Picture It!: CD の問題をトラブルシューティングする方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 272094 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ここでは、「対象製品」に記載のプログラムで CD 問題のトラブルシューティング方法について説明します。

メモ プログラムは、この資料の対象] セクションで使用にグラフィックス、サウンド バイト、ビデオ クリップその他のアートワーク、CD に含まれているなど、多くのマルチメディア ファイル一覧表示。

次のいずれかのようなエラー メッセージが表示されます可能性があります。
必要なファイル kerndl32.dll が見つかりませんでした。
メモ KernDl32.dll のスペルが正しい。 まず ' このファイル名にします。 これは図は適用されません! 2003年。
application name は有効な win32 アプリケーションではありません。
システムに接続されたデバイスが機能していません。
必要な DLL ファイル kernel32 が見つかりませんでした。
メモリ不足のないため、このアプリケーションの実行を。
このアプリケーションの起動に必要なファイルが見つかりません。
ファイルからの読み込みに失敗しました: [Installer Error 1305]
Setup.exe が見つかりません
CDR-101
ドライブのドライブを読み取れません。
メモリ不足です

詳細

「対象製品」に記載のプログラムで CD-ROM 問題のトラブルシューティングには、以下の方法で表示される順序に使用します。

CD を CD ドライブに挿入します

プロジェクト用のマルチメディア ファイルへのアクセスをプログラムを実行しているときにプログラム CD を CD ドライブに挿入します。 プログラムは、コンテンツを使用したいが、別の CD 上にある場合は、CD、変更が求められます。

CD ドライブが正しく構成されているいる確認してください。

発生した場合、CD の読み取りの問題は、ことを確認、CD ドライブが正しく構成されています。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 作業 CD を CD ドライブが動作する確認 CD ドライブに挿入します。

    CD で CD 作業他場合ドライブを次の手順に進みます。

    CD ドライブには、他の CD が動作しない場合は、次の手順に進みます。
  2. [マイ コンピューター ] アイコン、Microsoft Windows デスクトップ上を右クリックし、 プロパティ を実行します。
  3. Microsoft Windows 95、Windows 98、または Microsoft Windows Me で、[ デバイス マネージャー ] タブをクリックします。

    Microsoft Windows 2000 では、[ ハードウェア タブ、[ デバイス マネージャー ] をクリックします。

    Windows Vista では、[ スタート
    元に戻す画像を拡大する
    Start button
    ] をクリックして、 コントロール パネル ] をクリックして システムとメンテナンス ] をクリックし、 デバイス マネージャー
  4. デバイスの一覧で、CD ドライブを探します。 CD-ROM デバイスが横に感嘆符表示される場合、CD ドライブが正しく構成できません。

    ハードウェアの製造元、CD ドライブを正しく構成する方法について問い合わせてくださいに問い合わせてください。

ハードウェアの製造元にお問い合わせ方法については、次のハードウェアおよびソフトウェア サード パーティ ベンダーの連絡先情報を表示: http://support.microsoft.com/gp/vendors/en-us

CD をクリーニングします。

CD をクリーニングします。 これを行うには、CD-ROM クリーニング キットを使用してかを柔らかくて埃の出ない綿の布軽くを使用して、CD-ROM の銀色の面をふきます。 スクラッチ、プラスチックおよびすじが付くようなままにできる紙の布は使わないでください。 CD をクリーニングするときは、ディスクの中央から外向きにふきます。 円を描くようなふき方はしないでください。

問題が引き続き発生する場合は、湿らせた布で CD や、市販の CD クリーニング ソリューションをクリーニングします。 CD ドライブに挿入する前に、徹底的に、CD 乾かしてください。

別の CD プレーヤーでディスクをテストします。

別の CD プレーヤーで CD ディスクを試みます。 CD は場合、問題は、元の CD プレーヤーで正しくない読んでいる可能性が CD ディスク。 この問題は、コンピューターまたは CD-ROM の製造元に問い合わせてください。

CD が別のコンピューターで動作しない場合、CD が壊れている可能性があり、置き換える必要があります。 置換 CD を入手するには 800-360-7561 で Microsoft 売り上げ高を問い合わせてください。 問題が引き続き発生する場合、次の方法に進みます。

すべてのファイルを Windows エクスプローラーで表示します。

Windows エクスプローラーで、CD 上のすべてのファイルを表示するには、次の手順に従います。
  1. CD を CD ドライブに挿入します。
  2. Windows 95 または Windows 98 では、 [スタート ] をクリックして、 [プログラム ] をポイントし、 Windows エクスプローラー

