Extensible Storage Engine 98 エラー コード (0 から -1048 まで)

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 266361 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP266361
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

以下の表は、Extensible Storage Engine (ESE) 98 のエラー コードの番号 0 から -1048 までを示したものです。表には次の列が含まれています。
  • エラーの種類
  • エラー メッセージ
  • 値 (10 進数)
  • 説明 (ソース コードのコメントから取得しました)
この他の ESE 98 エラー コード (-1051 から -999999 まで) は、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) に掲載されています。
266367 [XADM] Exstensible Storage Engine 98 エラー コード -1051 から -999999 まで

詳細

成功

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define JET_errSuccess 0 /* 操作に成功しました */

エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define JET_wrnNyi -1 /* 関数がまだ実装されていません */

システム エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define JET_errRfsFailure -100 /* Resource Failure Simulator の障害です */
#define JET_errRfsNotArmed -101 /* Resource Failure Simulator が初期化されていません */
#define JET_errFileClose -102 /* ファイルを閉じることができませんでした */
#define JET_errOutOfThreads -103 /* スレッドを開始できませんでした */
#define JET_errTooManyIO -105 /* IO 過多のためシステムがビジー状態です */
#define JET_errTaskDropped -106 /* 要求された非同期タスクが実行できませんでした */
#define JET_errInternalError -107 /* 致命的な内部エラーです */

バッファ マネージャ エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define wrnBFCacheMiss 200 /* ese97、esent のみ : ページ ラッチによりキャッシュに失敗しました */
#define errBFPageNotCached -201 /* ページがキャッシュされません */
#define errBFLatchConflict -202 /* ページ ラッチ競合です */
#define errBFPageCached -203 /* ページがキャッシュされました */
#define wrnBFPageFlushPending 204 /* ページは現在書き込み中です */
#define wrnBFPageFault 205 /* ページ ラッチによりページ違反が発生しました */
#define errBFIPageEvicted -250 /* ese97、esent のみ : ページがキャッシュから削除されました */
#define errBFIPageCached -251 /* ese97、esent のみ : ページが既にキャッシュ済みです */
#define errBFIOutOfOLPs -252 /* ese97、esent のみ : OLP 不足です */
#define errBFIOutOfBatchIOBuffers -253 /* ese97、esent のみ : バッチ I/O バッファ不足です */
#define errBFINoBufferAvailable -254 /* 直ちに使用可能なバッファがありません */
#define JET_errDatabaseBufferDependenciesCorrupted -255 /* バッファの依存関係の設定が不適切です。回復に失敗しました */
#define errBFIRemainingDependencies -256 /* 依存関係がこのバッファに残っています */
#define errBFIPageFlushPending -257 /* ページは現在書き込み中です */
#define errBFIPageNotEvicted -258 /* ページをキャッシュから削除できませんでした */
#define errBFIPageFlushed -259 /* ページ書き込みが開始されました */
#define errBFIPageFaultPending -260 /* ページは現在読み取り中です */
#define errBFIPageNotVerified -261 /* ページ データが未確認です */
#define errBFIDependentPurged -262 /* 依存関係破棄のためページがフラッシュできません */

バージョン ストア エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define wrnVERRCEMoved 275 /* RCE が削除されずに移動されました */

