文書番号: 2674319 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

この資料では Microsoft SQL Server 2012 Service Pack 1 (SP1) で修正されるバグを一覧表示します。

注:
  • ここに記載されていないその他の修正プログラム、service pack にも含まれます。
  • この一覧より多くの資料が公開されたときに更新されます。
  • 必須の SQL Server 2012 SP1 の修正プログラム

    SQL Server 2012 SP1 のインストール後に Windows インストーラーを繰り返し起動する問題が発生可能性があります。この問題は、次の資料、マイクロソフト サポート技術情報」に記載されています。この資料には、問題を解決するダウンロード可能な修正プログラムへのリンクが含まれます。

    メモ SQL Server 2012 SP1 をインストールした後、この修正プログラムをインストールすることをお勧めします。
    2793634 SQL Server 2012 SP1 のインストール後、Windows インストーラーが繰り返し開始します
    この問題の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。

    SQL Server 2012 Service Pack 1 を適用した後、既知の問題を発生する可能性です。内部の詳細.
SQL Server 2012 service pack の入手方法の詳細については、次のマイクロソフト サポート技術資料を参照する次の文書番号をクリックしてください。
2755533 SQL Server 2012 の最新のサービス パックの入手方法

詳細

SQL Server 2012 SP1 では、この資料に記載されている修正プログラムだけでなく Microsoft SQL Server 2012年の累積的な更新 1 (CU1)Microsoft SQL Server 2012年の累積的な更新プログラム 2 (CU2).そのため、SQL Server 2012 SP1 には SQL Server 2012 CU1 および SQL Server 2012 CU2 に含まれていた修正プログラムが含まれています。

SQL Server 2012年の使用可能な累積的な更新プログラム パッケージの詳細については、マイクロソフト サポート技術資料を参照する次の文書番号をクリックしてください。
2692828 SQL Server 2012 のリリース後にリリースされた SQL Server 2012 のビルド

