[BUG] SQL Desktop Edition で MDAC 2.6 のインストール後、共有メモリの接続が失敗する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 290820 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象

(ネットワーク プロトコルがインストールされていない) スタンドアロンのコンピュータでは、Microsoft SQL Server 7.0 Desktop Edition にローカルに接続できません。クエリ アナライザまたは SQL Enterprise Manager を使用して接続しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。
サーバーに接続できません \\SRVNAME

サーバー : メッセージ 17、レベル 16、状態 1
[Microsoft][ODBC SQL Server Driver][Shared Memory]SQL Server が存在しないか、アクセスが拒否されました。
ODBCPING 句を使用して接続しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。
COULD NOT CONNECT TO SQL SERVER

SQLState: 08001 Native Error: 17
Info. Message: [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][Shared Memory]
SQL Server が存在しないか、アクセスが拒否されました。

SQLState: 01000 Native Error: 53
Info. Message: [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][Shared
Memory]ConnectionOpen(Connect()).
ISQL では、SQL Server のコンピュータ名を指定すると依然として接続できます。ISQL は DB-Library 接続を確立し、共有メモリを使用します。

原因

コンピュータ名を使用してローカルに接続できないエラーは、Microsoft Data Access Components (MDAC) 2.6 がデスクトップ コンピュータに適用された後で、共有メモリ プロトコルを使用して接続が試行されたときに発生します。共有メモリは、接続先のコンピュータ名を指定するときに使用されますが、デスクトップ コンピュータにはネットワーク プロトコルがインストールされていません。

回避策

この問題を回避するには、次のいずれかの操作を行います。
  • クライアントおよび SQL Server サーバーで使用できるようにマルチプロトコル ネットワーク ライブラリをセットアップします。クライアント ネットワーク ユーティリティとサーバー ネットワーク ユーティリティの両方を使用してマルチプロトコル ネットワーク ライブラリを有効にするには、次の手順を実行します。
    1. Microsoft SQL Server 7.0 プログラム グループにあるクライアント ネットワーク ユーティリティを起動します。
    2. [追加] をクリックし、[マルチプロトコル] をクリックし、server alias と入力して、[OK] をクリックします。

      [サーバー別名の設定] ボックスの一覧にサーバー別名が表示されます。
    3. [OK] をクリックします。
    4. Microsoft SQL Server 7.0 プログラム グループにあるサーバー ネットワーク ユーティリティを起動します。[追加] をクリックし、[マルチプロトコル] をクリックします。[OK] をクリックします。[SQL Server ネットワーク ユーティリティ] ダイアログ ボックスに、マルチプロトコルとコンピュータ名が含まれた行が表示されます。保存して終了するには、[OK] をクリックします。
    5. SQL Server サーバーを停止して再起動し、マルチプロトコル ネットワーク ライブラリを読み込みます。
  • SQL Server ODBC ドライバのバージョンを、バージョン 2.6 (Sqlsrv32.dll のバージョンは 3.80.0194) からバージョン 2.5 (Sqlsrv32.dll のバージョンは 3.70.0820) にダウングレードするか、以前のバージョンの MDAC にダウングレードします。以前のバージョンの MDAC をダウンロードするには、MDAC Component Checker を使用します。このツールは次の Web サイトからダウンロードできます。
    http://www.microsoft.com/japan/msdn/data/download.asp#cck

状況

マイクロソフトでは、この問題を SQL Server 7.0 の問題として認識しています。

プロパティ

文書番号: 290820 - 最終更新日: 2006年11月28日 - リビジョン: 2.3
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 7.0 Standard Edition
キーワード:?
kbbug kbpending KB290820
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com