Access 2002 または Access 2003 で Microsoft Access データベースを手作業で分割する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 304932 - 対象製品
難易度 : 高。高度なコーディング能力、相互運用性、およびマルチユーザー環境の経験が必要です。

この資料は Microsoft Access データベース (.mdb) についてのみ記述したものです。

すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

さまざまな理由により、フロントエンド用またはバックエンド用にデータベースを分割することがあります。バックエンド データベースにはテーブルが含まれており、ファイル サーバーに保存されています。バックエンド データベースにリンクされるフロントエンド データベースには、すべてのフォーム、クエリ、レポート、マクロ、およびモジュールが含まれます。フロントエンド データベースは、ユーザーのワークステーションに配布されます。

この資料では、データベース分割ツール ユーティリティを使用せずに、手作業でデータベースを分割する方法について説明します。

詳細

データベースを分割するには、以下の手順を実行します。
  1. 新しい空の Access データベースを作成します。
  2. [ファイル] メニューの [外部データの取り込み] をポイントし、[インポート] をクリックします。
  3. 分割するデータベースを見つけて選択します。
  4. [テーブル] タブで、[すべて選択] をクリックし、[OK] をクリックします。

    Access によって、すべてのテーブルが新しいデータベースにインポートされます。このデータベースがバックエンド データベースです。
  5. 新しいバックエンド データベースをネットワーク共有に保存し、この共有に対するフルコントロールのアクセス許可が、すべてのユーザーに与えられていることを確認します。
  6. 2 つ目の空の Access データベースを新規作成します。
  7. [ファイル] メニューの [外部データの取り込み] をポイントし、[テーブルのリンク] をクリックします。
  8. 作成したバックエンド データベースを選択します。
  9. [テーブル] タブで、[すべて選択] をクリックし、[OK] をクリックします。

    バックエンド データベースのテーブルが、Access によってフロントエンド データベースにリンクされます。
  10. [ファイル] メニューの [外部データの取り込み] をポイントし、[インポート] をクリックします。
  11. 分割しようとしている元のデータベースを選択して、[インポート] をクリックします。
  12. [フォーム] タブで、[すべて選択] をクリックします。[テーブル] タブ以外のすべてのタブに対して、この手順を繰り返します。既にテーブルへのリンク処理は完了しているため、後は残りのオブジェクトをインポートするだけです。
  13. テーブル以外のすべてのオブジェクトの選択が終了したら、[OK] をクリックします。

    これで、すべてのテーブルがリンクされ、残りのオブジェクトがインポートされました。
このデータベースがフロントエンド データベースです。このフロントエンド データベースをワークステーションに配布すると、各ユーザーにフロントエンド データベースの自分用のコピーを持たせることができます。

これで、データベースが正しく分割されたため、パフォーマンスが向上します。ユーザーがフォームを開くと、フォームはそのコンピュータ上でローカルに開かれ、ネットワーク経由で送信されることはありません。ネットワーク経由で送信されるデータは、リンクされたテーブルのデータのみです。

データベースの分割が推奨される理由

データベースを分割する一般的な理由は、以下のとおりです。
  • ネットワーク上の複数のユーザーがデータベースを共有している。
  • 複数のユーザーがデータベースで開発しているが、Microsoft Visual Source Safe がインストールされていない。
  • ユーザーがテーブルのデザインを変更できないようにする必要がある。
データベースを分割する最も一般的な理由は、ネットワーク上で複数のユーザーがデータベースを共有していることです。ネットワーク共有に単純にデータベースを保存している場合は、ユーザーがフォーム、クエリ、マクロ、モジュール、またはレポートを開くと、これらのオブジェクトがネットワークを経由して、データベースを使用する各ユーザーに送信されます。データベースを分割すると、各ユーザーに、フォーム、クエリ、マクロ、モジュール、およびレポートの自分用のコピーを与えられます。このため、ネットワークを経由して送信する必要があるデータは、テーブルのデータのみとなります。

: データベースを分割するには、データベース分割ツール ユーティリティを使用することもできます。

プロパティ

文書番号: 304932 - 最終更新日: 2006年3月6日 - リビジョン: 4.4
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Access 2003
  • Microsoft Access 2002 Standard Edition
キーワード:?
kbhowto KB304932
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com