[XGEN] Exchange 2000 Server リリース後の修正プログラムの抜粋一覧

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 291222 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP291222
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Exchange 2000 Server のリリース以降に修正された Exchange 2000 Server のバグを抜粋してまとめ、その文書番号を記載しています。この資料に表示した修正プログラムの入手方法については、該当する資料のタイトル横の文書番号をクリックし、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) でその資料を参照してください。

最新の Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
301378 XGEN: How to Obtain the Latest Exchange 2000 Server Service Pack

詳細

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロードセンター」からダウンロードできます。
英語 (U.S.)
元に戻す画像を拡大する

ダウンロード
Q291222engi386.exe

フランス語
元に戻す画像を拡大する

ダウンロード
Q291222frni386.exe

ドイツ語
元に戻す画像を拡大する

ダウンロード
Q291222geri386.exe

イタリア語
元に戻す画像を拡大する

ダウンロード
Q291222itni386.exe

日本語
元に戻す画像を拡大する

ダウンロード
Q291222jpni386.exe

スペイン語
元に戻す画像を拡大する

ダウンロード
Q291222spai386.exe
マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 How to Obtain Microsoft Support Files from Online Services
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

2001 年 3 月 30 日リリースの修正プログラム

以下のファイルが変更されました。
  • Ds2mb.dll が追加され 6.0.4418.69 にバージョン アップされました。
  • Ese.dll が 6.0.4418.74 にバージョン アップされました。
  • Excdo.dll が 6.0.4418.83 にバージョン アップされました。
  • Mtaroute.dll が 6.0.4418.74 にバージョン アップされました。
  • Phatq.dll が 6.0.4418.74 にバージョン アップされました。
  • Reapi.dll が 6.0.4418.74 にバージョン アップされました。
  • Resvc.dll が 6.0.4418.74 にバージョン アップされました。
  • Tranmsg.dll が 6.0.4418.74 にバージョン アップされました。
以下の問題が解決されています。
292305 XADM: Online Defragmentation Loops Continuously When the Database Is Corrupted
291248 XIMS: High CPU Use by Inetinfo.exe Process Degrades E-mail Delivery
この一覧の 2001 年 3 月 9 日リリース分を Exchange Server 2000 の各言語のバージョンに適用すると、予定表、連絡先、仕事、およびメモのテキストが英語になります。

2001 年 3 月 9 日リリースの修正プログラム

以下のファイルが変更されました。
  • Adc.exe が 6.0.4418.18 にバージョン アップされました。
  • Davex.dll が 6.0.4418.45 にバージョン アップされました。
  • Dramapi.dll が 6.0.4418.3 にバージョン アップされました。
  • Drviis.dll が 6.0.4418.22 にバージョン アップされました。
  • Dsaccess.dll が 6.0.4418.50 にバージョン アップされました。
  • Emsabp32.dll が 6.0.4418.3 にバージョン アップされました。
  • Emsmta.exe が 6.0.4418.9 にバージョン アップされました。
  • Ese.dll が 6.0.4418.56 にバージョン アップされました。
  • Eseutil.exe が 6.0.4418.23 にバージョン アップされました。
  • Excdo.dll が 6.0.4418.51 にバージョン アップされました。
  • Exchmem.dll が 6.0.4418.15 にバージョン アップされました。
  • Exmime.dll が 6.0.4418.65 にバージョン アップされました。
  • Exoledb.dll が 6.0.4418.51 にバージョン アップされました。
  • Exres.dll が 6.0.4418.28 にバージョン アップされました。
  • Exsmtp.dll が 6.0.4418.49 にバージョン アップされました。
  • Jcb.dll が 6.0.4418.60 にバージョン アップされました。
  • Lisrtl.dll が 6.0.4418.63 にバージョン アップされました。
  • Mad.exe が 6.0.4418.27 にバージョン アップされました。
  • Mdbtask.dll が 6.0.4418.8 にバージョン アップされました。
  • Msgtrack.dll が 6.0.4418.22 にバージョン アップされました。
  • Mtaroute.dll が 6.0.4418.59 にバージョン アップされました。
  • Oabgen.dll が 6.0.4418.23 にバージョン アップされました。
  • Phatq.dll が 6.0.4418.59 にバージョン アップされました。
  • Reapi.dll が 6.0.4418.59 にバージョン アップされました。
  • Resvc.dll が 6.0.4418.59 にバージョン アップされました。
  • Store.exe が 6.00.44180.65 にバージョン アップされました。
  • Tranmsg.dll が 6.0.4418.59 にバージョン アップされました。
以下の問題が解決されています。
273646 XCON: Message Transfer Agent Repeatedly Fails to Start with Event 155 or Event 164
274281 XADM: Information Store Crash in UNK_Delete
274766 XADM: Information Store Cannot Tune the Number of Store RPC Threads
275880 XADM: Information Store Stops with NULL Security Descriptor in EcLgacyDNFromSid
276081 XADM: Information Store Service Responds Sluggishly and Consumes 90 to 100 Percent of CPU Time
276462 XADM: Invalid Property Value in Public Folder Message Can Crash the Information Store
277902 XADM: The Recipient Update Service Writes a Non Canonical Security Descriptor to the Group
278235 XADM: Exchange 2000 Can't Manage a Very Large Number of Domain Queues Simultaneously
278487 XIMS: Information Store Stops Responding from an IMAP4 Download Because of Pointer to a CMDBMessage
279287 XADM: Information Store Crash in EcLookupMemberCache in Low Memory Conditions
279615 XADM: Lack of Available Virtual Memory Affects Server Performance
280396 XCLN: Offline Address Book Is Not Generated
280794 XIMS: Message Cannot Be Sent to Domains with MX Record Pointing to CNAME Record
283287 XADM: Users Receive Random 5.7.1 and 5.7.3 NDRs
284226 XADM: New Appointments or Updated Recurring Appointments Are Not Expanded
285197 XADM: Information Store Crash in exsmtp!IMsgWrap__HrAddRecipient
285791 XCLN: When You Create New Mail or Reply to Mail, the Mail Contents That You Add Are Lost
287935 XADM: 1450 Error When Jet Attempts to Extend Log File
288524 XADM: Exchange 2000 Server JET Database Stops Unexpectedly Because of Large Subject Prefix on Embedded Messages
288894 XADM: Feature to Disable MAPI Clients
289775 XADM: Exchange 2000 Server Experiences Memory Leaks Because of Many Embedded Messages
289779 XADM: Exchange 2000 Information Store Runs Sluggishly with VSOM Error Messages

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 291222 (最終更新日 2001-06-29) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 291222 - 最終更新日: 2014年2月3日 - リビジョン: 1.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition
キーワード:?
kbnosurvey kbarchive kbinfo kbexchange2000sp1fix kbgraphxlinkcritical KB291222
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com