Windows 2000 Service Pack 2 修正一覧 (2/4)

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 282524 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP282524
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料は、Windows 2000 Service Pack 2 で修正された不具合に関する文書番号の一覧 (全 4 部) の第 2 部です。一覧は項目別に分類されています。Service Pack は累積的です。つまり、ある Service Pack で修正された不具合はそれ以降の Service Pack でも修正されています。たとえば、Windows 2000 Service Pack 2 には、Windows 2000 Service Pack 1 に含まれていた修正プログラムがすべて含まれています。Windows 2000 Service Pack 2 をインストールする前に、以前の Service Pack をインストールする必要はありません。

修正された不具合に関する各タイトルの先頭の 6 桁の番号をクリックすると、その不具合に関する資料を参照することができます。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
282522 [NT] Windows 2000 Service Pack 2 修正一覧 (1/4)
282525 [NT] Windows 2000 Service Pack 2 修正一覧 (3/4)
259524 Windows 2000 Service Pack 1 修正一覧 (1/3)
269425 Windows 2000 Service Pack 1 修正一覧 (2/3)
269428 Windows 2000 Service Pack 1 修正一覧 (3/3)
Windows 2000 Service Pack の入手に関する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

詳細

インターネット インフォメーション サービス/Com+

244274 クライアント証明書が Web サイトにマップされた Windows 2000 の Site Server Membership で機能しない
251007 クラスタのインストール後、一部の ディスクが利用できない
251063 パスワード有効期限がないアカウントにパスワード変更通知が通知される
255973 [BUG] COM+ でアプリケーション プロキシをエクスポートすると、アプリケーションのエクスポート エラーが発生する
256839 [IIS] ODBC ログ使用時に長い URL リクエストやパラメータがログに記録されない
258873 送信メールがキューに登録されていない場合に、スケジュールした TURN コマンドが機能しないことがある
259076 [IIS]既定の FTP/Web サイトにユーザーやグループをオペレータとして追加不可
259295 OXID のバインドに常に同じ IP 情報が含まれる
259760 [IIS]POST リクエストで圧縮が有効にならない
260353 [FIX] COM+ が有効なシステムで Java/COM コンポーネントを使用すると、遅延が発生する
261004 Regsvc.exe で発生する可能性があるハンドル リーク
262739 Windows 2000 IIS 5.0 から Windows NT 4.0 IIS 4.0 またはその逆で ADSI による IIS の管理ができない
262999 [FIX] MSMQ 依存型クライアントのキューに登録されたコンポーネントでアプリケーション イベント ログ エラーが発生する
263607 リモート サーバーを再起動した場合、リモート COM サーバーを新たにアクティブ化しても動作しない
264030 [IIS] UNC 接続のインクルード ファイルで "インクルード ファイルが見つかりません"
264573 [IIS]IIS 5.0 で DAV を使用すると、W3svc.dll にアクセス違反が発生
264908 エラー メッセージ : HTTP 403.15 - アクセスは許可されていません: クライアント アクセス ライセンスを超えました
265363 [FIX] 余分な IComInstanceEvents::OnObjectCreate 通知が送信される
265367 [FIX] IComActivityEvents::OnActivityCreate 通知と IComActivityEvents::OnActivityDestroy 通知が送信されない
265370 [FIX] IMtsGrp インターフェイスが COM+ システム アプリケーションのプロセス ID を返さない
265376 [FIX] CoCreateInstance() を呼び出す際のアクセス違反
265377 [FIX] COM+ の一時的なサブスクリプションが TransientSubscription コレクションに見つからない
265379 [FIX] 構成されたコンポーネント間で呼び出し実行時メモリ リーク
265386 [FIX] COM+ アプリケーション プロキシのエクスポートにシステム DLL が含まれる
267831 パフォーマンス カウンタをロードするときにイベント ID 2003 の警告メッセージがログに記録される
269242 ISP にダイアルしても DCOM のバインドが更新されない
269285 FTP サーバーがデータ接続できない
269476 [FIX] COM+ Dispenser Manager がプールされたリソースを閉じない
269477 [INFO] Windows 2000 SP1 以降での COM+ のパフォーマンスの向上
269479 [FIX] インプロセスの Neutral Thread Model コンポーネントを呼び出すと、拡張エラー情報が失われる
269862 正規化エラー問題の修正プログラムのリリース
271456 [IIS] IIS 4.0 により CGI アプリケーションでヒープ破損が発生する
271675 Windows 2000 SP1 以降の COM+ ロールアップ修正プログラム 2 について
273735 [INFO] Microsoft Virtual Machine Build 3316 および 関連する Windows 2000 SP1 Hotfixの修正内容一覧
274294Web にファイルを保存するときに、保存を確認するエラー メッセージ "最新バージョンはサーバーに保存されています" が表示される
274591 非管理者ユーザーが IIS に対してパフォーマンス モニタを実行するとサーバー リソースがなくなる
275157 [FIX] プールされた COM+ コンポーネントをアクティブにするとアクセス違反が発生する
275293 発生した WSC コンポーネントが IIS から呼び出されると、DLLHOST プロセスが終了する
275455 Windows 2000 SP1 以降の COM+ ロールアップ修正プログラム 3 について
275482 [FIX] COM+ 1.0 カタログが NTLM ベースの認証を要求する
275537 インデックスが 9 より大きいと証明書オブジェクトの GetMapping 呼び出しが失敗する
276489 Web サーバー フォルダへの侵入の脆弱性を解決する修正プログラム
277007 Microsoft 仮想マシン ビルド 3319 における修正一覧
277632 [IIS] ADs IIS Provider でメモリリークが発生する
277774 Windows 2000 SP1 以降のCOM+に関する修正プログラム5の提供を開始
277821 MTS アプリケーションを COM+ に移行する際のアクセス エラー
277873 [IIS] Web サーバーによるファイル要求の解析の脆弱性への対策
278511 「ActiveX におけるパラメータ照合」の脆弱性に対する対策
279207 Application Center のストレス テストにおいて IIS の終了時に Inetinfo.exe でアクセス違反
279731 279207 および 264268 に記載されている修正プログラムのインストール後に再起動しないと Windows ファイル保護エラーが発生することがある
280322 FPSE:「無効な Web フォーム提出」の脆弱性に対する対策
287030 [INFO] Microsoft Virtual Machine Build 3802 および関連する Windows 2000 SP1 Hotfix の修正内容一覧
289737 ローカル COM サーバーに IStorage ポインタを渡し、IStorage::CopyTo を呼び出すと "0x80010105 (RPC_E_SERVERFAULT)" が発生する
290425 [FIX] COM+ オブジェクトが [out] パラメータとして定義された構造体を渡すとアクセス違反が発生する
290612 [BUG] イベント ID : 5 "エラー: 既定の設定の読み取り中にエラーが発生しました。regsvr32 asp.dll を実行してください"