この service pack で修正される問題

SQL Server 2012 SP1 で修正されるバグの詳細については、マイクロソフト サポート技術記事を表示するには、次の資料番号をクリックします。
元に戻す全体を表示する
VSTS のバグ番号サポート技術情報の記事番号詳細
9770152746012FIX: 可用性グループ内のデータベースに SQL Server 2012 の FileTable が含まれていると可用性グループのフェールオーバーに非常に時間がかかる
8387612645920修正: 新しい可用性グループ ウィザードで生成されたスクリプトをスキップ、セカンダリ データベースを SQL Server 2012 の可用性グループに参加するための手順
8713272699720FIX SQL Server 2012年で複数の SSIS パッケージを実行すると、デッドロック発生します。
9170182705571修正: SQL Server のデータ品質のクライアントは fr するとき、SQL Server 2012年の累積的な更新 1 をインストールした後は、データ品質プロジェクトを削除するには
8981702712972.Xls の 64 ビットの Excel ファイルにエクスポート SQL Server 2012 DQS エラーで失敗します。
9688152727221修正: を既存のクラスター インスタンスを含むサーバーのコア オペレーティング システムに SQL Server 2012年クラスター インスタンスをインストールすることはできません。
10127602774422修正: マスター データ サービス アドインを Excel にインストールできませんが Microsoft Office 2013 がインストールされているコンピューター
10218972774426FIX 変更の追跡グループに属性がリセットし、SQL Server 2012年のマスター データ サービスでの変更としてフラグが付けられます。
9251572774432[FIX] クライアント バージョンがデータベースのバージョンとの互換性」エラーを SQL Server 2012年用の累積的な更新プログラム パッケージをインストールした後、web アプリケーションを作成するには、MDS を使用すると
9549402774434FIX「ファイル 'dqs_certificate.cer' に書き込むことができません"エラーが発生 SQL Server 2012 のインスタンスとは異なるパスにデータ品質のサービスをインストールするとき
9661402774437FIX データ品質のサービスでインストールできる SQL Server 2012年のエディションが予期せず
8847922774439ログを SQL Server 2012年では、利用可能なデータ品質サービス (DQS) インストールを改善する更新プログラムの出力
8862022774442FIX 階層がアルファベット順にソートされていない SQL Server 2012 マスター データ サービスを使用して表示すると
9652392723814SQL Server 2012年で、プライマリとセカンダリのレプリカの間の低速の同期が発生します。
8925062930239修正: 解放されていないスケジューラ エラー外部の SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2012年で一致しない句で Dmv に参加するとき
次の問題の解決方法は、SQL Server 2012 sp1 も含まれます。
元に戻す全体を表示する
VSTS のバグ番号詳細
825067SQL Server データ品質サービス (DQS) での「発見」プロセスで表示のサンプル レコード] 無効です。
825141重大度のログ データのグリッドの垂直方向のスクロールが、DQS にありません。
842186新しい句は、正しく、DQS では、現在または以前のドメインの前のルールに追加します。
852637[名前] 列の空は、DQS の NULLin としては公開されません。
859290複合ドメインの子ドメインの子ドメインが、特定の書式形式です。
874949読み取り専用ユーザーが更新のアクセス許可を持つグループには、更新操作を実行できます。
878653Internet Explorer で、InPrivate ブラウズ モードでマスター データ サービスでエンティティにアクセスしようとするときに、例外を「IsolatedStorageException」。
879875SQL Server 2012年では、リモートの日サービスを更新する 20 行のすべての日付時刻列は向上しません。
880547ヘブライ語の文字列で値を検索するとき、結果は表示されません。
881023DQS のデータ品質プロジェクトにサインインしようとすると、未処理の例外が発生します。
882088ファイルのダウンロードに失敗しました、エクスポート先のファイルがまだ存在していないことを確認エラー DQS では、Excel ファイルにエクスポートしようとするとき。
882306「指定されたキーはディクショナリ内に存在でした」エラーを新たに追加された用語ベース関係に DQS 変更を承認するとします。
891191SQL Server 2012年での循環参照があるため、明示的な階層が壊れています。
891468「このサーバーには、Windows PowerShell がインストールされていない」エラー構成マネージャーを起動するとします。
896478データベース マスター_キーのパスワードで、「&」文字を指定した場合は、DQS サーバーをインストールするには、DQSInstaller.exe ファイルを実行すると、インストール処理が失敗します。
902725「構成の名前を保存できませんでした」エラーにデータ品質クライアントを使用してデータ品質プロジェクトを開くときに、Windows ユーザーの名前の文字はアクセント記号です。
905104更新されたナレッジ ベースは、DQS では、既にオープン クリーンアップ プロジェクトでは使用できません。
907179データ品質のクライアントを使用しようとしたときに誤ったエラー メッセージ displayeds は。

