アドレス、道路、幹線道路見つからないか、ランプ - オフ Autoroute、MapPoint、または道路でトリップ マップ データに関するマイクロソフトへのフィードバックを送信する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 281826 - 対象製品
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ありますしない、住所、工順、道路、幹線道路を検索したりランプをオフまたは情報を検索するを製品として記載されてされている製品が正しくないことがあります。 さらに、機能のコンポーネントが現在利用できない製品でして表示される場合があります。

マイクロソフトは、独立したサード パーティ製の地理的なデータ プロバイダーを NAVTEQ から製品で使用されるのマップ データを取得します。 データは 6 月についてです。 データと製品にハード コードのことです。 つまりマッピング ファイルを現在のバージョン情報できませんは動的に変更または更新します。 ご存知のように、道路、多数の変更ことができます新しい道路、として、6 か月以内発生し、家庭取得ビルドします。 NAVTEQ は、定期的にデータを更新します。

製品の新機能を探している場合は、製品自体で利用できるフィードバック フォームを使用します。 またはを製品の開発者に直接電子メールを送信します。 これを行う方法については、「詳細」「を参照して。

これらの製品の現在のバージョンのデータへの変更履歴を確立できませんはご意見、ご感想をお送りが appreciated します。 以降のバージョンのこれらの製品の向上は役立ちます。 マイクロソフトはすべてのフィードバック値です。 塗り分ける方法ことでできます製品より耳にします。

場所、道路、幹線道路というが見つからない場合、する可能性がありますされませんが、アドレス正しくに入力、製品のしたりが使用する略語や文字が、製品では認識されません。 Live 検索 (http://local.live.com) を使用して、同じアドレス (場所) を検索しようとしました。 ライブの検索が道路 & トリップまたは MapPoint で理解できる形式で、アドレスを再フォーマット可能性があります。 製品にそのアドレスをコピーできます。

マップまたはマップ データは、この資料の「対象製品」に記載記載されているプログラムに付属エラーが見つかった、場合マイクロソフトにフィードバックを常に送信できます。 メモこと、製品の最新のバージョンが場所や機能を検索するには、既に組み込ま。 いくつかの新製品は試用版として提供されます。 ダウンロードしたり、新しいバージョンに、問題が修正されているかどうかを確認する製品をインストールできます。 試用版のいずれか、次のマイクロソフト Web サイトからダウンロードできます。
http://www.microsoft.com/streets
http://www.microsoft.com/mappoint
さらに、マイクロソフトは、NAVTEQ からそのマップ データを取得、ためにすること NAVTEQ のデータが情報を探しているかどうかは確認を http://mapreporter.navteq.com を検索します。 情報を検索する場合は、将来版製品の可能性があります、更新済みのマップに含まれています。

詳細

不足しているアドレス、ルートの道路

フィードバックを送信する方法

NAVTEQ へのフィードバックを送信するには、次の NAVTEQ Web サイトにアクセスし、オンライン フォームを完了します。
http://mapreporter.navteq.com/dur-web-external/secured/submitDur.do
レポートのマップのエラーと NAVTEQ に直接人的は、製品の修正内容を取得する最も簡単な方法です。 NAVTEQ は、更新プログラムがある、その方法道路 & トリップまたは MapPoint の将来のバージョンにことことができます。 NAVTEQ で顧客のフィードバックの使用方法に関する詳細については、次の NAVTEQ Web サイトを参照してください。
http://mapreporter.navteq.com/dur-web-external/secured/support.do
Microsoft はテクニカル サポートを見つけることに連絡先の情報をサード パーティを提供します。 この連絡先の情報は通知なしに変更可能性があります。 マイクロソフトは、このサードパーティの連絡先情報の正確さを保証しません。

さらに、フィードバック、追加機能の提案を送信できます。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [ ファイル ] メニューの [ ツール ] をクリックします。
  2. マップのフィードバックの送信 をクリックします。
  3. フィードバックのウィザード、データを Microsoft に送信する指示に従います。
電子メールを使用してマップ データや新機能に関するマイクロソフトにフィードバックを送信するには、次の電子メール アドレスに返信を送信します。
mailto:gmmer@microsoft.com

関連情報


328830MapPoint は、後のマップ情報を更新することはできませんまたは道路およびトリップ プログラムがリリースされます。
この資料で説明するサードパーティ製品が他社はマイクロソフトとは無関係です。 Microsoft いかなる責任も負わないものと、黙示またはそれ以外の場合は、パフォーマンスやこれらの製品の信頼性に関するします。

プロパティ

文書番号: 281826 - 最終更新日: 2014年2月24日 - リビジョン: 13.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Autoroute 2007
  • Microsoft AutoRoute 2007 with GPS
  • Microsoft AutoRoute 2006
  • Microsoft MapPoint 2006 Standard Edition
  • Microsoft MapPoint 2004 Standard Edition
  • Microsoft MapPoint 2002 Standard Edition
  • Microsoft MapPoint 2001 Standard Edition
  • Microsoft MapPoint 2000 Standard Edition
  • Microsoft Streets & Trips 2008
  • Microsoft Streets & Trips 2008 Real Time
  • Microsoft Streets & Trips 2008 with GPS Locator
  • Microsoft Streets & Trips 2007
  • Microsoft Streets & Trips 2007 with GPS Locator
  • Microsoft Streets & Trips 2006
  • Microsoft Streets & Trips 2005 Standard Edition
  • Microsoft Streets & Trips 2004 Standard Edition
  • Microsoft Streets & Trips 2003 Standard Edition
  • Microsoft Streets & Trips 2002 Standard Edition
  • Microsoft Streets & Trips 2001 Standard Edition
  • Microsoft MapPoint 2009 North America
  • Microsoft MapPoint 2009 North America with GPS Locator
  • Microsoft Streets & Trips 2009
  • Microsoft Streets & Trips 2009 with GPS Locator
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbhowto kbmt KB281826 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:281826
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com