Windows 2000 のセットアップ マネージャを使用して応答ファイルを作成する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 308662 - 対象製品
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP308662
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Windows 2000 セットアップ マネージャ ウィザードをインストールし、これを使用して応答ファイルを作成する方法について説明します。応答ファイル (Unattend.txt ファイル) は、無人 Windows 2000 インストールの際、Windows セットアップに必要な情報を提供してインストールを自動化するためのファイルです。

Windows 2000 セットアップ マネージャ ウィザードをインストールし、実行する方法

Windows 2000 セットアップ マネージャ ウィザードはデフォルトではインストールされません。Windows 2000 セットアップ マネージャ ウィザードをインストールし、使用するには、以下の手順を実行します。
  1. エクスプローラを起動し、Windows 2000 Server CD-ROM 上の Support\Tools フォルダを開きます。
  2. 右側のウィンドウで [Deploy.cab] ファイルをダブルクリックして開きます。
  3. [編集] メニューの [すべてを選択] をクリックします。
  4. [編集] メニューの [コピー] をクリックします。
  5. 次の手順に従ってローカル ハード ディスクに新しいフォルダを作成します。
    1. [ローカル ディスク (C:)] をクリックします。
    2. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[フォルダ] をクリックします。
    3. [新しいフォルダ] ボックスに任意の名前を入力し、Enter キーを押します。
  6. 作成した新しいフォルダを右クリックし、[貼り付け] をクリックします。
  7. 新しいフォルダをダブルクリックして開き、[Setupmgr.exe] ファイルをダブルクリックします。これにより、Windows 2000 セットアップ マネージャ ウィザードが起動します。ウィザードの指示に従って応答ファイルを作成します。
CD-ROM から Windows をインストールするときに応答ファイルを使用する場合、Windows 2000 のプロダクト キーの情報を追加する必要がある場合があります。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 作成した Unattend.txt ファイルをメモ帳で開きます。
  2. [UserData] セクションの下に空白行を作成し、次の行を入力します。AB123 は、英数字 25 文字の Windows 2000 プロダクト キーの 5 文字の部分です。
    ProductID="AB123-AB123-AB123-AB123-AB123"
  3. [Unattended] セクションの下に空白行を作成し、次の行を入力します。
    Repartition=Yes
    警告 : このコマンドにより、Windows セットアップで最初の物理ディスク上のパーティションがすべて削除され、Windows のインストール先とする NTFS ファイル システムのパーティションが 1 つ作成されます。このコマンドによって、対象のハード ディスク上のデータがすべて削除されます。

  4. [ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。
  5. メモ帳を終了します。



関連情報

追加のサポート情報とサンプルの応答ファイルは Windows 2000 Server CD-ROM の次の場所に収録されています。
  • I386\Unattend.txt
  • Support\Tools\Deploy.cab\Unattend.doc
  • Support\Tools\Deploy.cab\Deptool.chm (.chm ファイルを開くにはファイルをダブルクリックします)
Windows のインストール自動化の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
136153 [NT] アンサー ファイルを無人インストールで使用する方法
216300 [NT]無人アップグレードで指定できる項目とできない項目
220838 無人インストールでサーバーの構成ウィザードを無効にする方法
155197 [HOWTO] Unattend.txt ファイルの無人セットアップ パラメータ
216258 CD-ROM からの Windows の無人インストールの実行方法
224390 Windows 2000 セットアップおよびドメイン コントローラ セットアップを自動化する方法
226315 Unattend.txt ユーティリティを使ってコンピュータ アカウントの組織単位を指定する
216937 Windows 2000 システム準備ツールと応答ファイルの使い方






関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 308662 (最終更新日 2004-07-15) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号: 308662 - 最終更新日: 2005年9月20日 - リビジョン: 3.1
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
キーワード:?
kbhowto kbhowtomaster KB308662
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com