メール

262286 赤外線ポートでは Windows 2000 ダイレクト印刷およびインダイレクト印刷が機能しない
262288 Windows NT 4.0 ドメインでは Exchange 5.5 KMS と Windows 2000 Certificate Server は一緒に動作しない
262326 ディスクへの書き込みパフォーマンスが低下し、一時ファイルが開いたままの状態になる
263490 構造化ストレージ ファイルが数多く開かれていると、コンピュータで仮想アドレス ストレージ空間が枯渇する
267859 SMTP pickup にある無効なアドレスを持つ電子メールは badmail に入る
268843 [INFO] Post Windows 2000 Service Pack 1 COM+ 修正プログラム 1 の提供を開始
268856 [FIX] 疎結合イベントにより、障害が発生したサブスクライバが正しく処理されない
269468 [FIX] リモート サブスクリプションのキューイングが失敗する
269474 [FIX] Shared Property Manager オブジェクトにより FTM が集計されない
274063 [XCON] レプリケーション中に SMTP サービスの停止と再起動が行われるとアクセス違反が発生する
274065 Windows 2000 SMTP サービスが Lotus Notes クライアントとクリア テキスト認証に関するプロトコル エラーを返す
274417 多数のドメインを処理するときに SMTP サービスがハングする
275158 [FIX] Mtxoci により "ORA-000" エラー メッセージが誤って表示される
275178 MX レコードが A レコードではなく IP アドレスで構成されていると、SMTP は NDR を返す
275441 [FIX] COM+ でデバッグを行っているとき、ObjectContext の Item コレクションが空になる
275442 [FIX] Microsoft VM による IEnterActivityWithNoLock の使用時に Jit.cpp でフェイルファースト
290160 Exchange Server が Windows 2000 の CPU リソースを 10% 使用する
290725 大きなメッセージ ID を持つ SMTP を送信した後、Exchange Server がレスポンスを返さない
290791 レジストリ キーが、Internet Explorer 5.01 SP2 の Outlook Express PlugUI コンポーネントを有効にする
292768 Sendmail からメールを受信したときの SMTP サーバー上での致命的なエラー
292771 ニュースフィードとパブリック フォルダ間で NNTP による複製を行っているときに、Inetinfo でアクセス違反が発生する
292772 デフォルトの NNTP 仮想サーバーを停止したが、コンピュータを再起動すると再開される
292774 Network News Transport Protocol を使用した場合、ログオンするたびにドメインを指定する必要がある
292775 NNTP を使って SMTP メッセージをダウンロードするとデータベースの断片化が発生する
292776 ACE を削除した後、仮想ディレクトリのプロパティを参照すると "十分な記憶域がありません" というエラー メッセージが表示される
292777 Exchange 2000 Server で Server Event Objects を使用すると、アクセス違反エラーが発生する
294175 別のドメインにメールを送信すると、メールのパフォーマンスが低下し、遅延通知を受け取る
295086 [FIX] MS DTC が単一の分散トランザクションで 16 ノードに制限される
296720 IWAM_ アカウントのパスワードが 14 文字を超えていると IIS の起動時にエラーが発生する
296986 [XADM] Windows 2000 Service Pack 1 では Exchange 2000 が正常に機能しない

