[HOW TO] Windows NT ベースの Web サーバー (Windows NT または Windows 2000) に FrontPage 2000 Server Extensions をインストールして設定する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 300004 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP300004
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Windows NT ベースの Web サーバーに FrontPage 2000 Server Extensions をインストールする方法について説明します。

Microsoft Windows 2000 Server の場合

Windows 2000 Server の標準インストールでは、デフォルトで Microsoft Internet Information Server と FrontPage Server Extensions がインストールされます。したがって、デフォルトの設定で実行している場合、この資料に記載した方法は追加の仮想サーバーがある場合のみ有効です。

FrontPage 2000 Server Extensions の入手先

  1. FrontPage 2000 Server Extensions は、次のマイクロソフト Web サイトから入手できます。
    http://msdn2.microsoft.com/en-us/library/aa140179(office.10).aspx
    最新版を入手するには、この Web サイトからダウンロードすることをお勧めします。何らかの理由で上記の Web サイトにアクセスできない場合は、次のマイクロソフト製品から FrontPage 2000 Server Extensions を入手することもできます。
    • Microsoft Office 2000 Premium
    • Microsoft FrontPage 2000
    • Microsoft Windows 2000
    • Microsoft Office 2000 Standard、Professional、および Premium editions の Office Server Extensions の一部
  2. Server Extensions をダウンロードするには、[Platform and Operating System] 列で必要なバージョンを確認し、[Download File] 列の日本語版ファイルのリンクをクリックします。
  3. [このプログラムを上記の場所から実行する] と [このプログラムをディスクに保存する] のいずれかを選択するダイアログ ボックスが表示されたら、[このプログラムをディスクに保存する] をクリックします。

FrontPage 2000 Server Extensions のインストール方法

  1. Server Extensions ファイルをダウンロードしたら、保存したフォルダを開きます。
  2. セットアップ アイコンをクリックします。
  3. デフォルトのディレクトリにインストールする場合は、[今すぐインストール] をクリックします。別のディレクトリを指定する場合は、[カスタマイズ] をクリックし、ディレクトリを選択します。FrontPage Server Extensions がコンピュータにインストールされます。
  4. Web サーバーが 1 つしかないコンピュータに対してインストールまたはアップグレードを行う場合は、FrontPage Server Extensions は Web サーバーのコンテンツ領域に自動的にインストールされます。サーバーが IIS (Internet Information Services) の場合、初期の管理者アカウントはシステム管理者のアカウントになります。そのほかのサーバーでは、管理者のアカウント名とパスワードの入力を求めるメッセージが表示されます。
  5. 複数の Web サーバーまたは仮想サーバーがあるコンピュータに対してインストールまたはアップグレードを行う場合は、いずれかの FrontPage Server Extensions 管理ツールを使って Server Extensions をインストールするよう求めるメッセージが表示されます。FrontPage MMC スナップインを選択し、以下の手順を実行します。
    1. MMC スナップインが開いたら、[コンソール] をクリックし、[スナップインの追加と削除] をクリックします。[コンソール] メニューに表示される項目が [オプション] のみである場合、[オプション] をクリックし、[コンソール モード] ボックスで [作成者モード] をクリックします。
    2. [追加] をクリックします。
    3. [利用できるスタンドアロン スナップイン] の一覧で、[インターネット サービス マネージャ] を選択します (後で管理に使用するため、FrontPage Server Extensions スナップインをここで追加することもできます)。
    4. [追加] をクリックしてから [閉じる] をクリックし、[スタンドアロン スナップインの追加] ダイアログ ボックスを閉じます。
    5. [スナップインの追加と削除] ボックスに、Internet Information Server のショートカットが表示されます。[OK] をクリックします。
    6. FrontPage Server Extensions をインストールする Web サイトのノードを右クリックします。
    7. ショートカット メニューの [すべてのタスク] をポイントし、[Server Extensions の設定] を選択します。Server Extensions 設定ウィザードが開きます。
    8. [次へ] をクリックし、選択した Web サイトの FrontPage 管理者、作成者、および閲覧者にユーザーを分類するためのローカル Windows グループを作成します。これら 3 つのグループの定義は以下のとおりです。
      • 管理者は、FrontPage Web の新規作成、Web サイトの設定変更、サイト作成処理の制御、コンテンツの新規作成、およびサイト内の既存のコンテンツの閲覧が可能です。
      • 作成者は、コンテンツの新規作成と、サイト内の既存のコンテンツの閲覧が可能です。
      • 閲覧者は、サイト内の既存のコンテンツの閲覧のみ可能です。
    9. [ローカル マシン グループを作成する] チェック ボックスをオンにして、[次へ] をクリックします。

      : Windows に切り替えて特定のユーザーをこれらのグループに追加することができます。
    10. どのグループを管理者にするかを指定します。このボックスは、デフォルト設定の [管理者] のままにしておくことをお勧めします。[次へ] をクリックします。
    11. SMTP サーバーがある場合はここで設定できます。サーバーで電子メールを送信しない場合や、設定がわからない場合は、[いいえ、あとで行う] をクリックします。[次へ] をクリックします。
    12. [完了] をクリックし、Server Extensions 設定ウィザードを終了します。

注意点

Web から FrontPage ファイルやディレクトリを削除しないでください。削除すると、FrontPage Server Extensions が正常に動作しないことがあります。

関連情報


FrontPage Server Extensions リソース キットについては、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/frontpage/wpp/serk

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 300004 (最終更新日 2001-08-08) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号: 300004 - 最終更新日: 2007年7月2日 - リビジョン: 3.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft FrontPage 2000 Server Extensions
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Internet Information Server 4.0
  • Microsoft Internet Information Services 5.0
キーワード:?
kbhowto kbhowtomaster jptrf KB300004
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com