Yammer で使用する電子メール アドレスまたはパスワードを変更する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2840536 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

本資料は、Yammer で使用する電子メール アドレスまたはパスワードを変更する方法について記載しています。

手順

電子メール アドレスの変更方法

使用する電子メール アドレスを新しいアドレスに変更する場合、またはアカウントを作成した際に誤ったアドレスを登録した場合は、電子メール アドレスの変更が必要となる場合があります。電子メール アドレスを変更する場合は、以下の手順に従ってください。 ?
  1. Yammer アカウントにサインインします。
  2. 画面右上の省略記号 (...)?をクリックし、[プロフィールの編集] をクリックします。
  3. アカウントの [基本情報] ページから、[メールアドレス] 欄に Yammer で使用する電子メール アドレスを入力し、[変更] をクリックします。

    :?変更を確認するためのリンクが表示されない場合、所属する組織で内部システムを使用してメンバーをセットアップしていることを意味します。電子メール アドレスを変更するうえでヘルプが必要な場合は、Yammer サポートに問い合わせてください。
  4. メール アドレスを更新する際に必要となる確認リンクを受け取るためには、新しいアドレスのドメインは、ネットワークで承認されたドメインである必要があります。 変更するドメインが承認された場合、新しいアドレスへの確認リンクが表示された電子メール メッセージが送信されます。このメッセージ内の確認リンクをクリックして、電子メールの変更を確認します。
  5. この確認電子メール メッセージが届かない場合は、迷惑メールやスパム フォルダーも確認してください。または、所属する組織で、ネットワーク全体に対する何らかのスパム フィルターが設定されているかどうかを確認してください。
  6. 確認電子メール?メッセージが届かない場合や、不明な点がある場合は、Yammerサポートに問い合わせてください。

電子メール アドレスが無効であるというエラー

Yammer で電子メール アドレスを変更しようとする際、入力したアドレスは、該当するネットワークで無効であると表示される場合があります。この場合は、使用しようとする電子メール アドレスのドメインが承認されていないということを意味します。Basic および Business Yammer ネットワークでは、1 つのドメインのみを使用できます。新しい電子メール アドレスを使用する必要がある場合は、新しい Yammer ネットワークにドメインを更新して参加するか、Business または Enterprise の Yammer ネットワークにアップグレードします。

このエラーを解決するには、状況に応じ、以下の方法のいずれかを実行します。?

方法 1: Enterprise の内部 Yammer ネットワークでの使用

Enterprise の内部 Yammer ネットワークでは、複数の承認ドメインを使用できます。承認ドメインを追加する場合、Customer Success Manager またはYammerサポートに問い合わせてください。

方法 2: 外部ネットワークでの使用

外部ネットワークの管理者は、以下の手順に従って承認ドメインを追加できます。 ?
  1. [管理者] 画面から、[デザイン/設定] ページを開きます。構成ページにアクセスします。
  2. [関連するネットワーク]?セクションにスクロール?ダウンし、[Add domain]?をクリックします。

電子メール アドレスがすでに使用されているというエラー

入力した電子メール アドレスがすでに使用されているというエラー メッセージが表示された場合、この電子メール アドレスに対し、アクティブまたは保留中のアカウントがすでに割り当てられているということを意味します。このエラーを解決するには、以下の手順に従います。 ?
  1. アクティブなアカウントがある場合、アカウントにサインインし、[表示設定] ページを開きます。
  2. ページの右上の、[Yammer アカウントを削除する] をクリックします。
  3. アカウントがアクティブではなく、Basic Yammer?ネットワークを利用している場合は、Yammerサポートに問い合わせの上、この保留アカウントの削除を依頼します。Business?または?Enterprise Yammer?ネットワークを利用している場合は、管理者に問い合わせの上、保留アカウントの削除を依頼します。

パスワードの変更方法

Yammer で使用するパスワードを変更するには、以下の手順に従います。
  1. [アカウント設定] ページを開き、ページ左側の [パスワード] タブをクリックします。
  2. 一番上の入力欄に、現在使用しているパスワードを入力し、真ん中および下の入力欄に新しいパスワードを入力します。ページに表示されているパスワード要件を満たしていることを確認してください。
  3. [保存] をクリック、新しいパスワードに変更します。
注: アカウント設定で、[パスワード] タブが表示されない場合は、所属する組織で、パスワードをシングル サインオン (SSO) で内部管理していることを意味します。パスワード変更でヘルプが必要な場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

エラー 1: Invalid Password (無効なパスワード)

“Invalid Paswsword” という赤字のエラーが表示される場合、Yammer で以前使用したことのあるパスワードを入力したか、[新しいパスワード] に入力したパスワードが、パスワード要件を満たしていない場合があります。このエラーを解決するには、新しいパスワードを入力するか、パスワード要件を満たすパスワードを入力します。

エラー 2: パスワードの紛失

以下の手順に従います。 ?
  1. 以下の Yammer Web サイトから、電子メール アドレスを送信します。

    https://www.yammer.com/forgotten_password/new
  2. この確認電子メール メッセージが届かない場合は、迷惑メールやスパム フォルダーも確認してください。または、所属する組織で、ネットワーク全体に対する何らかのスパム フィルターが設定されているかどうかを確認してください。
  3. 上記を確認しても、この確認電子メールが届かない場合は、使用している電子メール アドレスが、アカウントの作成に使用したアドレスと同じであるかどうかを確認してください。多くの場合、アクティブ アカウントは、電子メール エイリアスを使用して作成されています。
  4. パスワード再設定を実行できない場合や、不明な点がある場合は、Yammerサポートに電子メール メッセージを送信してください。

追加情報

Yammer では、電子メール アドレスによってアカウントを識別します。各電子メール アドレスは、一意の Yammer アカウントに関連付けられています。このため、1 つの Yammer アカウントで、複数の電子メール エイリアスを有することはできません。組織内で複数のエイリアスを使用している場合は、Yammer アカウントに紐付けるアドレスを 1 つ選択する必要があります。これにより、他の電子メール アドレスに Yammer 招待が送信されることを防止できます。

プロパティ

文書番号: 2840536 - 最終更新日: 2013年10月16日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Yammer
キーワード:?
kbgraphxlink KB2840536
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com