    Windows Me でまたは Windows 2000 では、 開始 ] をクリックして、 プログラム ] をポイントし、 [アクセサリ] の順 ] をポイントして [ エクスプローラー ] をクリックします。

    Windows Vista では、 開始
    元に戻す画像を拡大する
    Start button
    ] をクリックし、 コンピューター
  3. CD を含む CD ドライブを展開します。
  4. CD からハード_ディスクに、Autorun.exe ファイルをコピーします。
使用して、CD 上の Autorun.exe ファイルが見つからない場合またはファイルをハード_ディスクにコピーすることはできない場合は、いないいるあります CD-ROM ドライバーの最新バージョン、CD-ROM ドライブの。

ハードウェアの製造元をダウンロードして、CD-ROM ドライブ用の最新 CD-ROM ドライバーをインストールする方法を問い合わせますに問い合わせてください。

Xcopy を CD または DVD ドライブの確認を実行します。

  1. コマンド プロンプト ウィンドウを開きます。

    Windows XP またはそれ以前のバージョンでは、 開始 ] をクリックして 実行 ] をクリックして、 cmd と入力して [OK] をクリックします。

    Windows Vista では、[ スタート
    元に戻す画像を拡大する
    Start button
    ] をクリックして、[ すべてのプログラム ] をクリックして、 [アクセサリ] の順 ] をクリックし、 コマンド プロンプト
  2. 次のコマンド行を入力して Enter を押します。 コマンド行には drive は、CD ドライブまたは DVD ドライブの文字です。
    xcopy drive: \ *. */s > c:\test1
XCopy プロセスが成功しない場合は、CD または DVD ディスクが壊れています。 したがって、CD ドライブまたは DVD ドライブ読み取れませんこと。

標準的な CD のトラブルシューティング手順を使用します。

CD の読み取りエラーのトラブルシューティング方法の詳細についてをクリックして次資料「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
218617CD-ROM または DVD-ROM の読み取りに関する問題をトラブルシューティングする方法
詳細についてはをクリックして次資料、CD の読み取りで問題をトラブルシューティングする方法について、CD-R、CD-RW、DVD ディスク、CD-R、CD-ROM、CD-RW、読み取りで問題のトラブルシューティング方法に関する記事を表示して DVD ディスクのサポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base)。
321641CD、CD-R、CD-RW、DVD ディスク読み取りの問題のトラブルシューティング


Windows Vista での CD または DVD ドライブの問題をについてには、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。
Fix problems in which your CD or DVD drive cannot read or write media in Windows

プロパティ

文書番号: 272094 - 最終更新日: 2008年5月29日 - リビジョン: 7.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Picture It!Digital Image Pro 9.0
  • Microsoft Digital Image Pro 10
  • Microsoft Digital Image Album 2006
  • Microsoft Digital Image Pro 10
  • Microsoft Digital Image Pro 9
  • Microsoft Greetings 2002 Standard Edition
  • Microsoft Greetings 2001 Standard Edition
  • Microsoft Greetings 2000 Standard Edition
  • Microsoft Home Publishing 2000 Standard Edition
  • Microsoft Picture It!2000 Standard Edition
  • Microsoft Picture It! Digital Image Pro version 2003
  • Microsoft Picture It!Express 2002
  • Microsoft Picture It!Express 2001
  • Microsoft Digital Image Starter Edition 2006
  • Microsoft Picture It!Express 2000
  • Microsoft Picture It!Express 9.0
  • Microsoft Picture It! Express 10
  • Microsoft Picture It! デジカメスタジオ version 2003 Standard Edition
  • Microsoft Picture It! Photo 2002 Standard Edition
  • Microsoft Picture It! Photo 2001
  • Microsoft Picture It! デジカメスタジオ version 2003 Standard Edition
  • Microsoft Picture It! デジカメスタジオ version 2002
  • Microsoft Picture It! Photo 2001
  • Microsoft Digital Image Album 10 Standard Edition
  • Microsoft デジカメスタジオ version 9 Standard Edition
  • Microsoft Picture It!2002 Publishing Gold
  • Microsoft Picture It!Publishing 2001 Gold Edition
  • Microsoft Picture It!Publishing 2001 Silver Edition
  • Microsoft Picture It!Publishing 2002 Platinum Edition
  • Microsoft Picture It!Publishing 2001 Platinum Edition
  • Microsoft Digital Image Pro 2006
キーワード:?
kbhowto kbhardware kbenv kb3rdparty kbmt KB272094 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:272094
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com