注: この説明では、単語"displayeds"は、スペル ミスの単語「表示されます。
916173[システムの mdm] を実行するときに、並べ替え順序が壊れています。[udpAttributeSave] は、既存の属性に対して、手順 SQL Server 2012年で格納されます。
932693「ユーザーのログインに失敗しました '<Domain>\<User>'。'DQS_MAIN' 明示的に指定されたデータベースを開くことができませんでした。[クライアント: <local machine="">]「DQS がインストールされていない場合は、マスター データ サービスでエラーが発生します</local></User></Domain>。
935253ビジネス ルール属性が含まれている「&」属性で名前をマスター データ サービスの場合は発行できません。
935653リモート プロシージャ コール (RPC) を使用してオフセットを無効と、部分文字列関数を実行するときに、アクセス違反が発生します。
949931「置引数予想日」のエラー」が「変更」ビジネスを作成する場合は、ルールをマスター データ サービス web UI で"DateTime"型の属性。
954328「最後の修正処理中に予期しないエラーが発生しました"エラー DQS のデータ クレンジングで SQL Server 2012 を実行するときです。
956115DQS 違反のエラー メッセージは、ときに Microsoft Excel 用マスター データ サービス アドインを使用するか、マスター データ サービス web UI の理解が困難です。
956194マスター データ サービス データベースからソフト削除されたメンバーを削除することがハードできません。
956431照合ポリシーを作成し、DQS でのプロジェクトに一致するデータを実行した場合、メッセージを不正なポップアップします。
962881Excel 用マスター データ サービス アドインを使用するときに、例外を処理するのではなく 4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーションがフリーズします。
966134SQL Server の統合サービス (SSIS) の DQS クリーンアップのコンポーネント名の長さが 32 文字より長い場合は、エラーを「文字列またはバイナリ データは切り捨てられます」。
972072「SQL46010: スパースの近くに不正な構文」エラーは、SQL Server データ ツール (SSDT) のプロジェクト。
973194TSqlParser.ParseSubQueryExpressionWithOptionalCTE() メソッドは、共通テーブル式 (CTE) と、SSDT のプロジェクトでのかっこのペアを含む使いましょうの NULL を返します。
978657「連結値の等しい」または「する必要がありますする固有の」アクションでは、ルールに含まれる選択した属性の名前は 128 文字以内、ビジネス ルールを発行できません。
979356 Msg 515、レベル 16、状態 2、プロシージャの udp_test_Leaf、行 335 できません挿入 NULL 値を列 'コード' をテーブル 'MDS.mdm.tblStgErrorDetail'。列には null は許可されません。列に NULL 値を挿入するときに挿入の失敗」のエラー コード tblStgErrorDetail の利用できます。
1017627リレーションシップ ステージング テーブルの BatchTag 列にインデックスがありません。テーブルをステージング バッチ内の複数のレコードがある場合に、ステージングのプロセスのパフォーマンスが低下が発生します。SQL Server 2012 SP1 は、BatchTag 列にインデックスを追加します。
1022009SQL Server 2012 SP1 では、文字列値を数値に変換できるようになりました。
次の SQL Server の開発プラットフォームの問題に解決策は、SQL Server 2012 sp1 も含まれます。
元に戻す全体を表示する
VSTS のバグ番号詳細
861978エラーが発生し、アップグレードする SQL Server レポート サービス インスタンスを見つけることができません。
887180セットアップ プログラムをアンインストール (削除ノード)、サービスは削除対象としてマークすると、サービスは削除されません。
89561064 ビット バージョンの Windows をサポート、32 ビット バージョンの SQL Server 2012 Express のコンポーネントは、SQL Server をインストールするときに更新されません。
934788ローカライズされた共有機能では、SQL Server のサービス パックはアンインストールできません。
プログラム 936548値の修正: UpdateDescription 属性は、SQL Server 2012 SP1 Express エディションのスリップ ストリーム パッケージでは、空です。
1025500SQL Server 2012 SP1 のインストール後、共有機能は、機能の選択] ページでは検出されません。
918421「もう一度、インストール パッケージ 'sqlls.msi' の有効なコピーを使用して、インストールしてください。」エラーが発生 SQL Server 2012年を修復しようすると。
923970セットアップは、VSTA_DTLP30.msi ファイルをインストールしようとしたときに「パスが見つかりません」エラーで失敗します。
931703Windows インストーラーの他の操作が進行中であるために、SQL Server 2012 SP1 をインストールできません。
967159セットアップ プロセスは、ランダムに、「アクセス違反」のエラーで失敗します。
1030137Windows 8 での SQL Server 2012 SP1 は、Microsoft.NET Framework 3.5 がインストールされていない場合は、アンインストールできません。
959184未処理の例外は、SQL Server 2012年の 2 番目のインスタンスをインストールするときに、Microsoft.NET Framework で発生します。
887176以前に失敗した、SQL Server のインストールは正常にインストールする SQL Server のサービス パックまたは累積的な更新できないようにします。
880222クラスター リソースをオンラインに、再試行ロジックのサポートを追加します。
