Word または Excel 起動時に "非表示モジュール内でコンパイル エラーが発生しました" というエラー メッセージが表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 307410 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

この資料の対象製品として記載されているプログラムのいずれかを起動すると、以下のいずれかのようなエラー メッセージが表示されることがあります。
非表示モジュール AutoExec 内でコンパイル エラーが発生しました。
非表示モジュール AutoExecNew 内でコンパイル エラーが発生しました。
非表示モジュール DistMon 内でコンパイル エラーが発生しました。
また、Microsoft Windows 95、Microsoft Windows 98、または Microsoft Windows Millennium Edition (Me) の場合、以下のようなエラー メッセージが表示されます。
Excel has performed an error in module excel.exe and will be closed.
また、Microsoft Windows XP、Microsoft Windows 2000、または Microsoft Windows NT の場合、以下のエラー メッセージが表示されます。
問題が発生したため、Application name を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。
エラー署名の詳細を参照するには、エラー ダイアログ ボックスのリンク [エラー報告に含まれるデータの参照: ここをクリックしてください] をクリックします。次のエラー メッセージが表示されます。

アプリケーション名     アプリケーションのバージョン  モジュール名  モジュールのバージョン   オフセット
------------------------------------------------------------------
<App.exe>    9.0.0.5302   Vbe6.dll     6.0.89.67        0000d799
				
注: このエラー署名で、App.exe には、エラーの発生したプログラムの実行可能ファイル名が入ります。たとえば、App.exe には "Winword.exe" が表示されることがあります。

関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
296493 Word 2003 または Word 2002 で、プログラムの起動時または文書での作業時にエラー メッセージが表示される

原因

この問題は、次の条件に該当する場合に発生することがあります。
  • Microsoft Office スタートアップ フォルダーまたは Microsoft Excel スタートアップ フォルダーに、次の Adobe Acrobat PDFMaker アドイン テンプレート ファイルの一方 (または両方) が含まれています。
    Pdfmaker.dot
    Pdfmaker.xla
  • Norton AntiVirus ソフトウェアがインストールされています。

解決方法

方法 1: Adobe Acrobat 5.0 の最新版のアドインをダウンロードする

Adobe Acrobat 5.0 の最新のアドインを入手するには、以下の Adobe の Web サイトを参照してください。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/update.html
: マイクロソフトでは、Adobe の Web サイトからのアドインのダウンロードおよびインストールに関するサポートを行っていません。サポートが必要な場合は、Adobe のテクニカル サポートに問い合わせてください。

方法 2: ファイルを移動する

PDFMaker.dot ファイルおよび PDFMaker.xla ファイル (存在する場合) を Office または Excel のスタートアップ フォルダーからハード ディスクの別のフォルダー (マイ ドキュメント フォルダーなど) に移動します。

このページでこれらの問題を解決するには、「Fix it で解決する」に進んでください。自分でこの修正プログラムを有効にするには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する

これらのファイルを自動的に削除するには、[この問題を解決する] リンクをクリックします。[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。

この問題を解決する
Microsoft Fix it 50303


: このウィザードは英語版のみである場合がありますが、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

: 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、自動的な解決ツールをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

自分で解決する

: Microsoft Windows には複数のバージョンが存在するため、使用中のコンピューターによっては以下の手順が異なる場合があります。この場合、製品のマニュアルを参照のうえ、手順を実行するようにしてください。

これらのファイルを削除するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索] をポイントし、[ファイルやフォルダー] をクリックします。
  2. [ファイルまたはフォルダーの名前] ボックスに「pdfmaker.dot pdfmaker.xla」と入力します。
  3. [探す場所] ボックスで、Windows がインストールされているドライブ (C: など) をクリックし、[検索開始] をクリックします。

    PDFMaker.dot ファイルは、以下のフォルダーのいずれかにあります。
    • C:\Program Files\Microsoft Office\Office\Startup (Word 2000 の場合)
    • C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\Startup (Word 2002 の場合)
    • C:\Documents and Settings\User Name\Application Data\Microsoft\Word\Startup
    PDFMaker.xla ファイルは、以下のフォルダーのいずれかにあります。
    • C:\Program Files\Microsoft Office\Office\Xlstart (Excel 2000 の場合)
    • C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\Xlstart (Excel 2002 の場合)
    • C:\Documents and Settings\User Name\Application Data\Microsoft\Excel\Xlstart
  4. [検索結果] ウィンドウで検索された各ファイルを右クリックし、[切り取り] をクリックします。
  5. デスクトップの [マイ ドキュメント] フォルダーを右クリックし、[貼り付け] をクリックします。

方法 3: シマンテックの Web サイトでノートン アンチウイルスの情報と製品の更新プログラムを確認する

この現象を解決するには、次のシマンテックの Web サイトで詳細な情報と製品の更新プログラムについて確認してください。
http://www.symantec.com/ja/jp/support/

詳細

PDFMaker.dot アドインに関する他の問題のトラブルシューティングの関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
276001 Word をアップグレードすると、Adobe Acrobat ボタンが表示されなくなり、エラーが表示される (英語)
235326 Excel 2000 を起動すると、エラー メッセージ "非表示モジュール RegistrationDB 内でコンパイル エラーが発生しました" が表示される
291214 [XL2002] Excel 起動時に "非表示モジュール: RegistrationDB 内でコンパイルエラーが発生しました"
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

プロパティ

文書番号: 307410 - 最終更新日: 2011年9月19日 - リビジョン: 8.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office Excel 2007
  • Microsoft Excel 2002 Standard Edition
  • Microsoft Excel 2000 Standard Edition
  • Microsoft Word 2002
  • Microsoft Word 2000
キーワード:?
kbfixme kbmsifixme kbstartprogram kberrmsg kbprb KB307410
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com