文書番号: 308421 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP308421
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

この資料では、アクセスが拒否されたファイルやフォルダーの所有権を取得する方法について説明します。

アクセス許可のないファイルまたはフォルダーにアクセスするには、そのファイルまたはフォルダーの所有権を取得する必要があります。所有権を取得する際、ファイルまたはフォルダーに対して最初に作成されたセキュリティのアクセス許可を置き換えます。

詳細

必要条件

管理者としてログオンする

ファイルまたはフォルダーのセキュリティのアクセス許可を変更するには、Windows に管理者としてログオンしている必要があります。個人のコンピューターを使用しているときは、ほとんどの場合、既に管理者アカウントでログオンしています。職場のネットワークの一部であるコンピューターを使用している場合は、システム管理者への問い合わせが必要になることがあります。コンピューター管理者であるユーザー アカウントで Windows にログオンしているかどうかを確認するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/gp/admin

セーフ モードで Windows XP Home Edition を起動する

Windows XP Home Edition を実行している場合は、コンピューターをセーフ モードで起動し、[セキュリティ] タブにアクセスするための管理者権限を持つアカウントでログオンしてください。セキュリティのアクセス許可を変更するには、[セキュリティ] タブへのアクセスが必要です。Windows XP Professional を実行している場合は、セーフ モードでコンピューターを起動する必要がありません。 Windows XP をセーフ モードで起動する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
304449 Windows XP のコマンド プロンプトを使用してセーフ モード オプションでシステムの復元ツールを起動する方法

Windows XP Professional の簡易ファイルの共有を無効にする

Windows XP Professional を使用している場合は、簡易ファイルの共有を無効にします。ドメインに参加していない Windows XP Professional では、既定で簡易ファイルの共有が使用されています。 この手順を実行する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
307874 Windows XP で簡易ファイルの共有を無効にする方法と共有フォルダーでアクセス許可を設定する方法

ファイルまたはフォルダーの所有権を取得するには

ファイルの所有権を取得する方法

保護されたファイルにアクセスするには、そのファイルの所有権が必要です。他のユーザーのアクセス許可が制限されており、自分がコンピューターの管理者である場合、ファイルにアクセスするには、所有権を取得します。

ファイルの所有権を取得するには、次の手順を実行します。
  1. 所有権を取得するファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [セキュリティ] タブをクリックし、セキュリティ警告のメッセージが表示された場合は [OK] をクリックします。
  3. [詳細設定] をクリックし、[所有者] タブをクリックします。
  4. [名前] ボックスの一覧で、[Administrator] または [Administrators] グループをクリックし、[OK] をクリックします。

    これで Administrator または Administrators グループにファイルの所有権が与えられます。
所有権が与えられたファイルへのアクセス許可を変更するには、次の手順を実行します。
  1. [追加] をクリックします。
  2. [選択するオブジェクト名を入力してください (<examples>)] ボックスに、ファイルにアクセスできるようにするユーザーまたはグループ アカウントを入力します。たとえば、「Administrator」と入力します。
  3. [OK] をクリックします。
  4. [グループ名またはユーザー名] ボックスの一覧のアカウントをクリックし、そのユーザーに割り当てるアクセス許可のチェック ボックスをオンにします。
  5. アクセス許可の割り当てが終了したら [OK] をクリックします。
  6. これでファイルにアクセスできます。

フォルダーの所有権を取得する方法

保護されたフォルダーにアクセスするには、そのフォルダーの所有権が必要です。他のユーザーのアクセス許可が制限されており、自分がコンピューターの管理者である場合、フォルダーにアクセスするには、所有権を取得します。

フォルダーの所有権を取得するには、次の手順を実行します。
  1. 所有権を取得するフォルダーを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [セキュリティ] タブをクリックし、セキュリティ警告のメッセージが表示された場合は [OK] をクリックします。
  3. [詳細設定] をクリックし、[所有者] タブをクリックします。
  4. [名前] ボックスの一覧で、[<user name>]、[Administrator] (管理者としてログオンしている場合)、または [Administrators] グループをクリックします。フォルダー内のファイルやフォルダーの所有権を取得するには [サブコンテナーとオブジェクトの所有者を置き換える] チェック ボックスをオンにします。
  5. [OK] をクリックし、次のメッセージが表示されたら [はい] をクリックします。
    ディレクトリ <folder name> の内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。ディレクトリのアクセス許可を変更して、フル コントロールで利用できるようにしますか?
    [はい] をクリックすると、すべてのアクセス許可が変更されます。

    : <folder name> は、所有権を取得するフォルダーの名前です。
  6. [OK] をクリックします。対象フォルダーとそのフォルダーに含まれるファイルやフォルダーに対し、アクセス許可とセキュリティ設定を適用し直します。

次の手順

上記の方法で問題が解決しなかった場合、Microsoft Customer Support Services の Web サイトを使用すると問題の他の解決策を検索できます。Microsoft Customer Support Services Web サイトでは、以下のようなサービスを利用できます。
  • サポート技術情報検索: マイクロソフト製品に関するサポート技術情報とセルフ サポート ツールを検索できます。
  • 製品別サポート ページ: よく寄せられる質問と重要なサポート情報を製品別に参照できます。
  • マイクロソフト ニュースグループ: 他のユーザーやマイクロソフト MVP (Most Valuable Professionals) から情報を得ることができます。
  • その他のサポート オプション: Web を使用した質問、Microsoft Customer Support Services への問い合わせ、フィードバックの送信を行うことができます。
問題が継続する場合は、次のページからサポートに問い合わせることもできます。
http://support.microsoft.com/contactus

関連情報

ファイルやフォルダーのアクセス許可の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
161275 [NT]NTFS ボリューム上でのファイルとフォルダのセキュリティ

プロパティ

文書番号: 308421 - 最終更新日: 2009年6月30日 - リビジョン: 3.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
キーワード:?
kbacwsurvey kbhowtomaster KB308421
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com