ディレクトリ マネージャ エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define errPMOutOfPageSpace -300 /* ページ容量不足です */
#define errPMItagTooBig -301 /* Itag が大きすぎます */
#define errPMRecDeleted -302 /* レコードが削除されました */
#define errPMTagsUsedUp -303 /* タグがすべて消費されました */
#define wrnBMConflict 304 /* BM クリーン アップにおける競合です */
#define errDIRNoShortCircuit -305 /* 使用できる短絡回路がありません */
#define errDIRCannotSplit -306 /* FDP を水平分割できません */
#define errDIRTop -307 /* 上へ進めません */
#define errDIRFDP 308 /* FDP ノード上 */
#define errDIRNotSynchronous -309 /* クリティカルなセクションを離れた可能性があります */
#define wrnDIREmptyPage 310 /* 空のページ内を移動しました */
#define errSPConflict -311 /* デバイス範囲が拡張されています */
#define wrnNDFoundLess 312 /* 少なめの発見です */
#define wrnNDFoundGreater 313 /* 多めの発見です */
#define wrnNDNotFoundInPage 314 /* スマート更新用です */
#define errNDNotFound -312 /* 見つかりません */
#define errNDOutSonRange -314 /* 子が範囲外です */
#define errNDOutItemRange -315 /* アイテムが範囲外です */
#define errNDGreaterThanAllItems -316 /* すべてのアイテムより大きい値です */
#define errNDLastItemNode -317 /* アイテム一覧の最後のノードです */
#define errNDFirstItemNode -318 /* アイテム一覧の最初のノードです */
#define wrnNDDuplicateItem 319 /* アイテムが重複しています */
#define errNDNoItem -320 /* アイテムが存在しません */
#define JET_wrnRemainingVersions 321 /* バージョン ストアが依然としてアクティブです */
#define JET_errPreviousVersion -322 /* バージョンが既に存在します。回復に失敗しました */
#define JET_errPageBoundary -323 /* ページ境界に到達しました */
#define JET_errKeyBoundary -324 /* キー境界に到達しました */
#define errDIRInPageFather -325 /* 解放するページ内の sridFather です */
#define errBMMaxKeyInPage -326 /* OLC によって親ページのクリーンアップ回避のために使用されました */
#define JET_errBadPageLink -327 /* データベースが破損しています */
#define JET_errBadBookmark -328 /* ブックマークがデータベース内に対応するアドレスを持ちません */
#define wrnBMCleanNullOp 329 // BMClean がページに遭遇したときにこれを返します // MaxKeyInPage を削除しました (ただし競合はありませんでした)
#define errBTOperNone -330 // 挿入/置換を伴わずに分割されています
#define errSPOutOfAvailExtCacheSpace -331 // カーソル内のスペース キャッシュが使い果たされているために AvailExt ツリーを更新できません //
#define errSPOutOfOwnExtCacheSpace -332 // カーソル内のスペース キャッシュが使い果たされているために OwnExt ツリーを更新できません //
#define wrnBTMultipageOLC 333 // 複数ページの OLC 操作が必要です
#define JET_errNTSystemCallFailed -334 /* オペレーティング システムに対する呼び出しが失敗しました */
#define wrnBTShallowTree 335 // BTree の深さが 1 レベルか 2 レベルのみです
#define errBTMergeNotSynchronous -336 // 複数のスレッドが同じページ上でマージ/分割を試みています (OLD と RCEClean の競合の可能性があります)
#define wrnSPReservedPages 337 // スペース マネージャが今後のスペース ツリー分割のためにページを予約しています
#define JET_errBadParentPageLink -338 /* データベースが破損しています */
#define wrnSPBuildAvailExtCache 339 // AvailExt ツリーが十分に大きいため、キャッシュされる必要があります
#define JET_errSPAvailExtCacheOutOfSync -340 // AvailExt キャッシュが btree に一致しません
#define JET_errSPAvailExtCorrupted -341 // AvailExt スペース ツリーが破損しています
#define JET_errSPAvailExtCacheOutOfMemory -342 // AvailExt キャッシュ ノードを割り当て時にメモリが不足しました
#define JET_errSPOwnExtCorrupted -343 // OwnExt スペース ツリーが破損しています
#define JET_errDbTimeCorrupted -344 // 現在のページ上の dbtime がグローバル データベースの dbtime よりも大きくなっています