管理

222043 移動プロファイル フォルダが管理アクセスを許可しない
254133 [FIX] メジャー バージョンのタイプ ライブラリがアプリケーション プロキシのエクスポートに失敗する
257760 イベント メッセージ 3101 : Unable to Read IO Control Information from NBT Device
260834 ディスクがマウントされたがドライブ文字が割り当てられていない場合、システム モニタに間違ったボリューム サイズが表示される
263119 WinMgmt サービスのアクセス違反
263693 多数のグループに属するユーザーに対してグループ ポリシーが適用されない
263876 マルチホーム サーバーで最後に返されたエラー応答が DNS にキャッシュされる
264628 シャットダウン時に Inetinfo でアクセス違反やヒープ チェック デバッグ ブレーク ポイントが生成される
264629 PdhAddCounter() 関数を使用してカウンタを追加すると、WMI でアクセス違反が発生する
266254 WMI の WDM プロバイダがドライバからのインスタンス データを拒否する
266382 [BUG] Windows インストーラにおいて HOMEDRIVE および HOMEPATH 環境変数が設定されない
268151 Perfmon4.exe ログ ファイルに記録された平均ディスク転送カウンタがシステム モニタで表示されない
268715 Win32_Group に対する WMI クエリ サポートが最適化されない
268881 デフォルトのシステム ロケールを変更すると WMI イベント 43 が発生する
269523 サービス コントロール マネージャの名前付きパイプを利用したなりすましの脆弱性
269738 "送信バイト/秒" カウンタと "受信バイト/秒" カウンタの間のずれ
270037 ドライブでポリシーを制限すると ログオン時やファイル ダイアログ ボックス内で無意味なエラー メッセージが表示される
270674 NTLM イベント用の新しい WMI キャパシティ プランニング データ
271596 [FIX] ソース パスが変わるとアプリケーションをネットワークから実行できない
272022 Mstask.exe がスケジュールされたタスクを実行しない
273473 読み取り専用ファイルにより Netware サーバーの移動プロファイルが更新できない
273653 パフォーマンス モニタの警告を使用したときに Smlogsvc.exe がリソースを解放しない
273773 WMI/WDM プロバイダが大きなデータ ブロックでハングアップする
273867 システム モニタの警告でユーザー インターフェイスが間違っている
274062 Windows 2000 ベース クライアントが GSSAPI を使って Kerberos サーバーに委任認証できない
274578 WMI が一時的なイベント フィルタ登録を維持できない
274599 大きなオブジェクトを WMI でポーリングしている際の、イベント パフォーマンスの問題
275310 Windows NT 4.0 ドメインで Windows 2000 クライアントのアクセス許可の設定に時間がかかることがある
275506 ログオン スクリプトの完了前でもデスクトップにアクセスすることができる
275659 パフォーマンス カウンタが損傷すると表示されなくなったり、Perfmon で使用できなくなったりすることがある
275857 別のコンピュータのログ ファイルの一部がパフォーマンス モニタに表示されない
276451 複数のコンピュータで記録したログがパフォーマンス モニタに正しく表示されない
276469 WBEM_FLAG_DIRECT_READ を使用してインスタンスを列挙できない
277884 WMI の Win32NetworkAdapterConfiguration メソッドが正しく実行されないことがある
278941 WMI のイベント コンシューマがプロセス外プロバイダからの通知を受信しないことがある
278952 WMI のシンク インターフェイス メソッドが無効なエラー コードを返すことがある
279094 修正プログラムを実行すると 2550 エラー メッセージが表示される
279229 Commerce Server 2000 COM オブジェクトを IIS で切り離して実行できない
281094 システム モニタがプログラムの最初のインスタンスのみを表示する
281492 Windows Installer を使用するとファイルは NTFS で保護されたディレクトリに書き込まれる
282879 [FIX] Windows Installer は、カスタム アクションを実行しているとき、レスポンスを返さない
285900 ペインのサイズ変更時の MMC でのアクセス違反
288337 構成されている Kerberos 領域の最初のキー配布センターのみが使用される
289157 Exchange のシステム マネージャの NNTP プロトコルで [認証] ボタンをクリックしても [認証] ダイアログ ボックスが開かない
289158 いくつかのログオン状況でユーザー プロファイルに関するエラー メッセージが表示される
289181 WMI をサポートしたプログラムをインストールするとイベントが生成されない
289183 以前のイベント活動を保持しない名前空間に WMI ポーリング クエリを作成するとアクセス違反が発生する
289197 [File Server for Macintosh Properties] ダイアログ ボックスでクリックするとアクセス違反が発生する
289198 Macintosh 用ファイル サーバー (FSM) のクリエータの説明を変更するとアクセス違反が発生する
289199 Macintosh 用ファイル サーバーを追加すると、ドメインで空のサーバー名が許容される
292766 WMI オートメーション インターフェイスにより、予測不可能なプログラムのシャットダウンやデータ消失が発生する
292767 Windows 2000 の US 版以外で [アプリケーションの追加と削除] ダイアログ ボックスの文字が壊れる
296742 CD-ROM からソフトウェアをインストールするときに発生する内部エラー 2351 と 2355
292785 ストレスによって引き起こされた問題に対する Windows 2000 Service Pack 2 の修正箇所

