin ロールを割り当てる必要はありません。
  2. クラスタでフルテキスト検索を使用する場合、NT Authority\System アカウントをサーバーの sysadmin グループに追加する必要があります。たとえば、次のサンプル コードを使用できます。
    [NT Authority\System] に対して SQL Server へのログインを許可するには、以下のプロシージャを実行します。
    EXEC sp_grantlogin [NT Authority\System]
    そのアカウントを sysadmin ロールに追加するには、以下のプロシージャを実行します。
    EXEC sp_addsrvrolemember @loginame = [NT Authority\System] 
    , @rolename =  'sysadmin'
    					
  3. 仮想サーバーのインストール後、SQL Server から BUILTIN\Administrators ログインを削除します。

プロパティ

文書番号: 263712 - 最終更新日: 2006年3月17日 - リビジョン: 6.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 2000 Enterprise Edition
  • Microsoft SQL Server 7.0 Enterprise Edition
  • Microsoft SQL 2005 Server Enterprise
キーワード:?
kbinfo KB263712
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com