レコード マネージャ エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define wrnFLDKeyTooBig 400 /* キーが大きすぎます (そのため切り捨てられました) */
#define errFLDTooManySegments -401 /* キー セグメントが多すぎます */
#define wrnFLDNullKey 402 /* キーが完全に NULL です */
#define wrnFLDOutOfKeys 403 /* 抽出できるキーがこれ以上ありません */
#define wrnFLDNullSeg 404 /* キーに Null セグメントが存在します */
#define wrnFLDNotPresentInIndex 405
#define JET_wrnSeparateLongValue 406 /* 列は分割された long 値です */
#define wrnRECLongField 407 /* Long 値です */
#define JET_wrnRecordFoundGreater JET_wrnSeekNotEqual
#define JET_wrnRecordFoundLess JET_wrnSeekNotEqual
#define JET_errColumnIllegalNull JET_errNullInvalid
#define wrnFLDNullFirstSeg 408 /* キーの最初のセグメントが Null です */
#define JET_errKeyTooBig -408 /* キーが大きすぎます */
#define wrnRECUserDefinedDefault 409 /* ユーザー定義のデフォルト値 */
#define wrnRECSeparatedLV 410 /* LV ツリーに格納された LV */
#define wrnRECIntrinsicLV 411 /* レコードに格納された LV */
#define wrnRECSeparatedSLV 412 /* 分離された LV として格納された SLV */
#define wrnRECIntrinsicSLV 413 /* 組み込みの LV として格納されている SLV */

