Active Directory の名前の競合により複製エラーが発生する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 281485 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP281485
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Active Directory サイトとサービス ツールの複製物パートナー間で変更を複製しようとすると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
ドメイン コントローラの同期中に次のエラーが発生しました。名前付けコンテキストが削除中か、または指定されたサーバーから複製されていません。
システム イベント ログにイベント ID 1226 または 1265 が記録されることもあります。

原因

このメッセージは、CrossRef オブジェクトの削除または再作成により、コンピュータで新しい名前付けコンテキスト名に名前の競合が発生していることを示しています。

解決方法

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、この「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にリクエストを送信し、修正プログラムを入手してください。

: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成しなければならない場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。Microsoft Customer Service and Support の電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
:「ダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。 修正プログラム (英語版) のファイル属性は次のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
日付            時刻    バージョン         サイズ      ファイル名
   --------------------------------------------------------
2001/03/07   01:11p   5.0.2195.3330  155,408   Ntdsutil.exe
2001/03/07   01:11p   5.0.2195.3330  155,408   Ntdsutil.exe
				

この修正プログラムをインストールした後、コンピュータをディレクトリ サービス復元モードで再起動し、コマンド プロンプト (Cmd.exe) を起動して、次の行を入力します。各行を入力した後、Enter キーを押してください。
c:\ntdsutil
sem d a
go fix
q
次のサンプル テキストのようなテキストが表示され、復元が成功したことが示されます。
c:\ntdsutil
c:\ntdsutil:sem d a
semantic checker:go fix
修正モードは on です
DIT データベースを開いています...完了

"datatable" テーブルを更新できませんでした : キーが既に存在します
"ATTk589826" 列を "datatable" テーブルで取得できませんでした : (警告) 列がヌル
完了

データベース [Current] を開いています.....完了

レコード数を取得しています... 1744 レコード
ログ ファイル dsdit.dmp.0 に概要を書き込んでいます
スキャンされたレコード : 1700
レコードを処理しています..完了

semantic checker:q

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Windows 2000 Service Pack 3 で修正済みです。

詳細

Windows 2000 Datacenter Server 用の修正プログラムを入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
265173 Windows Datacenter プログラムおよび Windows 2000 Datacenter Server
複数の修正プログラムのインストールを 1 回の再起動のみで行う方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
296861 複数の Windows 更新プログラムまたは修正プログラムを同時にインストールし、再起動を 1 回で済ませる方法
Windows 2000 と Windows 2000 の修正プログラムを同時にインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
249149 Microsoft Windows 2000 および Windows 2000 ホットフィックスのインストール
ディレクトリ サービス復元モードでコンピュータを再起動する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
202485 Windows 2000 のセーフ ブート モードの説明
この資料で説明されている問題が発生すると、イベント ログに次のエントリが表示されることがあります。
種類 : 警告
ソース : NTDS KCC
分類 : 知識整合性チェッカー
イベント ID : 1265
日付 : 2000/07/25
時刻 : 11:06:15 AM
ユーザー : N/A
コンピュータ : SRV1
説明 :
次のパラメータで複製リンクを確立しようとしました
パーティション : DC="CHILD
CNF:318498a8-8c57-46e3-b226-3693f7719162",DC=DOM2,DC=com
ソース DSA DN :CN=NTDS
Settings,CN=SRV2,CN=Servers,CN=SITE2,CN=Sites,CN=Configuration,DC=CHILD,DC=DOM1,DC=net
ソース DSA アドレス :
cabc8641-9a94-41d9-bf9a-56f43b67006a._msdcs.child.dom1.net
サイト間トランスポート (存在する場合) : CN=IP,CN=Inter-Site
Transports,CN=Sites,CN=Configuration,DC=child,DC=dom1,DC=net
しかし、次の状態で終了しました :
ログオン エラー : 対象のアカウント名は間違っています。
レコード データは状態コードです。この操作は再試行されます。
データ :
0000: 74 05 00 00 t...

種類 : 情報
ソース : NTDS Replication
分類 : Replication
イベント ID : 1226
日付 : 2000/06/11
時刻 : 6:10:32 PM
ユーザー : Everyone
コンピュータ : YOURCOMPUTERNAME
説明 :
objectGuid が 793c9a19-94ee-4713-b154-9a7f7d81b4a0 のオブジェクト
CN=YOURCOMPUTERNAME,CN=Servers,CN=Default-First-Site,CN=Sites,CN=Configuration,DC=YOURDOMAINNAME ,DC=com (objectGuid が 793c9a19-94ee-4713-b154-9a7f7d81b4a0) がリモート サーバーに作成されました。ただし、この名前は objectGuid が 980563ba-c29c-4638-ad40-3d0574c925b0 のオブジェクトによって既に使用されています。別のオブジェクトが先にこの名前を要求したので、objectGuid が 980563ba-c29c-4638-ad40-3d0574c925b0 のオブジェクト名は YOURCOMPUTERNAME CNF:980563ba-c29c-4638-ad40-3d0574c925b0 に変更されます。
これらのエントリに示されている GUID は異なる場合があります。

Ntdsutil を使用して、名前の競合を示す次の情報を取得することができます。"2 個のドメインを検出しました" の下の行を検索してください。

ルート ドメインのサーバー 1 に接続している間に Ntdsutil を使用すると、次のようになります。
c:\>ntdsutil
ntdsutil: metadata cleanup
metadata cleanup: connections
server connections: connect to server servername1
servername1 に結合しています...
ローカルでログオンしているユーザーの資格情報を使って servername1 に接続しました
server connections: quit
metadata cleanup: s o t
select operation target: l d
2 個のドメインを検出しました
0 - DC=firstdomain,DC=com
1 - DC="seconddomain
CNF:9b9fbae4-7ba8-45b3-bb6c-71b94c37779a",DC=com
select operation target: select domain 1
現在のサイトがありません
ドメイン - DC="seconddomain
CNF:9b9fbae4-7ba8-45b3-bb6c-71b94c37779a",DC=com
現在のサーバーがありません
ピア ドメインのサーバー 2 に接続している間に Ntdsutil を使用すると、次のようになります。
H:\>ntdsutil
ntdsutil: metadata cleanup
metadata cleanup: connections
server connections: connect to server servername2
servername2 に結合しています...
ローカルでログオンしているユーザーの資格情報を使って servername2 に接続しました
server connections: quit
metadata cleanup: s o t
select operation target: list domains
2 個のドメインを検出しました
0 - DC=firstdomain,DC=com
1 - DC=seconddomain,DC=com
select operation target: select domain 1
現在のサイトがありません
ドメイン - DC=seconddomain,DC=comDescription of Safe Boot Mode in Windows 2000
この例では、ルート ドメインが間違った名前を表示しています。
2 個のドメインを検出しました
0 - DC=firstdomain,DC=com
1 - DC="seconddomain
CNF:9b9fbae4-7ba8-45b3-bb6c-71b94c37779a",DC=com
ピア ドメインは正しい情報を表示しています。
2 個のドメインを検出しました
0 - DC=firstdomain,DC=com
1 - DC=seconddomain,DC=com
select operation target: select domain 1

プロパティ

文書番号: 281485 - 最終更新日: 2008年9月26日 - リビジョン: 2.6
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
キーワード:?
kbautohotfix kbhotfixserver kbqfe kbbug kbdirservices kbfix kbwin2000presp3fix kbwin2000sp3fix KB281485
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com