863805存在しません。 IAcceptSqlServerLicenseTerms サマリー ログ内のエントリと開始ファイルに誤ったエントリは、マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を却下したことを示しています。
853528/QS コマンドラインのパラメーターは上書きされません。 /QUITESIMPLE ="False" SQL Server 2012年をインストールするときに、構成ファイル。
972251IP とサブネット [クラスター ネットワークの構成] ページでオプションを無効にし、次のステップに移動することはできません。
748122セットアップの UI は rsSharePoint.msi を実行するときに、ヘブライ語やアラビア語の左右に表示されます。
810794ADDNODE ウィザードで、クラスター ネットワークの構成のページでは、選択したインスタンスの IP アドレスを戻す SQL Server の新しいインスタンスを選択するとが表示されません。
824972ナビゲーション ウィンドウは、SQL Server インストール センターが長すぎます。
964995コンピューターがインターネットにアクセスできない場合と、.NET Framework 3.5 がインストールされていない場合は、警告を表示するルールを追加します。
880779セットアップ プロセスは、更新または更新プログラムを削除することはできないときに、次の手順を説明する概要を提供しません。
969810クラスター化されたインスタンスのパッシブ ノードで、Windows Server Update Services を使用した SQL Server の更新かマイクロソフトの更新プログラムをインストールできません。
880225サービス品質の監視 (SQM) とワトソンは、セットアップ プログラムのために、MSI をインストールできない理由を理解するためのメソッドを追加します。 ERROR_PATH_NOT_FOUND コードです。
880233入力規則の設定はワトソンおよび SQM で、障害の原因となる設定の修正は報告されません。
897566FIX SQL Server 2012年のサービス パック Ctp では、SQM オフには。
880228FIX レポート SQM とワトソンの方法の UserGroup.Exists() を修正します。
830970セットアップのアカウントが Active Directory サーバーがダウンするときに検証メソッドが例外をスローします。
926981「クラスターのコードを呼び出すのプロバイダーからエラーがありました。例外メッセージ: 一般的なエラーです。状態コード: 997」エラー メッセージ SQL Server の 2008 R2 SP1 を SQL Server 2012年にアップグレードするときにします。
828466クラスター環境で SQL Server をインストールしようとすると、メッセージ「不正な Sku のサポートします」。
973499永続的な状態が設定修正。 1 SQL Server マルチ サブネット クラスタ リングでは、IP アドレスが作成されたとき。
858717Windows 8 ベースのクラスター上で SQL Server 2012年に Microsoft SQL Server 2008年または SQL Server 2008 R2 からアップグレードできません。
878531複数のマウント ポイントに依存関係のある SQL Server 2012年をアンインストールすることはできません。
861377SQL Server スリップ ストリーム パッケージを使用すると、同時に、新しい機能を追加するときに Service Pack 1 に、現在の機能を更新するのにことはできません。
846622インストール ・ ウィザードは、製品の更新プログラムを検索するときにフリーズします。
817937修正: マスター データ サービス (MDS) 機能は、SQL Server 2012 SP1 をアンインストールしようとすると、機能ツリーに表示します。
954667FIX インストーラーが破損しているファイルを使用して、SQL Server クライアント ツールまたは SQL Server のフルテキスト検索機能を更新しようとするときに、機能は表示されません、正しいエラー メッセージ。
819093[機能の選択は、インスタンス コンポーネントが、別のサービス パックのレベル、共有コンポーネント用のセキュリティ更新プログラムをインストールするときに使用できません。
907647修正: 更新プログラム、サービスを報告する SQM レベル数としてパックします。
887062修正: SQL Server のサービス パックは、ローカライズされた言語を使用してこれらの機能がインストールされている場合でも英語の特定の機能を適用します。
1018645「終了コード:-2068578302"エラー メッセージが SQL Server 2012年のインスタンスをアンインストールしようすると。
829208エラー報告サービスは不正な状態には、SQL Server のアップグレードが失敗した後です。


関連情報

現在の SQL Server のバージョンおよびエディションを確認する方法の詳細については、次の資料番号をクリックしてマイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
321185 バージョンとエディションの SQL Server とそのコンポーネントを確認する方法

プロパティ

文書番号: 2674319 - 最終更新日: 2014年5月6日 - リビジョン: 6.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 2012 Service Pack 1?を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft SQL Server 2012 Standard
    • Microsoft SQL Server 2012 Developer
    • Microsoft SQL Server 2012 Enterprise
    • Microsoft SQL Server 2012 Web
キーワード:?
kbtshoot kbfix kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbmt KB2674319 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2674319
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com