ログ/回復エラー

元に戻す全体を表示する
エラー メッセージ エラー コード (10 進数) 説明
#define JET_errInvalidLoggedOperation -500 /* ログ出力された操作がやり直しできません */
#define JET_errLogFileCorrupt -501 /* ログ ファイルが破損しています */
#define errLGNoMoreRecords -502 /* 最終ログ レコードを読み込みました */
#define JET_errNoBackupDirectory -503 /* バックアップ ディレクトリが与えられていません */
#define JET_errBackupDirectoryNotEmpty -504 /* バックアップ ディレクトリが空ではありません */
#define JET_errBackupInProgress -505 /* バックアップが既にアクティブです */
#define JET_errRestoreInProgress -506 /* 復元が進行中です */
#define JET_errMissingPreviousLogFile -509 /* チェックポイントのログ ファイルが見つかりません */
#define JET_errLogWriteFail -510 /* ログ ファイルへの書き込みに失敗しました */
#define JET_errLogDisabledDueToRecoveryFailure -511 /* 回復失敗後になんらかのログ出力を試みます */
#define JET_errCannotLogDuringRecoveryRedo -512 /* 回復やり直し中になんらかのログ出力を試みます */
#define JET_errBadLogVersion -514 /* ログ ファイルのバージョンに Jet バージョンとの互換性がありません */
#define JET_errInvalidLogSequence -515 /* 次のログのタイムスタンプが期待どおりではありません */
#define JET_errLoggingDisabled -516 /* ログがアクティブではありません */
#define JET_errLogBufferTooSmall -517 /* ログ バッファが小さすぎて回復できません */
#define errLGNotSynchronous -518 /* LGLogRec を再試行します */
#define JET_errLogSequenceEnd -519 /* 最大ログ ファイル数を超過しました */
#define JET_errNoBackup -520 /* 進行中のバックアップがありません */
#define JET_errInvalidBackupSequence -521 /* バックアップ呼び出しが順番どおりに行われていません */
#define JET_errBackupNotAllowedYet -523 /* 今すぐバックアップができません */
#define JET_errDeleteBackupFileFail -524 /* バックアップ ファイルを削除できませんでした */
#define JET_errMakeBackupDirectoryFail -525 /* バックアップ一時ディレクトリを作成できませんでした */
#define JET_errInvalidBackup -526 /* 循環ログが有効な場合は増分バックアップを実行できません */
#define JET_errRecoveredWithErrors -527 /* エラーにより復元しました */
#define JET_errMissingLogFile -528 /* 現在のログ ファイルが見つかりません */
#define JET_errLogDiskFull -529 /* ログ ディスクがいっぱいです */
#define JET_errBadLogSignature -530 /* ログ ファイルの署名が不良です */
#define JET_errBadDbSignature -531 /* db ファイルの署名が不良です */
#define JET_errBadCheckpointSignature -532 /* チェックポイント ファイルの署名が不良です */
#define JET_errCheckpointCorrupt -533 /* チェックポイント ファイルが見つからないかまたは破損しています */
#define JET_errMissingPatchPage -534 /* 回復中にパッチ ファイル ページが見つかりません */
#define JET_errBadPatchPage -535 /* パッチ ファイル ページが有効ではありません */
#define JET_errRedoAbruptEnded -536 /* ログ ファイルからのログの読み取りが突然失敗したためにやり直しが突然終了しました */
#define JET_errBadSLVSignature -537 /* SLV ファイル内の署名がデータベースと適合しません */
#define JET_errPatchFileMissing -538 /* パッチ ファイルがバックアップ セットから失われていることがハード リカバリ (強制復元) 中に検出されました */
#define JET_errDatabaseLogSetMismatch -539 /* データベースが現在のログ ファイルのセットに所属しません */
#define JET_errDatabaseStreamingFileMismatch -540 /* データベースとストリーミング ファイルが互いに一致しません */
#define JET_errLogFileSizeMismatch -541 /* ログ ファイルの実際のサイズが JET_paramLogFileSize に一致しません */
#define JET_errCheckpointFileNotFound -542 /* チェックポイント ファイルが見つかりませんでした */
#define JET_errRequiredLogFilesMissing -543 /* 回復に必要なログ ファイルが見つかりません */
#define JET_errSoftRecoveryOnBackupDatabase -544 /* バックアップ データベース上でソフト リカバリが予定されています。代わりに復元を使用する必要があります */
#define JET_errLogFileSizeMismatchDatabasesConsistent -545 /* データベースが回復しましたが、回復中に使用されたログ ファイルのサイズが JET_paramLogFileSize に一致しません */
#define JET_errLogSectorSizeMismatch -546 /* ログ ファイル セクタのサイズが現在のボリュームのセクタ サイズに一致しません */
#define JET_errLogSectorSizeMismatchDatabasesConsistent -547 /* データベースが回復しましたが、ログ ファイル セクタのサイズ (回復中に使用されたもの) が現在のボリュームのセクタ サイズに一致しません */