MDAC/データ アクセス

247757 [FIX] ADO でパラメータ化コマンドを使用すると接続がリークする
264701 [FIX] ADO レコードセットを ByRef で渡すとエラー情報がリセットされる
268107 JetPrepareUpdate の後でロールバックを行うと ESE が応答しない
269688 チェコまたはスロバキアの地域に設定するとアクセスできない Msxml メソッドが発生する
271177 [FIX] ODBC コントロール パネルを使用して、パスワードで保護されたデータベースを修復できない
271461 [FIX] ADO Data Control でのエラー メッセージ "Method 'Recordset' of object 'IAdodc' Failed"
272373 [FIX] マルチスレッド アプリケーションで ADO レコードセットを閉じると、アクセス違反が発生する
273772 [FIX] SQL_NUMERIC または SQL_C_BINARY データを使用した Jet ODBC Driver のメモリ リーク
276375 ADO 使用時の分散クエリに関するエラー メッセージ
296970 クライアントが統合ログオンを使用すると、ドメイン コントローラでパフォーマンスの問題が発生する
279515 [ACC2000] SQL Server 2000 テーブルにリンクすると BigInt データ型が誤ってバイナリ型にマップされる
296730 [INFO] Windows 2000 Service Pack 2 のリリースに含まれている MDAC 2.5 Service Pack 2
296981 整合性チェックの実行中に Extensible Storage Engine データベースが破損する

MSMQ

271370 [FIX] COM+ 環境で EnableNotification を使用するとオブジェクトが不適切に解放される
271646 [MSMQ] 相手先のコンピュータの IP を変更すると Direct=TCP で送信されたメッセージが拒否される
272202 コネクタを使用するマルチプロセッサ ルーティング サーバーの QM で MSMQ がデッドロック
277990 [FIX] コネクタ アプリケーション コンピュータで MSMQ のパフォーマンスが低下する
279130 [FIX] リモート キューを削除しても発信キューにメッセージが残る
296734 MSMQ 使用中の STOP 0x00000044 エラー メッセージ

プロパティ

文書番号: 282524 - 最終更新日: 2014年2月24日 - リビジョン: 8.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbinfo KB282524
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com