MSN Money Portfolio Manager でエラー メッセージを「MSN Money できません保存、ポートフォリオをサーバーにこの時点で」

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 272645 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

アクセスまたは MSN マネーのポートフォリオのままに、次のエラー メッセージが表示されます。
MSN マネーできませんポートフォリオ サーバーに保存この時点で、変更はこのコンピューターのみに表示できるようにします。 サーバーが利用可能な場合、変更は、MSN マネーで保存され、なる複数のコンピューターから表示します。
ポートフォリオに加えた変更は、サーバーに保存されません。

原因

この問題は、次の条件のいずれかに該当する場合に発生します:
  • MSN マネー Web サイトには、サーバーに関連した問題発生しています。
  • データ ファイルのローカル コピーが壊れています。
  • ウイルス対策ソフトウェア、ファイアウォール、またはその他のインターネット セキュリティ ソフトウェアや設定には、MSN マネーのサーバーとのポートフォリオの通信をブロックは。
  • MSN マネー ポートフォリオを表示するブラウザー ウィンドウがサインインを期限切れの結果を 24 時間以上の開いたままです。

解決方法

メモ すべてのブラウザー ウィンドウを閉じてと、ブラウザーを再起動し、MSN マネーの訪問します。 これには、問題を解決かどうか参照してください。

すべて既知のサイトやサーバー イベントの MSN マネー ネットワークの状態を調べます。 これを行うには、次の MSN Web サイトを参照してください。
http://articles.moneycentral.msn.com/common/networkstatus.aspx
現在のデータのバックアップを行い、ローカル ファイルを移動して新しいファイルをサーバーに格納されているデータから作成されることができますされるようにします。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [ その他のタスク の [ポートフォリオ] で [ その他 ] をクリックして、[ ファイル オプション ] をクリックし、 バックアップを作成します
  2. すべてのローカル ポートフォリオ データ ファイルを削除します。 これを行うには、次の手順を実行します。
    1. すべての Internet Explorer ウィンドウを閉じます。
    2. 開始 ] をクリックし、 [マイ ドキュメント を実行します。
    3. マイ ドキュメント には、「バックアップ」という新しいフォルダーを作成します。
    4. [ 表示 ] をクリックして、[ 詳細 ] をクリックし、] 列でそのファイル名、ファイルをグループ化。
    5. 各ファイルの名前が「[ポートフォリオ]:」で始まるを選択する左クリックしたときに、Ctrl キーを押しながらキーを押し それらがすべて選択すると、フォルダー] メニューの [バー] の [ 編集 ] をクリックし、 切り取り
    6. 新しいバックアップ フォルダーを開き、 編集 ] をクリックし、「マイ ポートフォリオ」のすべてのファイルをこのフォルダーに移動する 貼り付け ] をクリックします。
    7. Internet Explorer を開き、ポートフォリオに再びアクセスします。
    データは、サーバー側から自動的にダウンロードされ、そのデータから新しい"マイ Portfolio.mny"ファイルが作成されます。
  3. ポートフォリオにアクセスをこの新しいファイルを変更し、サーバーにファイルを保存できることを確認します。 場合サーバーに新しいファイルを保存することはできませんがあるものは、MSN マネーのサーバーとのポートフォリオの通信をブロックするこのシステムで可能性があります。 ウイルス対策プログラム、ファイアウォール、またはインターネット セキュリティ ソフトウェアは、MSN マネーのサーバーとのポートフォリオの通信をブロックしてはでした。

    メモ 保存、ポートフォリオがされていない場合正常に MSN マネーのサーバーに、過去 90 日間、MSN マネーのサーバーがローカル ファイルの更新が強制されます。 ほとんどの場合、ローカル ファイルが古いデータを今すぐ表示されます。
バックアップ ファイルが最新のデータを復元し、ポートフォリオできますをサーバーに正常に保存するようになりましたを確認できます。 たとえばよりカレント データによるステップ 1 で作成したバックアップ ファイルとまったく同じバックアップ ファイルを復元できます。 バックアップ ファイルが失敗した場合は、ファイルを壊れている可能性があります。 Microsoft Money 2006 に利用できる、ファイルを修復するツールを使用して、バックアップ ファイルを修復を試みます。 Money 2006 の試用版を入手するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://download.microsoft.com/download/1/d/f/1df523d3-d859-49cd-a366-0dab77b16e39/webinst.exe
メモ Microsoft Money 2007 と Money Plus は、MSN マネー ポートフォリオ互換性がありません。 そのため、開く場合、ポートフォリオ ファイル Money 2007 または Money Plus では、MSN マネーで変換するファイルを使用できなくなります。

場合は、修復は問題なくとバックアップ ファイルは正しく復元されません MSN マネーのポートフォリオでレポートを Money 2006 または Money の旧バージョンを使用して、データにアップロード、MSN マネーのサーバー。 資金 2007年は MSN マネー ポートフォリオと互換性がありません。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 起動、開くか、バックアップ ファイルを復元します。
  2. Money は MSN マネーのポートフォリオで使用する同じ Windows Live ID 資格情報を使ってを確認します。 Windows Live ID の資格情報を変更するには [ ファイル ] を [ パスワード管理 ] をクリックします。
  3. MSN マネーのサーバーと同期を有効にします。 これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [ ツール ] をクリックします。
    2. [ 設定 ] をクリックします。
    3. Web 上でのアクセスの Money をクリックします。
  4. MSN マネーのサーバーで既にされているデータとこの Money ファイル内のデータの間を選択するように求められたら、データ、Money ファイルに選択します。
これらの手順を完了に問題がある「以下「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base)。
329840Microsoft Money と MSN マネーのデータを同期することはできません。

プロパティ

文書番号: 272645 - 最終更新日: 2008年6月20日 - リビジョン: 5.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • MSN マネー
キーワード:?
kberrmsg kbbug kbpending kbmt KB272645 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:272645
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com