#define JET_errLogSequenceEndDatabasesConsistent -548 /* データベースが回復しましたが、現在のシーケンスで使用可能なログの生成がすべて使用されています。すべてのログ ファイルおよびチェックポイント ファイルを削除して、データベースをバックアップしてから続行してください */
#define JET_errStreamingDataNotLogged -549 /* データがログ出力されなかったストリーミング ファイル操作を再生しようとしていますが、これは無効です。循環ログを有効にした状態でロール フォワードしていることによって発生している可能性があります */
#define JET_errDatabaseInconsistent -550 /* データベースが不整合の状態になっています */
#define JET_errConsistentTimeMismatch -551 /* データベースに最後に整合性があった時刻が一致しません */
#define JET_errDatabasePatchFileMismatch -552 /* パッチ ファイルはこのバックアップからは生成されません */
#define JET_errEndingRestoreLogTooLow -553 /* 復元のための開始ログ数が少なすぎます */
#define JET_errStartingRestoreLogTooHigh -554 /* 復元のための開始ログ数が多すぎます */
#define JET_errGivenLogFileHasBadSignature -555 /* 復元ログ ファイルの署名が不良です */
#define JET_errGivenLogFileIsNotContiguous -556 /* 復元ログ ファイルが連続していません */
#define JET_errMissingRestoreLogFiles -557 /* 一部の復元ログ ファイルが失われています */
#define JET_wrnExistingLogFileHasBadSignature 558 /* 既存のログ ファイルの署名が不良です */
#define JET_wrnExistingLogFileIsNotContiguous 559 /* 既存のログ ファイルが連続していません */
#define JET_errMissingFullBackup -560 /* データベースは、増分バックアップの前に行われた完全バックアップを失いました */
#define JET_errBadBackupDatabaseSize -561 /* バックアップ データベースのサイズが 4k 以内ではありません */
#define JET_errDatabaseAlreadyUpgraded -562 /* 既に最新の状態になっているデータベースをアップグレードしようとしました */
#define JET_errDatabaseIncompleteUpgrade -563 /* 最新のフォーマットへの変換が部分的にのみ行われたデータベースを使用しました。バックアップから復元する必要があります */
#define JET_wrnSkipThisRecord 564 /* 内部エラーです */
#define JET_errMissingCurrentLogFiles -565 /* 継続的な復元のための現在のログ ファイルが一部失われています */
#define JET_errDbTimeTooOld -566 /* ページ上の dbtime がレコード内の dbtimeBefore より小さい値です */
#define JET_errDbTimeTooNew -567 /* ページ上の dbtime がレコード内の dbtimeBefore より進んでいます */
#define wrnCleanedUpMismatchedFiles 568 /* 内部警告 : サイズの不一致により、やり直し関数がログ/チェックポイントをクリーン アップしたことを示します (JET_paramCleanupMismatchedLogFiles 参照) */
#define JET_errMissingFileToBackup -569 /* バックアップ中に一部のログまたはパッチ ファイルが失われています */
#define JET_errLogTornWriteDuringHardRestore -570 /* ハード リカバリ中にバックアップ セットで torn-write が検出されました */
#define JET_errLogTornWriteDuringHardRecovery -571 /* ハード リカバリ中に torn-write が検出されました (ログがバックアップ セットの一部ではなかった場合) */
#define JET_errLogCorruptDuringHardRestore -573 /* ハード リカバリ中にバックアップ セットで破損が検出されました */
#define JET_errLogCorruptDuringHardRecovery -574 /* ハード リカバリ中に破損が検出されました (ログがバックアップ セットの一部ではなかった場合) */
#define JET_errMustDisableLoggingForDbUpgrade -575 /* db のアップグレード中にログ出力を有効にできません */
#define errLGRecordDataInaccessible -576 /* ログ出力されるデータの一部にアクセスできなかったため、不完全なログ レコードが作成されました */
#define JET_errBadRestoreTargetInstance -577 /* 復元用に指定された TargetInstance が見つからないか、またはログ ファイルが一致しません */
#define JET_wrnTargetInstanceRunning 578 /* 復元用に指定された TargetInstance が動作しています */
#define JET_errDatabasesNotFromSameSnapshot -580 /* 復元対象のデータベースが同じスナップショット バックアップからのものではありません */
#define JET_errSoftRecoveryOnSnapshot -581 /* データベース上の、スナップショット バックアップ セットからのソフト リカバリ */
#define JET_errUnicodeTranslationBufferTooSmall -601 /* Unicode 変換バッファが小さすぎます */
#define JET_errUnicodeTranslationFail -602 /* Unicode の正常化が失敗しました */
#define JET_errExistingLogFileHasBadSignature -610 /* 既存のログ ファイルの署名が不良です */
#define JET_errExistingLogFileIsNotContiguous -611 /* 既存のログ ファイルが連続していません */
#define JET_errLogReadVerifyFailure -612 /* バックアップ中にログ ファイル内でチェックサム エラーが発生しました */
#define JET_errSLVReadVerifyFailure -613 /* バックアップ中に SLV ファイル内でチェックサム エラーが発生しました */
#define errBackupAbortByCaller -800 /* 内部エラー : クライアントの障害によりクライアントまたは RPC 接続がバックアップを中止しました */
#define JET_errBackupAbortByServer -801 /* JET_bitTermStopBackup で JetTerm を呼び出すことにより、サーバーがバックアップを中止しました */
#define JET_errInvalidGrbit -900 /* 無効なパラメータです */
#define JET_errTermInProgress -1000 /* 終了処理が進行中です */
#define JET_errFeatureNotAvailable -1001 /* API がサポートされていません */
#define JET_errInvalidName -1002 /* 無効な名前です */
#define JET_errInvalidParameter -1003 /* 無効な API パラメータです */
#define JET_wrnColumnNull 1004 /* 列が NULL 値になっています */
#define JET_wrnBufferTruncated 1006 /* バッファがデータに対して小さすぎます */
#define JET_wrnDatabaseAttached 1007 /* データベースが既にアタッチされています */
#define JET_errDatabaseFileReadOnly -1008 /* 読み取り専用データベース ファイルを読み取り/書き込み操作用にアタッチしようとしました */
#define JET_wrnSortOverflow 1009 /* 並べ替えがメモリ内に収まりません */
#define JET_errInvalidDatabaseId -1010 /* 無効なデータベース id です */
#define JET_errOutOfMemory -1011 /* メモリ不足です */
#define JET_errOutOfDatabaseSpace -1012 /* 最大データベース サイズに到達しました */
#define JET_errOutOfCursors -1013 /* テーブル カーソル不足です */
#define JET_errOutOfBuffers -1014 /* データベース ページ バッファ不足です */
#define JET_errTooManyIndexes -1015 /* インデックスが多すぎます */
#define JET_errTooManyKeys -1016 /* インデックス内の列が多すぎます */
#define JET_errRecordDeleted -1017 /* レコードが削除済みです */
#define JET_errReadVerifyFailure -1018 /* データベース ページ上のチェックサム エラーが発生しました */
#define JET_errPageNotInitialized -1019 /* データベース ページが空白です */
#define JET_errOutOfFileHandles -1020 /* ファイル ハンドル不足です */
#define JET_errDiskIO -1022 /* ディスク IO エラーです */
#define JET_errInvalidPath -1023 /* 無効なファイル パスです */
#define JET_errInvalidSystemPath -1024 /* 無効なシステム パスです */
#define JET_errInvalidLogDirectory -1025 /* 無効なログ ディレクトリです */
#define JET_errRecordTooBig -1026 /* レコードが最大サイズを超えています */
#define JET_errTooManyOpenDatabases -1027 /* 開いているデータベースが多すぎます */
#define JET_errInvalidDatabase -1028 /* データベース ファイルではありません */
#define JET_errNotInitialized -1029 /* データベース エンジンが初期化されていません */
#define JET_errAlreadyInitialized -1030 /* データベース エンジンが既に初期化済みです */
#define JET_errInitInProgress -1031 /* データベース エンジンが初期化中です */
#define JET_errFileAccessDenied -1032 /* ファイルにアクセスできません。ファイルがロックされているか、使用中です */
#define JET_errQueryNotSupported -1034 /* クエリ サポートが使用できません */
#define JET_errSQLLinkNotSupported -1035 /* SQL Link サポートが使用できません */
#define JET_errBufferTooSmall -1038 /* バッファが小さすぎます */
#define JET_wrnSeekNotEqual 1039 /* 検索中に完全に一致するものが見つかりません */
#define JET_errTooManyColumns -1040 /* 定義されている列が多すぎます */
#define JET_errContainerNotEmpty -1043 /* コンテナが空ではありません */
#define JET_errInvalidFilename -1044 /* ファイル名が無効です */
#define JET_errInvalidBookmark -1045 /* 無効なブックマークです */
#define JET_errColumnInUse -1046 /* 列がインデックスで使用されています */
#define JET_errInvalidBufferSize -1047 /* データ バッファが列のサイズに一致しません */
#define JET_errColumnNotUpdatable -1048 /* 列の値を設定できません */

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 266361 (最終更新日 2003-10-30) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 266361 - 最終更新日: 2007年12月3日 - リビジョン: 4.3
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition
  • Microsoft Exchange Server 2003 Enterprise Edition
  • Microsoft Exchange Server 2003 Standard Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition
キーワード:?
kberrmsg kbinfo KB266361
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com